scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

【動画】「Infante 323 黄金の枷」のプロモーション動画です

「黄金の枷とポルトの世界」カテゴリーの記事です。オリジナル小説「Infante 323 黄金の枷」にはモデルとなったポルトの街が時々登場しますが、フィクションの部分と現実との混同を避けるためにあくまでも「Pの街」として書いています。そういうわけで、本文中には挿入できなかったポルトの写真をこのカテゴリーにてお見せしています。

今回は、先日から止まらない動画遊びの一つです。そう、「Infante 323 黄金の枷」にも作ってしまいました。



この作品用には写真素材が1000枚近くあるんですよ。作らなきゃもったいない! そして、先日の動画の時にドサクサでlimeさんに許可をいただきました。去年のscriviamo!で描いていただいたマイアのイラストを使わせていただきました。limeさん、本当にありがとうございました。

使ってある写真は全てポルトやその周辺で撮ったものですが、一応この作品はPの街ということになっていることもあり、わざと全ての写真を加工してあります。アニメっぽく見えたら嬉しいな。

曲は、ギターラ(ポルトガルギター)の世界では神様のような存在であるCarlos Paredesによる「Asas sobre o mundo」です。「世界の上に広がる翼」という意味で、鉄格子の嵌まった窓から空を飛ぶカモメをいつも見ていた23の心情にあわせて選びました。(長さがちょうどよかったという説もあり)なお、この曲の関係で、ドイツでだけはこの動画は再生できないそうです。

さて、みなさんのイメージの中のPの街や「Infante 323 黄金の枷」の世界と較べて少し暗かったのではないかと思います。本編は基本的にマイア視点で、今回使ったキーワードやセリフも全て本文にあるものなのですが、この動画は構成や色調を23の心情にあわせて作ってみたのです。このギャップでお花畑脳のマイアと、もっと沈んだところでグルグルしている23の違いを感じ取っていただけると嬉しいです。



この記事を読んで「Infante 323 黄金の枷」が読みたくなった方は……

「Infante 323 黄金の枷」「Infante 323 黄金の枷」をはじめから読む
あらすじと登場人物




【次回予告】「Infante 323 黄金の枷」 (22)推定相続人

「ちょっと、氣になるケースがあるので耳に入れておいた方がいいと思って。これだ」
ペドロはアタッシュケースから書類の束を取り出して従兄弟に手渡した。メネゼスは不審な顔で紙の束の上の縁を見た。一枚だけ「レベル3」を意味するオレンジに染まっているが後は全て白かった。ドラガォンの館への報告義務があるのは黄色い縁のレベル2からだ。

「この一枚を除いて全てレベル1の報告だな。これが?」
「すべて一人の娘の報告だが、氣になる点がいくつかあってな」
メネゼスは一番上の書類を見て、名前を確認し、片眉を上げた。マイア・フェレイラ。


《監視人たち》には中枢組織があり、ドラガォンの執事メネゼスもその中心メンバーです。ペドロ・ソアレスが持ってきたのは、マイアの監視記録。《監視人たち》は、いい仕事をしているようです。

来年一月末に発表予定です。お楽しみに!
関連記事 (Category: 黄金の枷 とポルトの世界)
  0 trackback
Category : 黄金の枷 とポルトの世界
Tag : 動画

Comment

says...
こんにちは。
わたしはむしろこの彩度の少し低い感じがPの街のイメージぴったりでした!
む、無意識に23視点で読んでいたのでしょうかドキドキ。
limeさんの素敵なイラストが23の世界にパッと射し込んだ光のように感じられました。
選曲も、ちょっとアンニュイな感じでぴったりですね。

まだ途中までしか拝読できていないのですが、マイアって数ある夕さんの作品の
中でもかなり考え方や性格が素直で可愛らしい感じの女の子ですよね。
ちょっと新鮮、と思いつつ、マイアは自分にとって非常に感情移入しやすく
親しみやすい子です^^
23も、一見クールビューティーな感じなんですけれど、話すと意外と気さくというか、これまたヴィル様やマックスやザッカや王様とはまた違う感じの男性で目が離せない感じです。

今年もあと少しですが、よいお年をお過ごしください^^
素敵な動画をありがとうございました。
2015.12.30 12:56 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

おお、イメージぴったりでしたか〜。それも嬉しい。
この「Infante 323 黄金の枷」だけはお花畑脳のマイアからの話なので、さほど暗くはならないのですが、残りの二つはまさに彩度の低い、重い感じになっていくので、動画を作る時にもそっち(馬の骨マイアではなく、ドラガォンの人びとの側)からしか見えなくなっていた私でした。

limeさんのイラスト、素敵でしょう。
夕陽を眺めるのが好きなマイアをイメージして描いてくださったのです。
大きい画像でくださったので、三か所で使わせていただいています。

マイアは、裏表はないいい子なのですが、考えが浅くて、年齢より子供っぽく見えます。
確かに、私の小説のヒロインではちょっと異色かもしれません。
私もとても可愛がっているキャラなので、親しみやすく感情移入しやすいと言っていただけてとても嬉しいです。

23は、思慮はそんなに浅くないし、みかけはともかく人間としてはかなりいいヤツだと思いますが、なんせ育ち方が特殊な上、いじいじと引きこもっていたせいで、人との距離のとり方がかなりわかっていなくて、マイアがやってきて以来、ようやく今ごろ社会とのつながりを築きはじめている、ひと言で言うと変なヤツです。だから、これまでの私のどのキャラとも違う言動しがちですよね。

「Infante 323 黄金の枷」連載ではそろそろ終盤にさしかかっていますが、なんせ月に一度と言う亀更新ですので、お時間のある時に続きを読んでいただけたら、かなりすぐに追いつけるかと思います。

日本はもう大晦日ですね。
canariaさんも素敵な年末年始となりますように。のちほどそちらにご挨拶にうかがいますね。

コメントありがとうございました。
2015.12.30 19:02 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
これも、見ながら感動の鳥肌が~!
やっぱり私は動画とか曲とかに弱いみたいです。(自分が手を出せていない分野w)
夕さんの世界観と、作品への思いが、しみじみ伝わってきますね。
画像の加工もばっちりで、アニメの静止画像を見てるようでした。

そして、私のイラストを絶妙なバランスで入れてくださってて、本当にうれしかった。
アップに耐えられるような画像だったか、自信がないんですが><
(あ、上のコメのcanariaさん、嬉しいお言葉ありがとうございました!)

夕さんは必要以上に登場人物たちを美化せずに、しっとりと物語の中に組み込まれてて、それがこのセピアな彩りの世界観を、よりリアルに感じさせているんでしょうね。
ひとつひとつの23の言葉が、とても印象的に映し出されます。

小説はもちろん最高の表現方法だと思うけど、こういう形で物語を視覚化するのも、いいものですよね。
とても(すごくうらやましく)見せていただきました!
夕さんの才能は、いろんな方向に花を咲かせていくなあ~。
来年も、またたくさん楽しませてください!!

どうぞ、良いお年を!
2015.12.31 01:42 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんばんは。

わ〜い、limeさんのお氣に召して嬉しいです。
私はlimeさんのように絵が描けないので、頭の中の世界を視覚化することができなくてちょっともどかしかったのですが、この新しいお遊びは嬉しいですね。小説で伝えたい部分とは別に、ピンポイントで伝わる感じがします。
(ちゃんと文字で書けって問題かもしれませんが)

文字の方は、空白から自由に想像してもらって、その読み方がベストだと思うんですけれど
うん、映像とか、音楽とか、そういうものでストレートに頭の中を見てもらうのも、それはそれで快感かも。
(困ったヤツです)

マイアのイラスト、本当にありがたかったです。
実は、イラストをいただくまで23のイメージは頭の中でかなり鮮明だったんですけれど
マイアのイメージがあまり鮮明じゃなかったんです。
なんでしょう。自分のことは鏡でもみないと見えない感じ? マイア視点なのでマイアの外見とかかなり曖昧な設定だったのです。それがlimeさんが描いてくださって「そうそう。こういう子よ!」みたいになって確定しました。
だからマイアのキャラクターデザインは、limeさんがしてくださったのですよね。
(やたらと可愛いじゃない、みたいな)

色合いが、悲しげなのに暖かいイラストで、本当にぴったりでした。
たぶん今後もこのイラスト、折々で使わせていただきたいと思っています。
改めてありがとうございました。

23は、特殊なキャラクターなんですけれど、私にとってはとても書くのが楽なキャラクターで、セリフなどは勝手に自分で語ってくれたという風でした。改めて拾うとものすごく特殊なんですが、それぞれに彼らしいのはそのせいなのかなと思います。で、暗いんだ。そんなに暗くなる必要ないのですけれどねぇ。

日本はもうお正月ですね。こちらはもう少し。
来る年も、どうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
2015.12.31 16:45 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
PV!^^ 三つとも素敵です~。
そそられるワードがちりばめられていて・・・(*u_u)
文字、イラスト・写真、ときたら次は動画ですよ。
去年、ワードクラウドで遊んでいた頃、動画もやりたかったんです。
ちなみに、脳内では私の一作目のエンドロールはヘビメタ(^^;)
でもやり方知らないから1から学ばなければというのと仕事が忙しかったのとで断念。
いつかのいつか、つくってみたい。いつかね~(^^;)
夕さん、大道芸人たちのと、あと、半にゃライダー(1,2,3)でつくっていただけないですかね!^^
2016.01.12 01:23 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは〜。

三つまとめて観ていただきありがとうございます。
何が頭の中でおこっているかバレバレになっています(笑)

そう、イラストが描けない分、「こういうのを見せたい」という想いは膨らむばかりです。

ああ、けいさんもそう思っていらしたのですね。
けいさんの動画みたいですよ〜。
けいさんはWindowsかな?
MacならiMovieをお薦めしますけれど(なんせただでできるし)、Winでもそういうアプリケーションあるみたいですよ。
お休みだし、リサーチしてみたら?
山西左紀さんは「おまけでついてきたソフトでできた」とおっしゃっていました。
ふぉるてさんはflashらしいのでちょっと敷居が高いかなあ。

「大道芸人たち」は第二部の予告ですが、実はもう出来ているのです。
そして、「半にゃライダー」ですか(汗)
そ、それは難しい課題を。
まず題材が圧倒的に足りない……。それに音楽の著作権問題がたぶんクリアーできないかも。
たぶん、けいさんがご想像するような動画は、上記の理由でできないかもしれないけれど、ちょっと試行錯誤してみます。
っていうか、limeさんにご協力願って、イラストの使用許可もらわないと(笑)

コメントと、リクエストありがとうございました〜。
2016.01.12 20:40 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1171-4a3a6079