scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

腐るほどの金の使い道

今日は久しぶりに「となりのブログで考えた」カテゴリー。 

cumbrousさんが、別のブログ(KU2さんの「話’ ―てんではなしにならない―」)から、こんな面白い話題を引き継いで展開なさっていらっしゃいました。使い切れないほどのお金があったらどうするかという話題です。

腐るほどの金があって、それを使う。ただし、モノとして残してはいけない。だから土地買って家建てて… ってのはダメ。 …さあ、ゲームの始まり! 何に使うかな? 
(「KU2さんの記事「腐るほどの金の使い道 その1」」より抜粋)


cumbrousさんのアンサー
腐るほどの金の使い道(cambrouse編)
腐るほどの金の使い道 その2(まとめ?)


で、私も考えてみました。で、残しちゃダメなら、きっと旅するでしょうね。

(1)まだ行っていない行きたい有名観光地
アンコールワット、マチュ・ピチュ、桂林、カッパドキア

(2)リゾート
ニュー・カレドニア、モーリシャス、タヒチ

(3)いつかは行きたい秘境
ギアナ高地、マダガスカル、アマゾン、峨眉山

(4)ちょっと興味アリ
カーボ・ヴェルデ、キューバ、マデイラ島

(5)普通はそんな時期に行けない所で五つ星ホテル滞在
クリスマスのヴァチカン市国、ヴェネチアのカルナヴァル、神在祭の出雲

(6)豪華列車の旅 〜 全行程の盛装や宝石も必要
ロボスレイル(南アフリカのケープタウンからタンザニアのダル・エル・サラームまで)
オリエント急行

(7)うちからサン・ティアゴ・デ・コンポステラ(スペインの端)まで歩く。
泊るのは高級ホテルかパラドール。

(8)日本全国の桜の名所めぐりと紅葉めぐり
高級温泉旅館がいいな。

(9)ヒマとお金がないとできない、テーマを決めての旅
「アーサー王伝説ゆかりの地」「ベートーヴェンが引越した場所を全部探す」など

(10)ウィーンのシェーンブルン宮殿内(の賃貸フラットがあるらしい)に一年住む

(11)ひとつの美術館に一ヶ月毎日通う
ルーブル、ウフィッツィ、パラティーナ宮殿、ドレスデン、プラド、ヴァチカン、エルミタージュなど

(12)秋の南仏のワイン農場に二ヶ月滞在。あ、ドウロ河沿いでもいいな
もちろん飲んで食べて寝る生活。

書いていて思ったんですが、cumbrousさんの世のため人のためモードの奥ゆかしさと比較して、この私の煩悩垂れ流し状態はいったいなんなんでしょう! で、自分では所有しないということなので、せめて、行く先々ではチップを弾み、人助けなんかもしちゃったりして、罪悪感を誤摩化すことにしましょう。

ま、妄想しているだけですから……
関連記事 (Category: となりのブログで考えた)
  0 trackback
Category : となりのブログで考えた

Comment

says...
残しちゃいけないとなると…本とかも駄目かな…?
電子書籍はどうなんでしょう?
スマホゲームの課金はセーフ?
ならマネーロンダリングに使えたり…?

なんだか最低な気がしてきたので私も旅行にしますです
観光地や秘境もどこでもドアで行けるなら行きたいけれど
実際は貧弱な私には大変そうなので(6)豪華列車の旅で
2014.12.06 07:57 | URL | #- [edit]
says...
これ、真剣に考えちゃいますよね。
それにしても夕さんの願望は、実に夕さんらしいです。
ほとんど旅!なのですね。
行ってみたい場所がたくさんあって、羨ましいです。
私はどこも思いつかず・・・><(きっと気力と体力がないせいだ)

私だったら、景色のいいホテルのスイートを年間予約して、思う存分書き物したい!(なんてこった)
あと、自分で企画を立てて、ゴージャスなスタッフと俳優を使って映画を作りたい。あ、これもモノになるのかな??
あとは思いつかないから、募金^^。
2014.12.06 09:01 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
 こんばんは。
モノとして残してはダメと言う縛りがあるのならば…
まず 自分の為には 自分に繋がる物品をすべて処分して 好きな土地 好きなホテルで
荷物一つで フラフラと旅を生活とするような事 やってみたいかな。
もうひとつは 縛りに引っ掛かるかなぁ… 結構冷遇されている科学 宇宙 物理等々の
金がかかる割に 中々儲けには結び付かない そーゆー類の研究に対しての基金を作りたいかなぁ。
2014.12.06 11:00 | URL | #- [edit]
says...
むむ!!確かに難しいですね。
モノとして残してこそのお金ということもありますからね。
私は仕事をしない・・・になりますかね。
駄目人間ですね。
( 一一)
2014.12.06 11:43 | URL | #- [edit]
says...
こんにちは。

基本的に「モノを買うこと」自体はダメではないと思いますが、残しちゃいけないので読んだら全部寄贈するならOKかも。それにゲームの課金は自分には何も残らないのでアリじゃないでしょうか。

40年くらい前なら、アメリカに3分電話するだけで15万円くらい遣えたらしいですが、現在では数十円なんですよね〜。海外でスマホのローミングでパケット使い放題やってみるというのもアリかしら?

豪華列車の旅は、毎晩新しいドレスと宝石つけて、完璧なマナーで、上流階級の人たちに交じるらしいんで、実はかなり神経使うかもしれません。そういうのを氣にしない「成金」として振る舞うのを面白いと感じる人ならいけそうですね。(ダメ子さんはお姉さんたちと一緒に行くとててかもしれませんよ!)

コメントありがとうございました。
2014.12.06 15:08 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは

もっとたくさん願望はあるんですが、今回は旅(どこかを訪れること)だけに限定してみました。
実際に行って、家に帰ってくると「ああ、ほっとする〜!」ってことがあるので、旅だけしていられればいいというわけでもないのですが、妄想ではかなりいつも旅することを夢みたりしていて……。

超高級ホテルのお高いスイートに資料を山ほど持ち込んで、料理も掃除もせずに、ひたすら書きまくるってのも確かにいいですね。資料が落ちていて、お掃除の方に嫌がられそう(笑)

> あと、自分で企画を立てて、ゴージャスなスタッフと俳優を使って映画を作りたい。あ、これもモノになるのかな??

あ、これは大丈夫みたいですよ。マイ・オーケストラで演奏するのも可みたいなんで。
自分の好みの俳優に、金に糸目をつけないセットやロケで「趣味全開」映画かぁ。
これ、実現していただいたら、観に行きたいなあ。

コメントありがとうございました。
2014.12.06 15:19 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

さすがウゾさん。全部処分かあ。私はそんなに潔くできないだろうなあ。
どこか行くにしても、自分のものを置いておける倉庫などを探してしまいそう。
ダメだこりゃ。


> もうひとつは 縛りに引っ掛かるかなぁ… 結構冷遇されている科学 宇宙 物理等々の
> 金がかかる割に 中々儲けには結び付かない そーゆー類の研究に対しての基金を作りたいかなぁ。

縛りには引っかからないと思いますよ。きっと自分のために残しちゃダメで、人のためならいいんじゃないかなあ。そう、そういうのこそいくらでもお金がかかるから、腐るほどあるお金の使い道としてはいいのでしょうね。

コメントありがとうございました。
2014.12.06 15:26 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

働かないで生きるのは、私の夢です。
働かないで生活できるから、さらに老後の心配もせず贅沢できるお金もあるなら、旅して回りたいなあみたいな。
昔の作家など旅をして優雅に暮らしている人たちいましたけれど、もともといい所のボンボンで、生活の心配したことないみたいな(笑)
羨ましいけれど、私には非現実的な「夢」ですね〜。

コメントありがとうございました。
2014.12.06 15:31 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
八少女夕 様

 おじゃまします

 使わなければいけない!

この条件が何気に一番辛いですね

 先日も少しお金が入った際

 思い切って?
5,000円の買物でドキドキしました。

 もし宝くじの1等が当たったら。如きでも
考えるのが怖くて引き蘢りになるかも?

 人の為、自分の為よりも理解不能の金額の認識処理に
押しつぶされるのでしょう。

 おじゃましました
2014.12.07 02:41 | URL | #- [edit]
says...
腐るほどの金でとにかくありとあらゆるネット書籍の「読む権利」とネット音楽の「聞く権利」それからネットの映画の「見る権利」を買い取り、自宅のパソコンなりスマホなりで、にやにやしながらひたすら享楽。一生退屈しない(笑)
2014.12.07 10:47 | URL | #0MyT0dLg [edit]
says...
こんにちは。

あれじゃないでしょうか、モノとして残すと税金がかかるし、あり過ぎて困るのでとにかく使えという設定……。
そういう状況になったこともなければ、今後もなる予定はまったくないのでヘラヘラとこういうことを書けますが、実際に「ありすぎてこまる」なんてことになったらビビるでしょうね(笑)

実際にヨーロッパにあるユーロミリオンという宝くじ、いまのジャックポットで当たると31億円位になる桁違いの宝くじなのですがそれで大当たりした人が浮かれ過ぎて結局破産したり、マフィアに殺されたり、「あたるのどうよ」な感じなんですよね。やっぱり人間には身の丈にあった額があるのかなあ、なんて思ったりします。

コメントありがとうございました。
2014.12.07 13:20 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

ある意味ポール・ブリッツさんらしい。
そこまでインドア(笑)
確かに何も残らないし。権利だけだと固定資産税はかかりませんよね?

コメントありがとうございました。

2014.12.07 13:24 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
記事で紹介していただいてありがとうございました。
うーん、お金の使い道っていろいろあるものですね。
皆様のコメントも参考になりました。

もしかすると人類には決して解決できない問題だと思うのですが、わたしの小説の中で繰り返し出てくるテーマの一つに「幸せとお金の問題」があります。元記事がまじめっぽい記事に見えるのは、ちょうどお金の問題を考えているときに、この「ゲーム」の話を読んだので、その路線で考えを進めていった、というだけのことだったりします。(そして、小説中に何度も出てくるように、キーワードは「教育」だと思ったわけです。それで、奨学金ネタになりました。)
小説を書きながら、それにそった思考で進めた話なので、「世のため人のため」とか書かれてしまうと、何ともお恥ずかしい限りです。

「ゲーム」なのだから、もう少しお遊び感覚で考えてみればよかったのですが、自分の心の中にそういう余裕を持てなかったことが残念です。
2014.12.07 16:06 | URL | #1.200zYU [edit]
says...
こんばんは。

こういうのって、普段みなさんしたくてもできないでいることを反映するのかなと思いました。
千差万別のコメントで面白いですよね。

cambrouse さんの場合は、作品にルジツキー氏のように「本当に腐るほどある」方がいて、そのことが今お話に関わっていますから、そう考えられるのも当然でしょうね。シャルロットも腐るほどかどうかはわかりませんけれど、「じっと手を見る」生活との縁はないようで、「さて、使わない分をどうしようか」というのが現実なのかもしれませんね。私の所は、「大道芸人たち」の第一部は全く持ってない人たちの話ですし、あっても監視されまくっていて自分の好きには使わせてもらえない主人公やら、かなり生きるので精一杯タイプが多いかも。

ちゃっかりお題をいただいてきて、妄想モード全開で楽しませていただきました。
こちらからご挨拶しなくてはならない所、コメントをいただき、ありがとうございました。
2014.12.07 19:27 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
残しちゃいけない、かぁ。難しいですね。
いや、でも逆に残るようなものでも、そんな大金を使うあてもないや……
今一番欲しいのは時間。でも時間を買っても、結局しなければならない仕事が後に残るのならやだなぁ。
でも少しは時間が欲しいかな。
優秀なガイドを雇って、世界中の巨石を巡る旅をする。
やっぱ、これかなぁ……だって、巨石って簡単に行けそうな場所にないことが多いんですもの。
2014.12.07 22:52 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
おっと。出遅れた。腐るほどの金の使い道。
ふふ。そんなにくれるんだ。ありがたい。
金は使ってこそ金。天下の回り物。
自分とみんなが幸せになれるように使いたいです。
2014.12.08 09:34 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

お金って、100万円ぐらいだと「自動車税の足しに」とか「入ったことのなかったあの高級フレンチディナーを」とか「iTuneストアで大人買いしたい」とか、いくらでも具体的な使い道が出てくるんですが、腐る程あるなんていわれるとかえって「何もいらないや」と思うんですよね。

「時間があっても、仕事が後に残るなら」と言っている時点で「腐る程ある」じゃないですよ、彩洋さん。
腐るほどある人は仕事なんかしなくてもいいのです。まあ、私もそういう生活はピンと来ませんが。

腐るほどあったら、あれじゃないですか? アメリ○ン・エク○プレスの宣伝のように、ガイドだけじゃなくて毎運転手つきのマイ・ヘリコプターで巨石に乗りつけるんじゃ(笑)(って、そういうCMは今の若い人にはピンと来ないんだろうなあ)

コメントありがとうございました。
2014.12.08 20:45 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

そうそう、天下の回りものですよね。
幸せな流れを作れるといいですよね。

あ、オーストラリアにも行かなくちゃ。地球の反対側なので、今一番行きにくい所なのですよね。

コメントアリかどうございました。
2014.12.08 21:09 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/944-80f1b399