scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

鳴らしちゃダメ

レストランのベル

他の国はよくわかりませんが。

もしスイスのレストランで、こういうベルを見かけたら、不用意に鳴らすのはやめましよう。

これを鳴らした人は、その場にいる客の分の全ての代金を払うという伝統があるんだそうです。

あ、もちろん払いたければどうぞご自由に。かなりの確率でクレジットカードの限度額を超えてしまうと思いますけれど。
関連記事 (Category: 旅の話 / スイス・ヨーロッパ案内)
  0 trackback
Category : 旅の話 / スイス・ヨーロッパ案内

Comment

says...
こんばんは。

ええっっ!!!
幸せの鐘では無いのですね!!
なんて恐ろしいベル!

宝くじが当選したときに浮かれて鳴らせば、みんなが幸せになりそうです笑
2016.09.19 13:20 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

レストランの他の客にとっては、幸せの鐘だけれど、鳴らした本人にとっては……ですね。

スカイさんが宝くじに当たったら、ぜひここにやってきて鳴らしてくださいね!

コメントありがとうございました。
2016.09.19 20:14 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
そうなんですね!
なんか、面白半分で鳴らしちゃう観光客とか、いそうですよね(笑)

スイスの人ならみんな知ってる伝統なんでしょうか。
これは、注意しなきゃ~(笑)

分かってて鳴らす人って……いるのかな。
2016.09.19 22:45 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
なんと恐ろしい(^^;)

プロレスラーの天龍源一郎選手は現役のころ、焼肉屋に弟子たちを連れて行って飲み食いした後、「この店に来ている客のぶん、全額払おう」とやって男を上げましたが、

スイスでは「伝統」としてそれをやれるだけのお金持ちが昔から市民の中にいたんだな、すごいな、と思いました(^^)

それとも昔のスイスのレストランは払うといってもチーズとパンとビールの代金×人数分で済んだのかもしれない(←そんなことはない(^^;))
2016.09.20 10:13 | URL | #0MyT0dLg [edit]
says...
こんばんは。

知ってて面白半分に鳴らしたら、許してもらえないと思いますが、知らずに間違えて鳴らしちゃったらどうなるんだろう。
このレストランでは、出入り口のすぐのところだったんですよ。
間違えて触っちゃったりして(笑)

スイス人は知っているみたいですね。
でも、外国人にまでは知られていないんじゃないかなあ。

酔っぱらって氣が大きくなると鳴らしちゃうのかもしれませんよ?

コメントありがとうございました。
2016.09.20 20:41 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

どうなんでしょうね。
スイス中にあるというからには、金持ちとかは関係ないんじゃないですかね。

ちなみに昔はともかく、スイスのレストランは日本みたいにリーズナブルじゃないです。

この写真を撮ったレストラン、別に高級ではなかったですが、ランチと飲み物(私は車だったのでノンアルコール)二人分だけで90フランでした。日本円で一万円くらいでしょうか。
連れ合いが子供の頃は、庶民は一切外食しなかったと言っていましたが、さもあらんという値段です。

コメントありがとうございました。
2016.09.20 20:48 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
そ・・・そんな恐ろしい風習が。。。
うん、海外に行ったら、ベルを鳴らすのはやめよう(笑)。

しかし、なんのためのベルですかね。
富豪の人が客全員のお金を払ってくれるぐらいの太っ腹の人がいるのかな。。。
2016.09.21 11:37 | URL | #- [edit]
says...
いや~、夕さんの記事はいつも勉強になりますよ~。
でも鳴らしてはいけないと言われば鳴らしたくなりますね。
僕が鳴らしてしまった場合、夕姉さんお会計のほどお願いしますね(笑)
2016.09.21 14:44 | URL | #- [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。

「なんかあるぞ」的な軽い氣持ちで鳴らすのは危険ですよね。
海外にはいろいろな思いもよらない風習があるものです(笑)

あちこちに設置されているということは、かなりポピュラーな習慣みたいですよね。
太っ腹な人がいたんでしょうか。
謎です。

似て非なる伝統に、チーズ・フォンデュで、チーズをかき回している間にフォークに差してあったパンを紛失してしまった人は、そのテーブルに白ワインの瓶を一本おごるというのもあります。スケールは小さいですが、こちらも財布に痛いことは間違いありませんね。

コメントありがとうございました。
2016.09.21 18:43 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

あはは。いや、そういう理由で鳴らしてくださった場合には、速攻で逃げさせていただきます(笑)
逃げ足速いですよ。

大丈夫ですよ、たらこさん。
負債を払い終えるまで、そのレストランでただ働きすればいいだけですから。

コメントありがとうございました。
2016.09.21 18:45 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1324-2850b835