scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

大道芸人たちの見た風景 - 3 -

評判のいい海外の写真をエサに、読んでほしい小説「大道芸人たち」のアピールをしまおうという無茶な企画の第三弾。

湖畔の朝

イタリア編の最後に出てきたコモ湖畔にあるヴィラのイメージは、このホテル・レストランから持ってきました。実はこれはコモ湖ではなくて、イタリア国境にほど近いスイスのレ・プレーゼ湖です。でも、コモ湖にあるあるヴィラが「Star Wars エピソード2」で、アナキンとパドメが愛を語ったシーンに使われたように、このあたりの湖水地方というのはおしなべてロマンティックで美しい場所なのです。

十日間で八カ国をめぐるような忙しいヨーロッパ旅行では、とうてい足を踏み入れなれないし、旅先の候補にも入らない場所です。何故かと言うと、「エッフェル塔」「コロッセオ」「大英博物館」のような名所にあたるものが何もないからです。湖だけ。でも、その静かな美をゆったりと楽しむのが、ヨーロッパ式の休暇の楽しみかた。湖畔に座りながら何時間もワインを傾けるだけの日々を一週間過ごせば、仕事でくたびれた心と体はすっかりリフレッシュされるんですよね。

この記事を読んで「大道芸人たち」を読みたくなった方は、こちらからどうぞ
関連記事 (Category: 大道芸人たちの見た風景)
  1 trackback
Category : 大道芸人たちの見た風景

Post comment

管理者にだけ表示を許可する