scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

お、おや〜?

久しぶりに短編小説をアップしたら、「あれれ?」たくさん拍手が……。

「大道芸人たち」ず〜っと連載していたのですが、反応が他の記事とあまりに差があって「もしかして、私の小説、みなさんあまり歓迎していない?」と思い悩み始めておりました。

でも、「冬木立の前奏曲」でこんなに拍手をいただいたということは、要するに読み切りのほうがブログ向きなのかも。そりゃそうですよね。どこか別の記事をクリックしなくても読み終わるんですもの。

「十二ヶ月の組曲」は勘のいい方はお氣づきのように、題名が西洋音楽の楽曲を題名に持ってきたシリーズで、そもそも「Seasons」の投稿用に書き始めたものです。ですから、季節感を出すようにしています。毎月一つなら楽勝で書けるだろうと昨年の12月に書き始め、一番苦悩した最後の二つも含めて六月中に終わりました。来年はどんな「十二ヶ月の○○」にしようか思案中です。

そういうわけで、「大道芸人たち」のインターバルには、少しずつこういう読み切りを挟んでいきます。長編に辟易していらっしゃる方は、この辺を読んで下さると嬉しいです。

今週の水曜日には、先日よりちょくちょく言及している(書くのに苦悩した)八月分をアップしようと思います。
関連記事 (Category: もの書き全般)
  0 trackback
Category : もの書き全般

Comment

says...
八乙女さんの小説は洗練されててええと思いますよ^^

少なくとも、俺のようなどろどろした内容ちゃいますし……。

てか、俺の小説は妙に変なものを意識しちゃってるんでw

執筆、頑張ってくださいな^^
いつも勉強させてもらってるんで^^
2012.06.24 12:48 | URL | #- [edit]
says...
ありがとうございます。
洗練ですか……。言っていただいたことないお褒めの言葉をいただくと照れます。
滅多になくてすごく嬉しいので、そのまま真に受けさせていただきます。(笑)

シュナイダーさんの小説もステキですよ。読みやすいですし。
まだ通読済んでいないんですけれど、「Vanishers」の最新話、若い男性が書いているのに女の子の心理がよく出ているなあって、感心していました。きっと実際の身近な女性をよく理解しているんだろうなと思います。

こちらも頑張ります。またどうぞよろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございました。
2012.06.24 14:37 | URL | #- [edit]
says...
私も短編はいくつか読んでますです
外国文学的なお話で楽しんでます

長編はちょっと追いつくのが大変かも
特に文章が硬めなので
2012.06.25 08:59 | URL | #- [edit]
says...
読んで下さって、ありがとうございます!

ちょくちょく短編(といっても五千字あるんですけど、すみません!)アップしますので、懲りずにおつき合いください!
その内に、もうちょっと柔らかいものにもトライしようかな……。まあ、本人が堅いので、難しいかもしれないけど。

コメントありがとうございます! とても嬉しいです。
2012.06.25 20:10 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/191-8cf58849