scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

やることは多いのだけれど

「scriviamo!」を立ち上げてしまったので、予想というよりは希望的観測ではもっと忙しくなるはずなのだけれど、実は既にやることが山積み状態なのです。

しばらく「貴婦人の十字架」の執筆をやめていました。どうも背景や政治の部分が嘘っぽいので、中世ヨーロッパに関する本を取り寄せて、もう少し勉強しようというのがその理由です。で、取り寄せた本がそろそろ全部手元に来るので、読んで勉強しなくちゃいけないんですよね。

「Seasons」の春号の原稿と、もう一つの執筆の仕事の原稿も書かないといけない。「夜のサーカス」は常に二ヶ月分くらい先のものを書いているのですが、これもうかうかしていると追いつかれてしまいます。

「十二ヶ月の歌」の二月分はまだ書き終わっていないし、これに「scriviamo!」が加わります。おお、やること目白押し。でも、イタリア語もやるんだものね。かわいそうなのは連れ合いですね。ま、三月の旅行で家族サービスをたっぷりすればいいかな……。
関連記事 (Category: もの書き全般)
  0 trackback
Category : もの書き全般

Comment

says...
精力的に動かれているご様子、うらやましいです。
が、自らをそういう環境に追い込んでしまったら、
ちょっとまずいことになりそうなのでやめておきます。
ある程度のユトリ、これがサキには必要です。

ここのところ記事が減っております。
実は黒磯を書いているからなんですが、そろそろ校正にかかります。
自己満足で夕さんのためだけに書いたような作品が生まれかかっています。

夕さん
エネルギーたっぷりな様子が窺えますが、無理されませんように。
でも、作品は楽しみにしています。
読む時間が欲しいです…。
では。
2013.01.15 15:12 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

二月はきっと忙しくなるだろうから、という希望的観測のもと、今のうちにできることにわらわらしております(笑)だらだらすると、とことんだらけてしまう大ざっぱな性格なので、このくらいが本当はちょうどいいのかなと。実は、これに恩師の昔の論文のデジタル入力のボランティアも重なっていて、毎日かなり必死でキーボードを叩いています。

黒磯小説(って言い方もなんですが)、もうちょっとで読めるのですね〜。楽しみです。私だけのために書いていただいたような作品とは、この上ない贅沢です。楽しみだな、楽しみだな。この楽しみだけで、しばらくは浮いていられそうです。よかったら、そちらで「scriviamo!」にも参加してくださいね〜。

コメントと激励、ありがとうございました。
2013.01.15 19:27 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/433-edeee47c