scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

数えてみたら

大量生産していることは自覚していたのですが。いったいどのくらいオリキャラ作っちゃったんだろうと数えてみました。

いままでこのブログと、別館に置いている小説だけで(まだ公開していないとか、昔のボツ小説のキャラは全て除いて)なんと267人いました。

というわけで並べてみようと思いますが、さすがに興味の全くない方の方が多いでしょうから、追記の方に畳んでおきます。このブログの小説を全部読破したという方はさすがにほとんどいらっしゃらないかと思いますが、かなりの作品を読んでくださっている奇特な方もいらっしゃいます。こうやって並べて、「憶えてる!」というキャラいますかね。脇キャラもかなり入っています。

脇キャラに適当な苗字をその場でつけることが多いのですが、けっこう被っている! 今後は氣をつけよう。他意はありません。近い知り合いのいない方の苗字を多用するクセがあるようです。

追記

そういうわけで、現在、このブログで公開したオリキャラ(神話の焼き直しと動物を含む)の一覧です。同じ作品やシリーズは基本的にまとめてあります。名前だけでどの作品、どんなストーリーか思い出せるますでしょうか。もし、本人が忘れているキャラがいましたら教えてくださいね。

新堂朗
早良ゆり
高橋一
広瀬摩利子
新堂沢永
吉田恭子
片山課長
派遣社員の山本さん
佐藤部長
川のおじいさん
田所
瑠璃媛
安達春昌
郎党次郎
九条実頼
斉藤さま
派遣社員の長井さん
山形常務
峯岸裕次
峯岸牧子
ケイコ
佐藤禰宜
佐竹禰宜
関大樹(次郎)
武内信二
早良浩一
高橋瑠水
生馬真樹
高橋早百合
早良彰
結城拓人
園城真耶
沢口
吉野隆
田代裕幸
春菜
四条蝶子
安田稔
レネ・ロウレンヴィル
アーデルベルト・W・フォン・エッシェンドルフ
ハインリヒ・R・フォン・エッシェンドルフ
カルロス・M・G・コルタド
イネス
エスメラルダ
ヤスミン・レーマン
マリサ
サンチェス
ピエール・ロウレンヴィル
シュザンヌ・ロウレンヴィル
マリ・ロウレンヴィル
マリア=ニエヴェス
ミゲル
マヌエラ
カデラス
カーラ
フェデリコ
トネッリ
ロッコ
モンテス
安田周子
安田優
遠藤陽子
遠藤恒彦
ヨーゼフ・マイヤーホフ
ミュラー
遊佐三貴
リナ・グレーディク
遊佐一美
遊佐栄二
遊佐三貴の父
遊佐三貴の母
斉藤専務
三羽がらすアンブローズ
三羽がらすルーカス
三羽がらすテオ
東野恒樹
ドミニク
吉崎部長
アレシア
ボイオリクス
ヴィンドクス
アルビトリオス
フリディア
カエサル
長老
珠洲雪羽
東城但
マリエ
ヨーゼフ
ヒルデガルド
ジョン・H・オースティン
グルーバー
マクホール
ダナー・コールレーン
ホズ
ブリュンヒルド
バルドル
ロキ
ナンナ
シグルド
(梨の里を去る)私
ロックスター
叔父さん



アイーシャ
サルマー
サミーン
ステラ
マッダレーナ
ブルーノ
マッテオ
ルイージ
ダリオ
マルコ
エミーリオ
アントネッラ
バッシ(イル・ロスポ)
シュタインマイヤー
ヴァロローゾ
ジラソーレ
アフロンタ
ロマーノ・ペトルッチ
ジュリア
ヨナタン・ボッシュ
ゲオルク・フォン・アデレールブルグ
ドロテア・フォン・アデレールブルグ
イェルク・ミュラー
ミハエル・ツィンマーマン
マーレルネー・エレーナ
ホルヘ・フエンテス
トーマス・ブルーメンタール
ステファン・バルツァー
リタ・ハイディガー
ラルフ・ハイディガー
マルクス
ジオン
マヤ・カヴィエツェル
エステバン・J・リベルタ
エステバン・P・モントーヤ
シモン・マネッティ
警官
オリバー
ライナー
エーファ・バルツァー
ダニエラ
ステファン・ツィンマーマン
真由美
ダニエル
ジャニーン
私(桜を思う)


アンリ
マリー・シャネー
アナリース
ハイディ
ティナ
ハインリヒ
マリオ
パトリック
テレース
ミランダに似た女
ペリス
宏生
吉男
妙子

沙耶香
池田志乃
香川部長
日高剛
日高未亡人
女社員1
女社員2
女社員3
斉藤健司
フレーニー
アントニオ
絵梨
リュシアン
沙羅
各務慎一
各務麻紀
バリオーニ
各務彩花
谷口美穂
ポール
リサ
翔子

ヤマグチ
シルヴィア・フォルトナート・ダゴスティーニ
ジャンカルロ・ヴィーコ
ダゴスティーニ夫人
モレーノ・フォルトナート
ルチアーノ・フォルトナート
クラウディア・ヴィーコ
珠理
ロメオ
ロッコ・ソヴィーニ
オットー
藤堂喬司
藤堂麻由
藤堂美樹
早川歩美
新田
佐竹美香
原田課長
田中佑二
久保すみれ
涼子
橋本
西城
板前の源さん
紀代子
吉川
美恵
荘司
アダシノ・キエ(私)
ヴィクトール(彼)
ジャン=ノエル
サミュエル
リリー
フランソワ
早川梨乃
浅野馨
さおり
マキ
権兵衛
タンスの上の俺様
(小説を書く)私
亜矢子
木こり
小鳥
ルドヴィコ
怜子
石倉
石倉夫人
小夜子
千絵
義家
佐竹晃太郎
北村燁子
佐竹芳蔵
北村(村長)
晃太郎の母
ヒトデ娘
フラウ・ヤオトメ
クリストフ・ヒルシュベルガー
栗栖
征士
京子
ファナ・デ・クエスタ
ド・ロシュフール
マイケル・ハースト
イザーク・ベルンシュタイン
戸田雪彦
エトヴェシュ・アレクサンドラ
麻衣
澄子
星野
(ナイルを旅する)私

イブラヒーム
ミミ
関連記事 (Category: 構想・テーマ・キャラクター)
  0 trackback
Category : 構想・テーマ・キャラクター

Comment

says...
 こんにちは。
僕も大量生産していますねーー
僕が 長編小説書くと… 登場人物五十人越えしますからね。
一回限りの 名前のない登場人物も多いしなぁ…

「scriviamo!」やっと書けました 明日ぐらいに載せられるかな。
「ハロー ハロー 乳製品の国よりスパイシーを込めて」
いかれた兄ちゃんの城にリナ姉ちゃん現れます。
2014.01.18 06:47 | URL | #- [edit]
says...
え~!!!どうやって数えたんですか???
知らない人がほとんどです~。
でも、知っている人が見えると嬉しくなってます。
サキは何人くらい居るんだろう?
あまりたくさんは居ないような気がしています。
2014.01.18 14:12 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんにちは。

あはははは。五十人ですか。それは作者でも把握が大変そう。
いま書いている「貴婦人の十字架」も通りすがりキャラが異様に多いのですが、あれを数える氣はしません(笑)

そして、なんと!
この追い込みの時期に書いてくださっちゃったんですか!
ありがとうございます。
楽しみにしています。どんな返掌編にしようかな〜。

コメントとご報告ありがとうございました。
2014.01.18 15:33 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
正直にびっくりしました。
以前、『源氏物語』の登場人物が430人ほど、というのを読んだことがあって、「誰やねん、数えたのは」とか思いつつも、実は『海に落ちる雨』は真剣に数えてみようと思ったことがあります。思っただけで、面倒くさいのでやらなかったのですけれど、同じようなことを考えて、しかも実行している人がいる~と受けていました。
私も今度やってみようっと!(口だけだな、多分……^^;)
いや~、でもこうしてみると壮観ですね。名前だけ見ていても、やっぱりシリーズものの比較的主要人物と印象深い短編の人物しか名前と作品が合致しませんが、いや~、とにかくすごいです!
でも、こうしてみると、いろんな国の人が出てきて、夕さんの世界の広さがよく分かります。
楽しい記事でした!
2014.01.18 15:33 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
こんにちは。

簡単です。お話ごとに頭の中に入っているキャラを書き出して、それをまるまるエクセルにコピー。で、一番下のセルを読むだけ。特に長編小説は暗記するくらい自分で読んでいるのでキャラの名は登場順にするする出てきます。読み切りはいっぱいあるので、作品一覧でどんな小説があったかを思い出す所から……。まだ何か忘れていそうですが。

すぐにわかるキャラがいてくださるというのは嬉しいなあ。サキさんは、このブログで私の小説をずいぶんたくさん読んでくださっていますよ。お知り合いになる前に発表したのと「樋水龍神縁起」関係以外はほぼ読んでくださっているのでは。「樋水龍神縁起」は長いだけにキャラが多い!

私も最初はここまで多いとは思っていませんでした。たとえば「シスカ」だけでも試してご覧になると「え、こんなに?!」って思うかもしれませんよ。

コメントありがとうございました。
2014.01.18 16:14 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

あはは。彩洋さんもか。やっぱり氣になりますよね。
でも、思ったほど時間かかかりませんでしたよ。あれだけしつこく読んでいると、題名だけ見ればキャラ名が登場順にわーっと出てきますしね。『海に落ちる雨』、彩洋さんならさほどかからずに書き出せるでしょう。真シリーズ全部でも大丈夫。

上から眺めると、意外と日本人も多いじゃないって(笑)カタカナばっかりの所もありますけれど。
国籍も確かに多岐に渡っているな〜。

子供の頃からこういうどうでもいいリストづくり、けっこう好きでした。彩洋さんのコメントで「私だけじゃないのか」と嬉しくなりました。

コメントありがとうございました。
2014.01.18 16:23 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
うわーー、そんなにたくさん! 
これ、名前がある人全員ですよね。皆さんと同じで、どうやって数えたんだろうと、・・・。
真面目な質問ですが、これ、名前を見て、どこに出てきたどなた、って、すぐにわかるものなんですか?
いや、わかるんですよね。
すごいなあ・・・。これも一種の包容力ですよね。

私はあまり登場人物を多く出せないもので(きっと構成できない)、今までのすべての人物を数えても、50人にも行かないんじゃないかな? 数えるの、楽そうなので、こんどやってみよう
まだ大道芸人さんたちに登場するメンバーの名前しか分からなくてちょっと焦っているのですが、追々^^
そしてそろそろ、夕さんの企画の作品も描かなきゃ。
ドキドキです。
2014.01.18 18:01 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんばんは。

えへへ。今は全部わかりますよ。長編と一部の掌編を除いて書いたのはブログを開始した後ですから、ここにいるキャラの多くの誕生は二年以内ですし。長編は推敲のため(とセルフエンターテーメントのため)三十回くらいは読み直しているので、内容はほぼ暗記してます。どこまで暇なのか(笑)

やたらとたくさんですが、じつは4000字の掌編で一度出てきたっきりみたいなキャラがいっぱいいますので……。

limeさんのキャラ一覧も面白そう。書き出してみると、思っていらっしゃるより多いんじゃないかなあ。私もこんなにいるとは思っていませんでしたので。

おおお、そしてscriviamo! 2014ですね。お忙しい所、恐縮ですが、とってもとっても楽しみにしています。
2014.01.18 22:38 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/751-3975d90d