scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

サンティアゴ・デ・コンポステラ

一日ツアーでスペインのサンティアゴ・デ・コンポステラに行って来ました。


巡礼で有名なスペインの北西端の街です。

ポルトからは車で二時間半くらいで行けるのですね。

夏にはたくさん巡礼者が来るのですが、まだ寒いので、大聖堂も空いていました。(満員ではない程度に)

感動するためには、やはり巡礼しなくてはならないようですね。最短100km歩くのです。ま、いつかは

関連記事 (Category: 旅の話 / スイス・ヨーロッパ案内)
  0 trackback
Category : 旅の話 / スイス・ヨーロッパ案内

Comment

says...
旅行、楽しんでおられるようですね。
私も以前、この巡礼の道のごく一部に行ったことがありますが(フランス南西部の村)、あぁ~これは国を跨ぐ四国八十八箇所お遍路みたいなものなのね、と納得した次第でした。巡礼の人たちが膝で登るという階段などがあったなぁ。貝の印がなんか意味があったんでしたっけ……終着地点のサンティアゴ・デ・コンポステラ、ものすごく壮麗な教会なのか、あるいは巡礼に相応しい質素で清貧な教会なのか、ちらっと見える教会の内部に興味津々です。
ポルトの旅、ゆっくり満喫してくださいね。
あ~、私もゆっくり温泉に行きたい~。新しいトワイライトエクスプレスが米子・島根を通るようになったら、乗ってみたいなぁ~。あ、それじゃ、降りれないか。
2015.03.24 23:17 | URL | #- [edit]
says...
おはようございます。

四国のお遍路さんのスケールの大きくなったものでしょうか。
ルートもいっぱいあって国も。
一番有名なのはフランスからアルプスを越えるものですが、スイスのもポルトガルのもあるのですね。

帆立貝がシンボルで、それもあって、フランス語では帆立貝のことはサン・ジャックというのですね。

大聖堂は寄進の嵐で壮麗です。でも今改装工事していました。
でも、なんだろう。超豪華な聖堂、観過ぎているのでしょうね。それに楽に来ちゃって「ようやく」感がなくて。巡礼で大変なことが続くと人生変わる位感動するらしいです。

旅も休暇も楽しいですが、あっという間ですね。残りの半分満喫しなくちゃ

オリキャラの温泉慰安(?)いいですよね。私も行きたい!

コメントありがとうございました。
2015.03.25 09:19 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
古代ローマではポエニ戦争時に数千の歩兵部隊を率い、800キロを一週間くらいで走り抜け、そのまま戦闘に参加してカルタゴの武将を討ち取った執政官クラウディウス・ネロという鬼か韋駄天のような人がいます。

……時間が取れなくても巡礼くらい人間やればできます。(無理だって!(^_^;))
2015.03.27 06:59 | URL | #0MyT0dLg [edit]
says...
おはようございます。

ええ、時間の問題ではないです(^_^;)
来た翌日に歩き始めたら、もうとっくに。
でも、ポートワイン飲んで遊ぶ方を選んでしまいました。

はははははσ^_^;

コメントありがとうございました。
2015.03.27 10:19 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1031-7bf2e206