scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

『SEASONS-plus-』2012 冬号

『SEASONS-plus-』2012 冬号が発売されました。

樹氷に鳴り響く聖譚曲(オラトリオ)

2008年夏に創刊された、詩・短編小説・イラスト・フォトで綴る季刊誌『SEASONS-plus-』。
詩、短編小説、ショートエッセイ、俳句、短歌、歌詞、イラスト、写真で綴る参加無料の商業誌です。
私の参加はこれで四回目となります。短編小説と写真、それにショートエッセイも投稿しています。前回は小説を大トリに掲載していただき、恐れ多いやら、もったいないやらでした。今回も、リアル友でもあるうたかたまほろさんが小説に素敵なイラストをつけてくださっています。上はそのうちの一枚。この挿絵をつけいただいた小説は「樹氷に鳴り響く聖譚曲(オラトリオ)」といいます。

興味のある方、ご購入は、こちらからどうぞ。
ポエトリーカフェ武甲書店
専用ブログ
太陽書房
関連記事 (Category: Seasons plus)
  0 trackback
Category : Seasons plus

Comment

says...
 こんにちは。
イラストは 何処か 寝台特急の食堂車の様に 感じました。
窓の外の風景が 幻想的で 宮沢賢治の 銀河鉄道の夜のようです。
樹氷に鳴り響くかぁ… 確か ロシアでは 言葉も凍ってしまって 春先になると 凍った言葉が
融けると言った類の 他愛のない言い伝えがあったなぁと 思い出しました。 
2013.01.12 07:12 | URL | #- [edit]
says...
おはようございます。

そうそう。これはサン・モリッツからの電車の話なのですよ。
真冬にここで特殊な光景を見たことがありまして、それをモチーフにした作品なのです。

Seasonsは商業誌なので、作品はいつも同時には発表しないようにしています。この作品は春の来る前か、それとも次の冬あたりに発表しようかなと思っています。

コメントありがとうございました。
2013.01.12 11:13 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/432-6171df22