scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

幸せなひと時

久しぶりに、スイスライフの写真を。まだ突然氷点下になったりすることもありますが、スイスのもっとも美しい季節は始まっています。

通勤路

私は自転車通勤です。自宅からカタツムリのようなトロさで片道20分程度を毎日キコキコ漕いでいます。その通勤路が輝くように美しいこの季節が大好きです。新緑が目に嬉しいし、たまに牛や羊がぼーっと草を食んでいる平和な光景にも出くわします。たった二ヶ月前にはここが雪原で、野生の鹿が走っていったなんて嘘みたいです。ああ、いい季節になりました。

林檎の花

そして、林檎の花も満開になりました。桜も好きですが、やっぱり、林檎は綺麗です。この蕾のピンクと花の白さ、葉の可愛い緑、組み合わせがたまりません。大好きです。実はスイスに来てはじめて見た花でもあります。東京のその辺には林檎の花は咲かないですよね。

Spring!

雪山と満開の花、黄色い絨毯みたいな野の花。コントラストがたまりません。これはランチタイムのお散歩中にパチリ。田舎暮らしはやめられませんね。眼福とはこのことだなあと思いながら歩いておりました。
関連記事 (Category: 美しいスイス)
  0 trackback
Category : 美しいスイス

Comment

says...
こんにちわ~(*´∀`*)

綺麗ですね~。テレビで見たことのあるスイスしか知りませんが、あんなに雪山の存在感があるのに、手前は一面の緑って、なんか感慨深いものが。

ヨーロッパの緑色は明るくて大好きです(メディアで知ってる範囲でですが)
日本の緑はちょっと深く暗い感じが多いけど、外国の緑は明るい感じがします。日本にも明るい緑の生える場所はたくさんあると思いますが、少なくともご近所で目にする緑は暗い感じが多いです(・ω・)

林檎の花は、昔庭にヒメリンゴの木なら生えていたので、それはみたことありますw おっきな林檎はナイです~。
梨の木はこのへんでいっぱい見られますが(*´∀`*) 畑がいっぱい。

絵に描くのが楽しそうな風景が多そうでイイナ~。
稔や蝶子さんたちも、春のスイスは遊びにいったことあるのかな(゚∀゚)
2014.04.19 07:25 | URL | #mQop/nM. [edit]
says...
まさにハイジって感じ
ここに行ったら「クララが立った!」って言いたくなりそうです

私のところはりんごの産地なので果樹園の花をよく見ます
一面りんごのかわいい花になってなかなか豪華です
でも自然に生えてるのは見たことないです
2014.04.19 11:25 | URL | #- [edit]
says...
山がちだったら電動アシストのほうが……と書きかけて、途中でバッテリーが切れたら坂道ではとんでもないことになることに気づいた。(^^;)

キコキコといっても、やっぱりスポーツ車ですか? わたしはママチャリですが(^^;)
2014.04.19 14:58 | URL | #0MyT0dLg [edit]
says...
おぉおー!スイスライフ素晴らしいです!
まず景色が全然違いますよねw
1枚目とか最高にいいですw
3枚目も壮大さを感じますよw
海外・・憧れますが、実際旅行に行くのと住むのでは全然違いますからね。
こういう写真を見ると行きたくなりますが、いかんせんお金が・・w
2014.04.19 15:08 | URL | #- [edit]
says...
こんな通勤路だったら、毎日楽しいだろうなぁ……・
季節ごとに景色が変わっていくの、本当に楽しみでしょうね(*^_^*)
林檎の花は毎年青森に行く季節には終わってることが多くて、唯一赤い花を咲かせる林檎だけが咲いています。可愛らしいですよね。桜とか梅とは違って、何だか可愛らしいと思うのは、一生懸命実をつけるからなのかしら。

そうそう、夕さん、ありがとうございます。
夕さんのアドバイスに従ってやってみたら、コメントとコメントの間に線が引けました。
ちょっと見やすくなりました(*^_^*)
2014.04.19 15:11 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
本当に美しい。
空の青と遠くの山の白、そして大地の鮮やかな緑。
何よりの贅沢ですね。
季節は、春・・・なのでしょうか。
やはりスイスでも春夏秋冬という感覚(?)は、あるのでしょうか。

こんな季節の自転車通勤は楽しいでしょうね。
私も片道15分弱かけて自転車通勤ですが、車に横をビュンビュンかすめられながらのひやひや通勤です(笑)
あ、雨の日はどうされてるのでしょう。雨や雪の日とか。ちょっと気になりました。
2014.04.19 18:50 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
私も田舎住まいですが・・
スイスの景色はまた別格です。素晴らしいですね。
私が見た中でスイスの景色に近いな、と思ったのは大町市ですね。
住んでいた事もあるのですが、初夏でも白い北アルプスが幻想的でした。
この景色の中を自転車通勤ですか・・
仕事のモチベーションも上がりますよね。
素晴らしい環境にお住まいで羨ましいです。
あっ・・林檎の花、こちらはあともう少しです。
2014.04.19 18:54 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

そうなんですよ。この時期は、山ではまだ雨ではなくて雪が降るんですね。
新雪と里の春の色のコントラストがとても綺麗なんですよ。
描けない私は写真で満足していますが、ユズキさんだったらきっと絵心がむずむずと(笑)

そうですね。この辺りには広葉樹がたくさん植えられていて、芽ばえのこの時期は若草色がとても綺麗です。
もっともこれは開墾して植樹した樹で、山の中や森の中は鬱蒼とした針葉樹が多いかもしれません。それこそ魔女でもいそうだったり、もしくはジュリアが逃げ込んで行きそうな、あんな感じで。

ユズキさんの近くには梨の畑がたくさんあるんですか。
それはいいですね。花が綺麗だろうなあ。そして、私、日本の梨大好きです。あんなにおいしい果物ってないと思うのですよ。もぎたての食べてみたいです。

Artistas callejerosは、どうだろう。秋の葡萄畑でワインの試し飲みには確実に行ってそうですが、春のスイスはどうかな。リクエストでもいただいたら、向かわせます(笑)

コメントありがとうございました。
2014.04.19 18:55 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

あははは。クララが立ったのも(笑)設定上は私の住んでいる州なので、そんなに遠くないご指摘かも。

林檎の産地なのですね。きっとおいしい林檎がたくさん食べられるんだろうなあ……。
こちらの林檎も野生のものではないようです。本格的な林檎農家ではなくて牛を放牧する余力程度で近所に林檎とジュースを売るためだけ程度に植えているものみたいです。森の中にぽつんと一本生えている林檎も見ます。これはもしかして誰かがポイした種から生えてきたのかも。

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:02 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは

そういえばアルプス越えの途中でバッテリー切れ悲劇に遭遇した電動アシスト乗りにであった事があります。普通のチャリより重いから悲惨そうでした。

私はもちろんママチャリです。スポーツタイプであのトロさだったら、村中の物笑いの種になることでしょう。

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:06 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

いつも読み逃げでもうしわけありません!

旅行ではなくて住んでいると、こういう景色を写真に撮るチャンスが確実にめぐってくるということでしょうかね。住むのは……、まあ、住めば都、ですね(笑)
スイスの美しさの八割ぐらいが自然と関係あるので、いい天候はいい旅行の思い出に必須なのですよね。
もっとも夏はかなりの確率で晴天になるので、よかったらお出かけくださいませ。
(ええ、スイス物価は高いので、十分にお貯めになってからがよろしいかと……)

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:14 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

実は、昨年の二月に会社が引越しまして、この通勤路の春は二回目なのです。
会社が引越すと聞いたとき、通勤にかかる時間が五分以上増えたなあと思ったのですが、前よりも綺麗な道を通ることになったので、引越してくれてありがとうと居間は思っています。

そういえば、日本では梅や桜は大人の女性またはやけにカッコいい男のイメージがあるのに対して、林檎は可愛い女の子ですよね? 文学での扱われ方も関係しているように思うのですが、花そのものも「あっかるい」イメージなのがその原因かな。それに花は真っ白なのに、蕾は可愛いピンクなのです。かなりファンシーな感じ。

一度、花の満開の時期に青森に行かれることをお薦めします。林檎の花盛りの美しさは本当に感涙ものですよ。ただし、毎年同じように美しいわけではないので現地情報が重要ですけれど。私の所では今年は久しぶりの当たり年でした。残念ながら木曜日に氷点下になって、この美しい花の大部分がダメになっちゃったんですけれど……。

あ、お役に立ててよかったです。あれはもっとも簡単な解決策で、本当はCSSでスタイルを設定してDivタグで囲むともっと自由が利くんですが、ソースを見ただけではテンプレートの記述はわからなかったし、説明がとても難しいので取り急ぎのシンプルな解決を書きました。「そうじゃなくて、四角で囲みたかった」みたいなご要望があったらお手伝いしますのでおっしゃってくださいね。

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:27 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

きれいでしょう? 長い冬の後に、こういう季節がわーっとくるのです。だから、東京にいたときの春の感覚よりもずっと感激するんですよ。

これは春です。春はとても短くて毎年だいたい三週間くらいです。それから夏が来ます。
普段だと一月から十二月まで順に「冬冬冬冬春夏夏秋秋冬冬冬」って感じなのですが、今年は記録的暖冬のせいで一ヶ月早く春が来たみたいです。

そうそうlimeさんも自転車通勤でいらっしゃいましたよね。
雨の日も基本は自転車です。降り方にもよりますが、ちょろい雨だったら雨合羽で行きます。滅多にないですが土砂降りだったり、また、危険を伴う雪の場合は車で行きます。車だと五分ちょっとで着くんですよね。でも、景色はやっぱり自転車で自然の中を行く方が綺麗です。それに、わたし、他にまったくスポーツをしないので……。

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:39 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

そうなんですよ。この景色をfacebookなどで日本の方に見せると「意外と日本に近い!」と言われます。
青森や長野を連想すると昨日も言われました。
よく考えたら北アルプスとアルプスもおそろいですよね。

プログラマーなので仕事中は一日コンピュータとにらめっこです。だから、通勤の時間、昼休みはできるだけ外に出て、自然の中でリラックスするようにしています。そうできる環境にいるというのはとてもラッキーなことですよね。

この冬は記録的な暖冬だったので、春が一ヶ月早く来てしまったのですよ。普段はこの光景が見られるのはやはり五月です。今年は林檎も当たり年で本当に綺麗でした。長く住むとどんなに美しい光景も毎年見られるわけではないとわかって、そのぶんありがたみも増します。

かぜっぷさんのところが花盛りになったら、ぜひ見せてくださいね。

コメントありがとうございました。
2014.04.19 19:48 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.20 02:23 | | # [edit]
says...
おはようございます。

青空が真っ青で清々しいイースターの朝です。改めまして、このたびはおめでとうございます。

どうかお氣に病まれませんように。
わたしがそちらを訪問するのは好きでやっていることですので。
新しい記事が上がっていることで「ああ、今、その余裕がおありになるんだな」とほっとし、近況を伺えばとても嬉しくなります。みなさまご事情があって、それぞれのブログの更新スタイルがありますし、訪問のしかたもそれぞれであっていいし、むしろ、そうあるべきだとも思っています。

足跡を拝見するととても嬉しいですが、毎日でないからとガッカリしたりすることもありませんよ。

せっかくブログを通じてお知り合いになれたのですから、お互いに氣楽に長いおつきあいができたらいいなと願っています。

またそちらにも伺いますね。
コメントありがとうございました。
2014.04.20 08:04 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
 こんにちは。
おおっーー 黄色い花に林檎の花!!!!! 実はこの春 飛鳥の方に遊びに行ったら 
同じ様な景色広がっていました。
一面の菜の花に桜ですけれどね… 少し似ています。

此れからの季節は自転車 楽しいですよね。
夏になってしまうと 暑くてつらいが… 今は 凄く自転車日和です。
2014.04.20 08:17 | URL | #- [edit]
says...
おはようございます。

おお、春の飛鳥、それはさぞ美しいことでしょうね。
天平時代からかわらない、うららかでのびやかな春の様相をイメージします。
一面の菜の花、綺麗だろうなあ。

そう、これからが自転車のいい季節です。
スイスは夏の間中さわやかなので、秋まで楽しみまくりですよ。

コメントありがとうございました。
2014.04.20 09:35 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/806-217e6cb6