scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

いろいろと、感謝を込めて

昨日、無事55555Hitとあいなりました。(55554を踏んでビビりました。折角のゾロ目、自分で踏むのは悲しいですからね)
このブログを見捨てずに足繁く通ってくださる全ての方に心から御礼申し上げます。

54321Hitに続き、今回も「scriviamo! 2015」開催中につき、記念リクエストなどはとくにいたしません。ご理解くださいませ。

でも、せっかくの節目なので、この機会にみなさまへの御礼を。

このブログを始めて、来月の2日で三周年になるんですが、変化を感じています。一月くらいまでは、昨年に較べるといろいろな意味で落ち着く方向にいっているのかなと思っていたんです。自分もそうですが、ブログにかける労力を減らして、縮小の方向というのでしょうか、いらしてくださる方の数、その中で親しい方の割合、小説に興味をお持ちくださる方の割合などもなんというのか放物線で言う下降ラインに入ったのかなという感触でした。長く親しくしてくださった方の半分くらいが、ブログをやめられたり、一時停止なさったままになったりしているから、それも宜なるかなとは思っていたのです。

まあ、統計で言えば上記の通りなのですが、二月に入ってから、お付き合いという意味ではそうではないなと感じています。なんというか、「広く」から「深く」になってきたのかなと。それが、「scriviamo!」にも表れているように思います。

去年までの「scriviamo!」は、基本的に参加してくださる方と、私との往復でした。そして、それは基本的に行って帰って終わる性質のものでした。読んでくださった方から感想はいただきますが、それが今後書く作品に影響を及ぼすこともさほどありませんでした。

「scriviamo! 2015」は、作品数でいえば前の二年よりも少ないし、参加者ではもっと少ないです。でも、その「バトルぶり」と私自身が皺の少ない脳みそで絞る汗の量はとんでもないことになっています(笑)

今のところ「アメリカ大陸東西陣営(『マンハッタンの日本人』シリーズ関係)」と「神戸&ポルト&ローマ陣営(『Infante 323 黄金の枷』関係)」の作品がそうなっているのですが、複数のブロガーさんたちの大切な世界観とキャラクターたちが複雑にからんだ共同作品の様相を呈しています。これが面白い。

「scriviamo!」という企画を三年前に始めた時には、参加がどのくらい来るのかわからないし、答えられるのかも怪しいという無謀な見切り発車で、とても怖かったのです。今年は三回目だから、実はそんなに心配していなかったし、最初の方は余裕すらあったのです。でも、今は、三年間で一番焦っているかも。コントロール不能になりつつあるし。

でも、あちこちで「これはこの後どうなるんだろうか」とドキドキしてもらえたり、別のブロガーさん同士の新たなコラボのネタになったりするのって、以前はほとんどなかったことなんですよね。だから、願ってもない、好ましい変化だと思っているのです。

「しょーがないなあ、参加してやるか」という優しさもあるでしょうけれど、でも、やはり皆さん、書くことや創造することが根っから好きなんだな、そう感じます。そういう方たちと三年間のブログ活動でお知り合いになれたのだなと思うと、本当に嬉しく思います。

それと同時に、ブログ開始期からのお知り合いではなくて、ここ二年、またはつい最近知り合えた方で、連載終わっている小説を通読してくださり丁寧な感想をくださる方がコンスタントにいらして、そのことにもとても感謝しています。

放置しっぱなしの「大道芸人たち Artistas callejeros」ですが、ある一定期間、この小説の第二部を発表し終える時にブログを閉鎖しようと考えていました。というのは、このブログでは発表する小説の中には、皆さんに馴染んでいただいて続きを待ってもらえる小説が他になかったので。でも、今はかなりのカオスですが、新しい作品も、これまでに発表した作品も、それぞれに皆さんに覚えてもらえていて、「無理にやめることもないし、発表しておきたい作品をむりやり大道芸人たちの前に発表することもないか」と考えるようになりました。

そんなわけで、いつまで続けて、いつやめるなどというプランは特にないまま、また「読者が増えた」「減った」というようなことにもあまり振りまわされずに普通に、ストレスなく、続けていきたいなと思っています。

あまり氣の利かない、時にはデリカシーの足りないことを自覚している私ですが、訪問してくださること、読んでくださること、そして交流してくださることに心から感謝いたします。そして、これからもおつき合いくださることを祈るように願っています。

なお、三周年プレ企画「scriviamo! 2015」開催期間はあと12日。今年のトレンドは関係なく、どんな方でも、どんな形でもご参加くださいね。
関連記事 (Category: このブログのこと)
  0 trackback
Category : このブログのこと

Comment

says...
こんにちわヽ(・∀・)ノ

わたしは55590でした残念! 55555突破おめでとうございます!
八少女さんと仲良くしていただいてまだわたしは新参者ですけど、もう1年経ちましたよね。なんだかえらく早かった1年ですw
ウチはまだ2年目突入ですけど、いつ畳もうとかなんも考えていないです。テキトーにやってるからかもですがw

scriviamo! 2015の開催期間あと12日! 急がないと~~~(;・∀・)
2015.02.16 06:27 | URL | #mQop/nM. [edit]
says...
5ゾロ~! おめでとうございます!
私も新参メンバーなので、浅いはずなのに夕さんの深みにはまっております(^^;)

小説はもちろんなのですが、私はエッセーも好きなので、小説以外の記事もいつも楽しく拝見させていただいています。読み逃げが多くて申し訳なく・・・(汗)

それから、旅行も好きなので、夕さんの旅行記が楽しくて。
ヨーロッパは行ったことないし、遠くてなかなか足が向かないのですが、夕さんの記事のせいでおっと夕さんの記事と写真がすばらしく、ヨーロッパ良いなあと思い始めているところです。

それから、音楽も欠かせません。クラッシック系の香り漂うお話はさすがといつも思っております。えっと、こちらも読み逃げで(-_-;) ギター頑張ってくださーい^^

それから、お料理^^ 夕さんはきっと、手際が良いのですよ。うらやましいですっ。
それから・・・も、いっぱいで書ききれませんね。

で、やはりメインの小説です。やはり小説が面白いからそれが5ゾロにつながっているのだと思います。
とか言って、夕さんの執筆の速さについていけてなくて申し訳ないです。

月一の23とマイヤについていくのがやっとのファンですが、遠くから、ホントに遠くからなのですが、先を楽しみにしています。
遠いというか、ネットのお陰で近いと言うのか複雑ですが、今後も6ゾロ7ゾロと、ゾロ更新をお祈りしています^^
2015.02.16 10:16 | URL | #- [edit]
says...
55555hit、おめでとうございます。

やはり、予想通り「scriviamo! 2015」期間中でしたね。
今年の「scriviamo!」も、楽しませてもらっています。アメリカ大陸と八少女夕さんの頭脳を混乱の渦に巻き込んで、すみません。ま、反省はしませんけど(笑)

ブログにせよ、投稿サイトにせよ、こういう「一緒に何かを書く」という交流の機会はなかなかありませんので、ほんとうに貴重な場を提供していただいていることを感謝しています。
いつもいつも他力本願で申し訳ありませんが、八少女夕さんの気力と体力が続く限り、ブログも企画も続けていただければ嬉しいです。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
2015.02.16 12:46 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
55555HITおめでとうございます。
たくさんの方がアクセスされているんだなあ・・・と感心しています。
更新の頻度や作品、そして企画のクオリティの高さがこのアクセス数を生んでいるんだろうなと分析しています。
「scriviamo!」は毎回そのレスポンスの早さに感心するのですが、「scriviamo! 2015」ではサキも乗ってしまいました。あ、調子に乗ったということですけれど、3回も投稿してご迷惑だったかな、と少し反省です。
でも面白かったものですから・・・お許しください。
夕さんとの交流が長く続くように祈っています。
何が起こるのかは人間には予測など出来ませんから、永遠になどと言うことは存在しないことは理解しています。でも許される限り長く交流できればいいな、変な表現ですがそう思います。
「scriviamo! 2015」は長丁場です。体調を崩されないようぼちぼち気張ってください。
これからもよろしくお願いいたします。
2015.02.16 14:19 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

ユズキさんとお知り合いになって、まだ一年ちょっとでしたっけ? そうでしたね。でも、もっと長いつもりになっていましたよ。でも、確かに、一年はあっという間です。
この一年で、ユズキさんのアルケラ・ワールドにも、だんだん詳しくなって、ついていけるようになってよかった! 

いつも「たたもう」とか考えているわけじゃないんですけれど、たまに考えます(笑)
小説を書くことは絶対にやめないと思うんですけれどね。
今のところ、たたむ氣はないです。ただ運営のし方は、少しずつ変えていこうと思います。

あ、「scriviamo!」のルールとして、期間中に手を上げてくださっている場合は、締切の後でもいいことにしているので、どうぞごゆっくり!

お祝いとコメント、どうもありがとうございました。
2015.02.16 20:55 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ええっ、けいさんはそんなに新しくないと……。新しかったですか?

小説以外も楽しみにしてくださるのは嬉しいです。
もともとは、小説だけだと誰も来てくれなかったので、いろいろと書きはじめたんですが、最近はけいさんのように両方読んでくださる方も増えて、にんまりでございます。

あ、コメはどうぞお氣になさらずに。「どうしても書かねばならぬ!」って時だけでかまいませんので。

そう、私もけいさんの記事で「オーストラリア、いいなあ」って思うようになったのですよ。スイスからだと地球の反対側、一番遠いんですけれど、実は他の国よりも親しみがあるのはけいさんのおかげですね。

ぎ、ギター、ええ、頑張ります。小説で書くみたいに、簡単にうまくなるといいんですけれどねぇ(泣)

料理は、ええと、手抜きのことばかり考えております。あ、「楽して美味しく」っていうほうが聞えがいいですね。同じことですけれど。

小説の発表しすぎは、ええ、次第に収束させていくつもりです。まだしばらくはどうしようもないんですが、次の長編を出す時は、二つ同時なんて無謀はやめます。その分丁寧に書きたいなあ……。

また次のゾロ目まで、応援してくださると嬉しいです。

お祝いと、嬉しいコメントありがとうございました!
2015.02.16 21:07 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

くすくす。内心「助かった」と思っています。これが「scriviamo!」の直後だとちょっときつかったから。

そして、いやだなあ、もちろん反省なんてなさらないでください。
こちらも楽しんでおりますので。
別に私がモテているわけじゃないんですが、ちょっと浮かれております。一人だと暗い話しか書かないし。
(いや、十分暗いけれど)


強制じゃなくて、それに学校の班活動みたいに「あの子に振ってもできなそうだよね」と悩むこともなく、自由に一緒に趣味で遊べるのって、あまりないですよね。「scriviamo!」を最初に始めたころは、こんなことをやってもみなさんに「え」と引かれて、閑古鳥だったら悲しいなあと思っていたのが懐かしいです。でも、これも積極的に遊んでくださるTOM-Fさんをはじめとするお友だちのおかげなのですよ。なんといっても原点は、あのロンドンコラボですし。

こちらこそこれからもかまっていただけると嬉しいです。

お祝いと、嬉しいコメントをありがとうございました。
2015.02.16 21:28 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

アクセスの不思議なんですけれど、どこからいらっしゃるのかわからない方もいろいろといらっしゃるのですよ。小説を読んでくださる方の方がずっと少ないので、たぶんスイス在住というのは有利なのかなと思います。あまりスイスブログじゃないんですが……。

作品を書く速さですが、もっと時間をかけてきちんと書いた方がいい小説もあると思うんですが、基本、全部ああいうスピードなのです。だから、左紀さんのようにフレーズフレーズが宝石みたいに輝く文章は書けないんです。でも、時間をかけてもほとんど変わらなくって。だから速いのも取り柄だと開き直ることにしています。

三回でも五回でもOKですよ! 特に、今年はかなり参加者が減っているので。(常連さん以外、皆さん活動停止ぎみで)
その分、ただ事じゃない発展ぶりを楽しんでくださっている参加者以外の方もいるようで、それはそれで楽しいです。サキさんは、大変でしょうが、こうやって盛り上げてくださって本当に感謝しています。

あと10日ぐらいですから、何とかなるでしょう。今年もあっという間でしたね。
サキさんもお体を大切にしてくださいね! そして、これからも末永く仲良くしてください。

あ、お返し、書きはじめました。もう少々お待ちください。

お祝いと、嬉しいコメント、ありがとうございました。
2015.02.16 21:38 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
遅くなりましたが、55555ヒットおめでとうございます。
夕さんと知り合ったのは・・・ええと、いつごろだろう1年くらいかな?(ブログ時間って、現実時間と違ってゆっくり流れる気がするので、分からなくなるのです)
いや、そんなことよりも、夕さんの執筆の巧みさは前々から知っていましたが、「scriviamo! 」でますます思い知らされます。
どんな方向から玉を投げられてもレシーブしちゃう。いや、キャッチボールですもんね、今や。
そんな夕さんとコラボしたい、と思わずにいられないのですね、みんな。
ここで展開されているコラボこそ、ブログ小説の醍醐味です。
私は直接参加できずにいますが、毎回とても楽しく拝読させていただいています。
最新の、ポールさんへのお返しも(笑)

夕さんが、ブログをやめる日を想定していらしたとは、びっくり。
そういうところも、なんだかきちっとしていて夕さんらしいです。
でも、もうこんなにたくさんのキャラたちがあちこちで動き出しましたし。
やめられませんよ~~。長編の続きも楽しみですし。
そしてなにより、夕さんの筆さばきをもっと見たいです。
読者数は、やはり変動があるでしょうし、寂しい事にやめていかれるブロガーさんも多いですが、どうぞ、ずっと続けてくださいね^^
(……とか言って、私が危ない)
筆が止まってしまう日まで、楽しく書いて行きましょうね^^
2015.02.17 11:13 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんばんは。

あ、そっか。一年ちょっとでしたっけ?
でも、もっと長いように思ってしまうのですよね。
limeさんとお話しできるようになれてすごく嬉しかったのを思い出します。

「scriviamo! 」もともとは「書いてください」とだけいっても誰も書いてくれないだろうなあと思って、「私も書くから書いて」と恐る恐る始めたのです。予定では「三つくらい来たら成功かな」と思いつつ。「一つも来なかったらショックで寝込むかな」みたいな。

で、書いていただくからには、自分も雑にならないように頑張って書かなきゃというスタンスではいるのですが、ここ一ヶ月は完全にやけっぱちになっています。頑張って書いているんですが、それを上回る難題が降ってくる(笑)

> 最新の、ポールさんへのお返しも(笑)
さらなる返球に怯えている私です(笑)

実は、「現在の連載が終わるのがこの月。ここから第二部を連載するとするとあと通算○ヶ月か……」とか具体的にやめる月を数えたりしていたのですが、途中で変な連載(「Infante 323 黄金の枷」)が入ってからめちゃくちゃになりました(笑)それに読み切りがいくつも勝手に連載みたいになっているし、全然ネタが尽きなくなっちゃいました。

まずは今のlimeさんくらい長く続けられたらいいなと思っています。その頃にも、limeさんにお友だちでいていただけたらこんなに嬉しいことはありません。
これからもどうぞよろしくお願いします。

お祝いと、嬉しいコメントをありがとうございました。
2015.02.17 20:07 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
ゾロ目、おめでとうございます!!
この1週間、妙に忙しくて、PCの前にちゃんと座って記事を拝読したりする余裕がなかったので、コメントがかなり遅れてすみません((+_+))
夕さんが「みんなを巻き込んじゃえ!」って声をかけてくださるので、みんな「じゃ、わたしも!」って参加できるムードなのですよね。これは夕さんにしかできないと思うのです。「声をかける」ことも、「声に応える」ことも……
もちろん、夕さんは無茶苦茶大変だろうなぁ、といつも思っているのですが、どんな悪送球も受け止めて投げ返してくれる名キャッチャーみたいで、こちらも安心して暴投できるという(こらっ!)。
いつも夕さんは、余裕で書いておられるのか、それともかなり自分でハードルを上げていっぱいいっぱいになりながら限界を超えていっておられるのか、不思議でなりませぬ。私には真似のできないすごい技がどんどん繰り出されて、それは夕さんの人生経験とか、人間観察力とか、広い視野とか想像力とか、色んなものに支えられているのだろうなと思います。
私はほんとに、よちよち歩きで全然追いつけませんが、これからも夕さんの遠い背中を見つめつつ、ちょっとだけ頑張ろうと思ったりしています。
あ……連載の長編、静かに待っていますので(*^_^*) とても楽しみにしています。

そして……夕さんとサキさんから飛んできた球をフェンスギリギリで受けた私は、ホームベースまで投げ返すには遠い距離を放置して、明日は奈良まで巨石と戯れに行って参ります(^_^)/~ 巨石を見ながら、案を練るかな~ 石が何かを語ってくれるかも。
コメント書きたい記事がいっぱいあるけれど、また明日帰ってきてからお邪魔します!
2015.02.20 16:41 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
こんばんは。

ご旅行前のお忙しい時に、すみません!
いつもそうなんですけれど、特にこの二ヶ月は、小説も、その間にはさむ記事も、畳み掛けるように多くてすみません。あの、お氣になさらずにスルーなさってくださいね。

腕で言えば、みなさんの方がずっといいものを書けるのはわかっているんです。だから、「書いていただいて」いただいたそれぞれに美しい花で巨大な花束を作っているみたいなものなんです。その一方で、一度に集まってきた作品それぞれにお返事を次々書くのは、たぶんヒマがいっぱいある人間じゃないとできないな、というのはあるかな……。子供もいないし、五時ぴったりに退社しているし、たぶん誰よりもヒマな私。

でも、こうして場をつくって、誰も反応してくれない、または、反対に「付き合いで嫌々」反応してくれていると感じたりするのは、とても悲しいので、若干キツいくらいが一番です。でも、今年のハードルは……ええ、高いです。

普段の作品と、scriviamo!のお返し作品って、書き方が違うんですよね。
テーマや言いたいことについて突き詰めて、もう動かなくなるまで考えてから書く小説と、即興的に「楽しければいいや」もしくは「お返しとして意味を持っているか」だけに特化してとにかく急いで書く小説と。どちらも私のスタイルなのかもしれないけれど、本質的には、こっちをきっかけに普段の作品の方に興味を持ってもらえたら一番だと思っているのです。

例えば、彩洋さんの作品のファンが、コラボ作品をきっかけにこっちにも興味を持ってくだされば、scriviamo!的には成功なのかなという感じです。

ただ、丁寧に心を込めてお返しする時間がない分、すごい球が飛んでくると、もうメチャクチャにラケットを振り回すしかない場合もあって、それが「そんな返球……(泣)」と思われている方が結構いるのではと、それがちょっと心配。

というわけで、サキさんと彩洋さんが楽しく緩やかなキャッチボールをしようとしている所に、謎の暴球を投げ込んだような氣がしないでもないですが、きっと彩洋さんなら、なんとかしてくれ……ますよね?

巨石、楽しんでいらしてくださいね!

コメントありがとうございました。
2015.02.20 21:09 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
やっと書き込めました〜過去記事へのコメントすみません(><)
55555Hitおめでとうございます!

夕さんはぶれずに更新をずっとされていたから
気付かないけれど、心の中ではいろいろお考えになられていたのだな、というのを
すごく感じました。
ブログを運営して初めて分かってくることとかありますよね。

それでもやっぱり、夕さんのブログがあるということは、自分にとってはすごく大きいです。
っていったらプレッシャーになるかもですが……

これからも筆の走るままに執筆頑張って下さいね。
2015.02.21 03:35 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは〜。

実はcanariaさんの記事に関連して「おっ○い」関係の記事の下書きを用意していたのですが、この55555のおかげで流れてしまいました。タイミングを逃すと、お蔵入りの道が……。

じつは、「私もやめようかな」と思っていたのはcanariaさんが一時閉鎖された辺りでしたね。
ええ、あれで衝撃を受けられてやめられた方や休止された方も多かったような。

でも、あの時も思っていたのです。私のブログは未完成の作品がとっ散らかっているので、それだけはきちんと片付けてからにしようって。あれから、もっと散らかっちゃって収拾がつかなくなっているので、それだけはなんとかしようとあがいているんですが。

やっぱり、自分の創作のウェイトと、ブログ運営のウェイトのバランスは永遠の課題のように思うのです。

その一方で、ブログの交流があるから紡がれるストーリーもとても多くて、自分の源泉だけでは到底創り上げられないものが生まれてきたことへの感謝もたくさんあるのですよね。

ブログを始める前は、人生の何に不満があるのかはっきりしていなかったんですが、実は、読者が欲しかった、それに、本を読むような一方的なものだけでなくて、こうやって作者と交流のできる読者になりたかったのだとわかりました。そういう意味ではブログをはじめたことも、今まで続けていることも正解ですね。

canariaさんが戻っていらっしゃるまで続けていたのも正解でしたよ!

また、たくさん交流しましょうね。

お祝いとコメントありがとうございました。
2015.02.21 17:31 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/998-9ee8686d