scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

『メディアミックス妄想バトン』だそうで

TOM-Fさんのなさっていたバトンをまたしてもいただいてきました。
自身の作品が、もしメディアミックスされたら……。という設定だそうで。
アニメ好き、ゲーム好きではまったくない私には、かなり無茶ですが、それでもやってみました。
私でも出来るんだから、アニメやゲームの好きなもの書きさんは、みんなやってね!
では、いきます。作品はおなじみ「大道芸人たち Artistas callejeros」でございます。


【メディアミックス妄想バトン】「大道芸人たち Artistas callejeros」編

【1.あなたの作品のアニメ化が決定しました! プロのライターさんがキャッチコピーと、CMのナレーションを作ってくれます。「これだけは入れて」というキーワードを教えてください(自分で文章を作ってもいいですよ)】


「自由」とか? やっぱり「ヨーロッパ」は入れてほしいよね。


【2.作画はどのようにいたしましょう。イメージに近いアニメ作品や、お気に入りの監督さんなどがあれば教えてください】


すみません。本当に二十年来アニメ、宮崎駿監督作品しか見ていないし、誰とか言えません。でも、宮崎アニメのイメージではないです。本音を言うと、実写の方が好みなんだけれど、実写だとガイジン俳優、全ロケ、四カ国語+字幕で予算がなくなるからやっぱりアニメかな。


【3.戦闘シーンは剣や武闘などのリアル重視? それとも魔法や超常の力で幻想的にしたい?】


戦闘シーン、ないです。蝶子とヴィルの喧嘩、教授との対決、あ、蝶子とエスメラルダの対決か。全然戦闘にならないや。


【4.「グッズ展開できそうなアイテムないですか」と言われました。アニメ会社のみなさんも生活かかってますので、可能な範囲で協力したいところ。商品化してみたい作中アイテムはありますか?】


レネの使っているタロットカード。四人のイラスト入りで。え、他に? あ、「イネスおばさんのタパス」シリーズを冷凍食品で。それってグッズじゃない?


【5.テーマソングを好きな人に依頼できます。さあ誰にしようか! イメージに近い曲があれば、そのタイトルも教えて。いくつでも可です! ※歌詞は書かないでくださいね! 法に触れますゆえ!】


え。だったら、久石譲さんに。いいですよ、わかってますよ。無理でしょう。妄想だからいいの! いっそフランスのC. Bollingに頼んじゃいたい。


【6.原作者の協力が功を奏して、アニメは大成功。なんと今度はゲーム化です! ばりばりRPG! さて、お金はどうやって稼ぐシステムがよいですか?(モンスターと戦ってゲット、報酬、宝物を発掘して転売、…などなど)】


大道芸人だからね。大道芸で稼ぐんですよ。頑張れ。(RPGの仕組みというものがわかっていない発言)


【7.そうそう、キャラクターのイメージボイスの人を教えて】


すみません。声優の声で浮かび上がる人がいなくて調べてみました。
で、イメージに近かったのがこんなかんじです。現役の方かすら知りません。

稔:土田大 さん
蝶子:湯屋敦子 さん
レネ:浪川大輔 さん
ヴィル:津嘉山正種 さん
カルちゃん:江原征士 さん
エスメラルダ:田中敦子 さん(突然出すな)

声を調べた音源はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=5HiUlVljWdQ


【8.上記イメージボイスにて、ぜひとも音声化して聞いてみたい、自分のキャラの名台詞をお願いします!】



稔:「泣くな、ブラン・ベック。今夜は俺がとことんつき合ってやるからさ」
蝶子:「ヤスこそ忘れているんじゃないの? 来月のホワイト・デーは倍返しでよろしくね」
レネ:「なんてきれいな人なんだろう」
ヴィル:「ヤスならまだしも、あんたに従うなんてまっぴらだ」
カルちゃん:「マリポーサ。あなたは夜明けの荒野に立ちのぼる金星です」
エスメラルダ:「逢ってあげてもいいのよ結局の所、彼はまだ私に夢中みたいだから」


【9.ひとつだけ、他者さまの作品と好きなようにコラボレイションできます。何をどのようにしてやりましょう。「なろう」でもそれ以外でも自由で】


ここでのコラボという意味が分かっていないけれど、バトンをいただいてきたTOM-Fさんのところの「フェアリーテイルズ・オブ・エーデルワイス」はアニメ化しているという設定なので、その人氣にあやからせてもらおう。抱き合わせで売る新人タレントみたい。


【10.おつかれさまでした。次の走者の指定があれば、お書きください】


ほかのバトンより、すらすら書けましたよ。実現しないだろうと思ってますからね。そういうわけで、あなたもやってみよう!


関連記事 (Category: 構想・テーマ・キャラクター)
  0 trackback
Category : 構想・テーマ・キャラクター

Comment

says...
診断の結果、とくになにもないとのことで、安心しました。あ~、よかった。

バトンを受け取っていただいて、ありがとうございます。
うん、やはり「大道芸人たち」を選ばれましたね。アニメに向きそうな作品だと思いますよ。ロケハンは大変そうですけどね。
アニメ化されたら、あのエピソードも組み入れてもらいましょうね。えへへ、コラボだ、コラボ。原作同様に、「大道芸人たち」の方が人気が出そうなので、こちらがあやからせていただきます(笑)
声優さんは、みなさん演技が上手いし、いろんな声を使い分けられる方が多いので、選ぶのは難しいですね。ヴィルの津嘉山正種さんは、オトナの魅力たっぷりで渋いです。
もしかしたら、実現しちゃうかも……なんて妄想するのが楽しいですよね。宝くじみたいなものですが(笑)
2013.12.14 11:14 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
こんばんは。

おお!
良いアニメになりそう♪
夕さんの小説なら、実写も全然行けますね!むしろ実写の方があっている?
実は、大道芸人はまだ読めていないのだけど、良いですねー!
想像すると、楽しくなっちゃう。

冷凍食品がグッズなのも中々面白いですね。
実用的で、食べた後はパッケージを捨てられないやつ(笑)

大道芸で稼ぐ、で吹いちゃいました(笑)
なるほど、そうですよね。プレイヤーが一つ楽器を担当したりするのかな?(笑)
オリジナルキャラクターとして旅に同行したり?

面白いなあ……
いやぁ、しかし私の書いたものは、どうしてこうバトンに不向きなのだろうと少し悲しくなっちゃいますよね(笑)
2013.12.14 11:51 | URL | #- [edit]
says...
 こんばんは。
僕にとっては 大道芸人は 綺麗な映像を生かした映画って感じがしますね。
クラッシックを少しアレンジしたピアノ曲 哀愁のあるビオラの響が流れる感じで・・・

なにかーーー旅行会社が 大道芸人の足跡を辿って とか言ってツアー企画たてそうですよね。

2013.12.14 14:02 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ご心配をおかけしました。現在、残っているのは「熱の花」ことヘルペス痕だけです。早く治れ。
しばらくは大人しく養生したいと思います。

このバトンに限って言うと、ほかの小説は考えにくいですよね。
「樋水龍神縁起」なんて深夜枠になってしまう(笑)

ああ、そうですよね。そうやってコラボすればいいんだ!「特別豪華特典、ロンドンの休日。あの『フェアリーテイルズ・オブ・エーデルワイス』との夢の競演!」ということで豪華特典目当ての客を当て込む。いいなあ。

そうなんですよ。Youtubeで声優のボイス・サンプルってたくさんあったんですが、一人の方が全く違う声を出されていたりして、反対に何が何だかわからなくなってしまいました。声で勝負なさプロって本当にすごいんですね。なんかいろいろな事を勉強してしまいました。いいバトンをまわしていただきましてありがとうございました!

コメントありがとうございました。
2013.12.14 21:22 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

個人的には実写で全部ロケで、オリジナル言語(もちろん字幕つき)で映画にしてほしいのですが、数日単位で滞在地を変える奴らのストーリーなんて、どう考えても予算がかかりすぎですよね(笑)

「大道芸人たち」ネタバレがお氣にならなければ、外伝だけ読んでいただいてもいいかも。むしろ、コラボでブログのお友だちのところのおなじみメンバーが次々出てくるので、そっちの方が面白いかもしれません。(どんな代表作だ)

冷凍食品のパッケージ、とっておいてくださったら、大喜びしちゃいますよ!
同じコロッケでも、「このアニメ好きだから、こっちにしよ」って言ってもらえるだけでも嬉しくて、それを聞きたさに一人でスーパーの冷凍食品売場にウロウロしそうです。アプナイ人かな。

あ、そっか。プレーヤーが何か役を持たないといけないんですね。
だったら、対抗者としてたくさん観客を惹き付けられたら高得点とか? 得点がいくらになると、仲間に加われるってのはどうですか? 「今日から君もArtistas callejerosの一員だ」みたいな。
(妄想走らせすぎ……)

ええ〜、スカイさんの所も大丈夫ですよ。「星恋詩」アニメもいいですし、RPGにするなら「AGAIN」の世界はいかがでしょう。「星恋詩」がアニメになったら、うちの星野くんと麻衣も、狂喜乱舞すると思います。

コメントありがとうございました。
2013.12.14 21:33 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

わああ、それ、いいですね。
「大道芸人たちの居たヨーロッパ - イタリア・スペイン周遊十二日間」みたいな。
で、グルメに土地のおいしいお酒つき。コモでは湖畔のヴィラで演奏つきのディナー。
私、申し込みたいです。

そして、うん、クラッシックをアレンジした音楽と、美しい映像の映画。それも好みです。
もともと若干、観光案内を入れようと思って書いた話だしね〜。協賛会社は旅行会社で決まりですね!

どこまで妄想しているんだか。

コメントありがとうございました。
2013.12.14 21:41 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
これはおもしろいですね。
妄想するだけで、作者も読者も楽しいです。

でも私も、大道芸人さんたちは、アニメよりも実写のほうが合うような気がします。
夕さんなら、どんな役者さんを当てはめるのかなあ。
蝶子さんはどんな感じになるのでしょう。もしイメージがあれば、聞いてみたいです。
2013.12.15 01:37 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
なるほど、アニメって絵もそうですけれど、声が大事ですよね。
声優さんってあんまりよく知らなくて(昔の方々は別にして)、なるほど!と言えないのが残念ですが、あれこれ思い描くのが楽しいの、分かります。
私は結構実写版で想像するのですけれど、『大道芸人たち』はどちらかというと実写かなぁ。でも確かに、大変かも^^;
ツアーはいいかもしれませんね。大道芸人たちを巡るツアー。
以前私も、自分の好きな映画撮られた場所を選んで行っていたので(と言っても、海外はほとんどタルコフスキー)、何だかそのツアー、いいなぁ。
2013.12.15 11:05 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
こんばんは。

いただいてきたTOM-Fさんの書いていらっしゃったのでは、もっと具体的にいろいろとありましたけれど、私はアニメってもともとほとんど見なかつたし、現在に至ってはどんなアニメがあるのかも知らない状態なので、とても抽象的になってしまいました。それでも楽しかったですよ。

実は、実写でも困るのはイメージする日本俳優さんがあまり浮かばない事なのです。イメージに合う方がいないというのではなくて、知らなくて……。蝶子のイメージだけはずっと前からありまして、「渡来系に見える」と稔が言うように、日本人っぽくない顔立ち、私の中での外見は香港女優のケリー・チャンです。レネとヴィルはガイジンだからいいとして、問題は稔だ。稔っぽい俳優さん、だれがいるだろう?

コメントありがとうございました。
2013.12.15 16:40 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

私も声優さんはよくわからないのですが、イメージとして稔は明るくて張りのある声、ヴィルは低めでぼそっと語る声、レネはちょっと情けない感じに早口で話す、という感じでしょうか。包容力のあるカルちゃんと威厳のある教授の違いも、けっこう大事かなと。

はじめっから実現する訳ないとわかっていても、「それでも実写は予算が……無理。アニメならなんとか」とか思ってしまうあたり……。

他の全ては実現不可能でしょうが、旅行だけはありみたいな氣がしてきました。ツアー日程組んでみようかな。いや、組むだけですけれど……。

コメントありがとうございました。
2013.12.15 16:45 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
「大道芸人たち」はドラマになりそうな気がずっとしていたんですが、アニメ化かぁ。これはこれで充分面白そうですが、サキはやっぱり実写がいいと思います。実写だと観光ガイドにもなりそうですからね。あ、あそこ行ってみたい……とか思う人もいるだろうし。蝶子とヴィル出会いの場所観光ツアーとか企画されたりして。いくらでも思いつきますよ。
でも夕さんよく調べられましたね。このバトン、かなりマニアックで、サキはちょっと難しいからって、遠慮してしまいました。アニメに関してそこまで深く蘊蓄をもっていないですから。中途半端に知っているから余計に書けないのかもしれません。夕さんは上手くかわしながら楽しく回答されています。こんな感じならサキでも行けそうかなって思いました。でも本当にアニメ化が決定したら結構うるさいことを言って、もめにもめて取りやめになってしまいそうな気がするのでした。
TOM-Fさんとこからなら『オリキャラ対談バトン』をいただいてくるくらいでしょうか。
遅れてきた上に好き放題言ってます。ごめんなさい。
ではまた。


2013.12.17 12:17 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

お。クウモードから復帰しましたか?

くすくす。旅行の妄想、どんどん進んじゃって、昨日ツアー組んでみました。今週末にアップしますね。

アニメのこと、もともとあまり知らなかったのが、こっち来てけっこう経つのでますます浦島太郎に。もっとも日本にいてあの知識では困りものですが、一応いいわけが立つと思っているので厚顔無恥に(笑)
サキさんは先さんという強〜い、サポートもいるしきっと簡単に回答できると思ったんですけれど、却って難しいのでしょうか。

『オリキャラ対談バトン』、やろうかと思ったんですが、これの数倍難しくて放り出しちゃいました……。

どっちをやられるにしても楽しみにしていますね。

コメントありがとうございました。
2013.12.17 19:37 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/735-808c3e5b