scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

三年無事に過ぎました

本日、三月二日をもって、当ブログ「scribo ergo sum」は開始から満三年を迎えました。

訪問していただき、作品を読んでいただき、そして、交流してくださった全てのみなさまに、心からの御礼を申し上げます。

仕事にしろ、結婚生活にしろ、「三年続けば」といいます。いろいろなことはあるけれど、ひとまずどうやったら山あり、谷ありをなんとか乗り越えられるか、何となくわかってくる、ということでしょうか。

私とこのブログも、走りすぎたり、はしゃぎすぎたり、時にはへこんで、試行錯誤でここまでやってきたように思います。小さなことに大騒ぎしたり、あれこれ企画を立てては遊んでいただいたり、いろいろありましたが、訪問してくださる方、交流していただく皆さんに支えられての三年間だったという事に尽きると思います。

最初は寂しかった「小説一覧」も最近は、たくさんスクロールできるようになってきました。三年前に発表した作品でも、今でも通読してくださる方がいらっしゃり、本当に嬉しいです。

ようやくひと息ついた「scriviamo!」。毎年「今回で終わりかな」と思っているのですが、今年も「来年も」とおっしゃってくださる方がいらして、やっててよかったなと思います。ブログのあり方や、小説の発表と交流のし方については、つい先日語ったばかりですのでこれ以上は控えますが、とにかく今は感謝の氣持ちと、そしてこれからも仲良くしていただけることを願って、お礼の言葉に代えさせていただきます。

小説の精進が必要なだけでなく、人間としてもまだまだ至らず、皆さんに教えていただくことの多い私です。また今日から、「scribo ergo sum」をどうぞよろしくお願いします。
関連記事 (Category: このブログのこと)
  0 trackback
Category : このブログのこと

Comment

says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.02 05:06 | | # [edit]
says...
「三年続けば」。
仰る通りだと思います。三年やって初めて、その事柄の起承転結を一周出来るみたいな。
思うと、自分はその三年の手前で以前のブログを閉鎖したので
山あり谷ありの谷の部分でつまずいてしまったんだと思います。

でも夕さんはこうして三年乗り越えられました。
創作とブログ運営のバランスは、ある意味宿命のような気も致しますが、夕さんなら常に最善の選択に向かって前に進んでいくことが出来るとも思っております。
より良き道が開けるようお祈り申し上げております。
2015.03.02 09:49 | URL | #- [edit]
says...
満三年、うぉ~めでとうございます!^^

開設から 1096日経過、全記事数 942記事 ! ですよー!
(↑時々これに注目していた)
記事数、うちの3倍です(@@)(いあ、自分の遅筆と比べるなあ><)

「scriviamo!」は今年初参加でした。慣れていなかったもので、夕さんのブログ開始の記念企画ということなら、その日にピッたしで捧げようなどとのんびりと構えていたら、締め切りが2月いっぱい・・・それに気付いたとき慌てた慌てた。ちゃんと説明読めよ(苦笑の裏話 ^^;)

三年続けば・・・って、根拠がないようで、根拠ありますよね。
自分がやるときもそうですし、若い子たちを見ていてもそう思います。
自分のときはあんた続いてるじゃんと自画自賛し、若い子のときは、この先楽しみだねえとババ目線(-_-;)

やはり三年やると、積み重なるものです。
素敵なラインナップには目を見張るものがありますね。ビジュアルに訴えます。
なかなか読破できないどころか、ついていくのもいけてない読者で申し訳ないです。
夕さん、どうかお体にお気をつけて、これからも素敵なお話を紡いでいってくださいね。
2015.03.02 11:04 | URL | #- [edit]
says...
ブログ三周年、おめでとうございます。

三年、と一口に言っても、じつはかなり長いですよね。
これだけのボリュームの創作をしつつ、交流も幅広くなさっていて、ほんとうに感心します。
「scriviamo!」を初めとしたいろんな企画も、私にとってはいろんな意味で張り合いになっています。他力本願でお恥ずかしいですが。
これからも、ご無理のない範囲で、活動と交流をなさっていってくださいね。

今後とも、よろしくお願いいたします。

P.S.そういえば、今年の4月8日って、たしか……。なにか起きます? それとも、起こします?
2015.03.02 11:57 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
おめでとうございます。
夕さんの3年間も、本当に濃厚な日々だったと思います。
長編の執筆をしながら、仲間との交流やコラボ、様々な企画、そしてバラエティに富んだ記事。
仕事をしながらこれですもん、本当にすごい・・・。
やっぱり頭の回転の速い人なんだろうなと、いつもうらやましく思います。

でも、時々頑張りすぎてしまって、疲れが溜まってしまわないかと心配になることもあります。
「scriviamo!」の期間は特に。
夕さんにはこれからもずっと続けてほしいので、時にはサボって、のんびりペースで進めてくださいね^^
・・・とかいって、更新されてないと寂しくなる厄介な読者ですが。

これからも長編、コラボ、雑記と、いろいろ楽しませてくださいね^^

2015.03.02 14:37 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんばんは。

毎年、お祝いをいただいて、とても嬉しく思います。
そう、ほとんど一緒の三年間でしたよね。
私も、毎日楽しみに訪問させていただいています。
心に響く言霊の数々、読ませていただく時間を大切にしているのですよ。

三年も経つと、あとから始められた方ももうやめられたりしてしまって寂しい想いもしますが、お互いに無理をせずにのんびりと続けていけるといいですね。
ご家族のこと、とても大変だと思いますが、どうぞ根を詰められませんよう。

そちらはまだ寒いのでしょうか。
一日も早く雪解けと、美しい春が来るといいですね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

お祝いのお言葉、どうもありがとうございました。
2015.03.02 20:11 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

私は、ずっとcanariaさんの背中を追っていたのですが、ブログを一度おやめになった時に、「私もこのままだと続けられなくなる!」って思ったのですよ。余裕があるくらいじゃないとダメなんだなって。
それから、のらくらすることを憶えて、それでもやっぱり交流するのも好きで。
ここはcanariaさんと一緒ですよね。戻ってきてくださった時は、本当に嬉しくて、のらくらでも続けていてよかったと思いましたよ! リアルと違って、ブログがこっちもなくなってしまうと、他に連絡しようがないですし……。

まだ、運営の方法は手探りなのですが、一日でも長く続けられるように頑張りすぎないように、続けていきたいと思っています。これからもかまってくださると嬉しいです。

嬉しいお祝いのお言葉、ありがとうございました!
2015.03.02 20:16 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

けいさんは一年ちょっと先輩でいらっしゃいますよね。
記事数は、関係ないですよ。多ければいいわけではなくて、続くのが大事ですよね。
一年半くらいで、もうだめかと思ったのです。
なんせ毎日更新していて、負担が大きすぎたんです。ネタを考えるのも大変で、そのせいで小説のことを考えられなくなってきてしまって、「小説に興味を持ってもらうための記事なのに、本末転倒!」って思ったんです。
それで、今は記事のペースを落として、なんとか(笑)

「scriviamo!」は、あらあらあら。「やります!」だけ期間中におっしゃっていただければ、遅れても大丈夫なのですよ。実は、毎年三月末に休暇に行くので、その前に全部終わらせたいという目論見があって、だから、3/2の前に締め切っちゃうのでした。

ブログのはじめたてのころ、「大道芸人たち」の連載をしていたんですが、長過ぎて大抵の方は読んでくださらないだろうなと思って、「とっかかりになる短編のラインナップを増やさねば!」と焦っていたのです。最近は、多すぎて「もういいよ」と思われているかも。

これからは少しのんびりしようと思っていたんだけれど、またしてもしょーもない企画を思いついてしまいました(笑)それは来週にでも打ち上げますね。

これからも仲良くしていただけると嬉しいです。

嬉しいお祝いのお言葉、どうもありがとうございました!
2015.03.02 20:29 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

いや〜、TOM-Fさんにおんぶに抱っこの三年間と言っても過言じゃないかも。
たくさんコメントをいただき、しょーもないことを言い出しては「またか〜」と思ってもつき合ってくださり、いっぱいキャラを貸していただき、ああ、本当に神戸に足を向けては眠れません! ありがとうございます。
もう、今年も、ええ、盛り上げていただき、何とお礼を言っていいやら。(なのに、なのに、私ったら……)

で、反省せずに、これからもどうぞよろしくお願いします。と、手を合わせております。

2015年4月8日は、もう起こっちゃいましたよね。憶えていてくださったんですね。嬉しいなあ。
ちょうどいいから、また思いついてしまったしょーもない企画、その日を集合日にしちゃおうっと。
来週あたり、打ち上げますので、おつき合いくださると嬉しいです。

嬉しいお祝いのお言葉を、どうもありがとうございました。
2015.03.02 20:37 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

最初の一年はよくわかっていなくて、読者や訪問者に興味を持っていただかないとと強迫観念に駆られていたようなんですよね。それで、無理して毎日更新していて、ヒマな私ですら「小説をとるか、ブログをとるか」ぐらいまで追いつめられてしまって。肩の力を抜いた所から、どうやら続けられそうと思えたんです。

コラボや企画は、やっぱり応えてくださる方があってのことなので、やはりいいお友だちに恵まれたおかげですよね。たぶん誰ものってくださらなかったら、悲しくてとっくにブログやめちゃっていたと思います。

長編は、まとめて書くので、いまは全然書いていない……。月末にまたポルトに行くので、盛り上げてまとめ書きしなきゃ。

無事に「scriviamo!」が終わると、少し息がつけます。今週中に全部書けるといいなあ。今後は、10ヶ月、のんびりといけるといいなあ思っています。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

嬉しいお祝い、どうもありがとうございました!
2015.03.02 20:58 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
おめでとうございます
ペースが速くてかと言って手抜きをしているわけでもなく
背景知識もきちんと調べられててそれで3年…すごいです
これからも活躍期待していますです
2015.03.03 09:15 | URL | #- [edit]
says...
三周年おめでとうございます。
ますます快進撃をなさっているようで、すごいですね。
私はあと一ヶ月半で、丸三年になりますが、ちょっと息切れぎみです。
八少女さんのバイタリティに感心します。
ますますのご活躍を祈ります。
2015.03.03 10:41 | URL | #em2m5CsA [edit]
says...
3周年おめでとうございます。
Debris circusの方が少し長くやってるんですねぇ。厚みと量から見ても信じられないです。って言うか、サキがゆっくりペースなんですね。
ま、このペースより早くしてもスカスカになるのがオチですから、こちらはこのペースで続けていきます。でも夕さんのエネルギーに引っ張られて続いている部分もあると思いますよ。作品を読ませていただいて、よし僕もこういうのを書いてみようと思うことも多々ありますし、夕さんの意見や感想に励ましてもらうことも多いです。
立ててくださる企画に参加させていただいたりすると、一生懸命頭を捻りますし、少しでも喜んでもらおうという意識が働きますし、キャラをお借りすれば半端なことは出来ないですし、とっても高揚して楽しいです。
ずっとかまっていただいてありがとうございました。本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いしますね。
2015.03.03 12:51 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
おめでとうございます(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚
八少女さんの創作力、エネルギッシュな作品、スイスのお写真や旅行レポ、
どの記事も読みごたえがあって毎回、更新を心待ちにしています。
3年も続けられていること本当にすごいです!
これからも無理のないペースで続けてください~。

書いてきて積み重なると感慨深いですよね…(´ω`)。
八少女さんの作品はすごいクオリティなので末永く読まれますように。
いまは十二ヶ月シリーズを読ませていただいてます~。
植物や音楽が強い印象を残しますし、旅に出たくなります!
2015.03.03 14:33 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

いや、実は手を抜きまくって(ごにょごにょ……)
こんな風に創作の仲間に構ってもらったことがなかったので、嬉しくていろいろとはしゃぎすぎました。
だんだんと適切な騒ぎ方がわかってきましたので、もうちょっと大人しくなる……かな?
ならなかったとしても、今後ともどうぞよろしくお願いします。

嬉しいお祝いのコメント、どうもありがとうございました!
2015.03.03 19:17 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

しのぶもじずりさんのブログと創作、いつも励みにさせていただいています。
それにぴりっとした、面白いコメントも。
三年もやっていると、人生でもいろいろと波があって同じペースではできなくなることもありますよね。
しのぶもじずりさんのご負担にならないペースで長く続けてくださると嬉しいなあと思っています。
こちらも、のらりくらりと続けますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

嬉しいお祝いのコメントをありがとうございました。
2015.03.03 19:20 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

お若いサキさんはこれからまだじっくりと書くチャンスがありますから、焦らずにどうぞ!
私はね〜、いつまで書けるかわからないと思うので、書ける時にわ〜って書いておこうかな、なんて(笑)

でもね、サキさんをはじめとする皆さんが構ってくださるので、頑張ろうと思えるのですよ。
丁寧にほとんどの作品を読んでくださっていますし、アントネッラとエスのような、とても不思議な交流もたくさんしてくださいましたよね。
私はずっと、一人だけで書いていたので、こうやって交流しながら書くのが楽しくてしかたないのですね。

そうそう、今月末にまたポルトに行くのです。
サキさんが一緒に盛り上げてくださったので、ポルトチームの作品群も充実して、もっと見てこようって氣になりましたよ。まだ行っていない所をいろいろとまわってきます。

あ、春の小さい企画ももうじき立ち上げますので、よかったら参加してくださいね〜。
また一緒に楽しんで書いていけると嬉しいです。

嬉しいお祝いのコメントを、どうもありがとうございました!
2015.03.03 19:28 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

いやいやいや。ゆささんの一つひとつの濃い記事に較べたら、本当に手抜きなんですけれど……。
せっかくヨーロッパにいるので、日本にいたら伝えられないことを書けたらいいなと思っているのです。
もっとも、田舎生活なので、日本のように面白いことがたくさんあるわけではないので、記事のことでは「どうしようかなあ」と考え込むこともしばしば。でも、楽しみにしていただけると思うと、また頑張っちゃえます!

十二ヶ月シリーズを読んでくださっているのですね。
ありがとうございます。あれはみんな読み切りで、飛ばし読みでも、一つだけでもという読み方をしていただけるように書きました。ゆささんに読んでいただけて嬉しいです。

嬉しいコメント、ありがとうございました!
2015.03.03 20:30 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
またまた遅ればせながらになっちゃって、すみません!!!
去年も書いたような気がしますが、この素晴らしい作品群とエネルギーと交流の深さが、たった1年違いとは思えない! もう10年くらい続いているのかと思っちゃいます。でも、これが夕さんなんですよね。このエネルギーと、何よりも思いやりの深さ。交流に対する気持ちの大きさと暖かさ。
やっぱり夕さんとの出会いが特別であったことを痛感する節目です。
これからもず~っと夕さんの背中を追いかけていく予定ですので(とはいえ、自分の生命的予後が今更ながらに心配になってきました……)、これからもぜひぜひよろしくお願いいたします。

scriviamo! は本当に大変だと思うのですけれど、このチャンスに「夕さんに絡みたい!」と思う気持ちを満足させてもらえるのでとても有難いです。でも、ほんとのことを言うと、その間、楽しみな連載がストップするのが残念だったり……いや、でもscriviamo! も気になるし(陣営まで生まれてしまったし……)……う~ん。
ただ、来週から連載再開、とっても楽しみです。あぁ、でも『貴婦人…』は縦読みしたい……ジレンマが~
何はともあれ、これからももろもろ楽しみにしています。そして、よろしくお願いいたします(*^_^*)
2015.03.04 11:33 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.04 12:23 | | # [edit]
says...
こんばんは。

全然遅くありませんから、お氣になさらないでください!
ありがとうございます。

三年経って、ようやく適切なペースというものがわかってきた、という感じでしょうか。焦って書きすぎた、騒ぎすぎたというのが……。こんなに騒がなくても、遊んでもらえるんだ、というのも。
でも、本当にコンスタントにヒマだからできた事なんですよね。仕事も楽だし、学生のように試験やら何やらでそれどころじゃなくなることもないし、家庭も何の手もかからないし……。

で、でもでも、彩洋さん。生命予後だなんて、恐ろしいことをおっしゃらないでください。
大丈夫ですか? お疲れがたまっていらっしゃるご様子だし……。
まあ、私も、二十代の頃とは違って「いつぽっくり逝くかわからないからなあ、いろいろと整理をしておかないと」などとは思うようになってきているのですが。
というわけで、お互いの残りの人生、悔いがないように書きまくって、遊びまくりましょうね。
(どういう結論だ……)

「森の詩 Cantum Silvae - 貴婦人の十字架」は意外とあっさり終わる予定(後10回)なので、縦書きも三ヶ月後くらいにはご用意できるかと(笑)

あれが終わったら、どうしようかなあ。何も考えていない私です。

嬉しいお祝いのお言葉、どうもありがとうございました!
2015.03.04 23:15 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

お忙しいのに、いらしてくださるだけで嬉しいのですよ。
ポチまでしていただけて、感謝です。
今年もそろそろお魚さんとの対面の時期が始まるのでしょうか。
どうぞお体に氣をつけて、楽しんでくださいね。

ブログは、あまり根を詰めずに、のんびりと長く……が、いいですよね。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがたいお祝いのお言葉、ありがとうございました。
2015.03.04 23:25 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1012-d27bf05a