scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

ありがとう、しげちゃんさん

たくさんの大切なブログのお友だちの中で、とても特別な方がいます。「私の映画鑑賞」のしげちゃんさんです。ここにリンクを載せていますが、このリンクが有効なのもあと二日だけです。

ご存知の方も多いでしょうが、しげちゃんさんは、難病に苦しみながらも心を打つヒューマン映画の紹介記事をずっと更新し続けていらっしゃいました。映画を解説したブログやサイトはたくさんあります。でも、しげちゃんさんの文章は、ただのあらすじの紹介でもなければ、技術や背景といった知識の開示でもありませんでした。人間とは何か、人は人をどう愛する事ができるのか、人は何に苦しみ、何をもって慰めを得るのか、よく生きるとはどういうことか、切々と訴えかけてきました。

彼の文章は、その人柄そのものでした。

なぜその視線がそれほど暖かいのか、私は不思議に思ってきました。その秘密が、ここ一、二ヶ月のご自身の事を語られた記事で明らかになったように思います。しげちゃんさんは、ご自身の健康問題、大切な友人との別れ、暖かい本当の友人の励ましなどをたくさん経験なさっている方です。その人生経験が、地獄にも思えるつらい時間が、支えあった友情が、あの暖かく優しい文となって、たくさんの読者の心を打ったのだと思います。

しげちゃんさんは、ブログをお辞めになるそうです。かつて療養のために、一度中止なさるとおっしゃった時に、私は「残してほしい」とお願いしました。他の多くの人の期待に応えて、無理して戻ってきてくださったのを、とても嬉しく思っていました。でも、今回は、懇願するのは控えました。健康で問題のない私が、片手間にブログ更新するのと一緒にしてはいけません。今までどれほどの大変な思いで続けてこられたのか考えれば、これ以上のわがままは言えません。

だから、今は、ただひとこと、「ありがとう」と。

これからのしげちゃんさんの幸福とご快癒を心よりお祈りいたしております。もし、ネットサーフィンをする心身の余裕とお時間がありましたら、時おりいらしていただけると嬉しいです。

関連記事 (Category: となりのブログで考えた)
  0 trackback
Category : となりのブログで考えた

Comment

says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.08 01:25 | | # [edit]
says...
わざわざ、ありがとうございました。
どうかゆっくりお休みくださいね。
ここ数日は、大変な量のコメントを書かれていらっしゃったでしょうから。

また、どうぞお氣軽にお越し下さい。お待ちしています。
2012.10.08 22:00 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/325-38ca5978