scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

グロットヘ行こう

今日は久しぶりに(本当か?!)グルメの話。この季節ならではの楽しみ方ですね。

グロット

グロットというのは、イタリア語圏、それも都会ではなくて森林地帯のような田舎にある戸外レストランです。スイスのイタリア語圏だけでなく、北イタリアにもあるのはわかっていますが、もっと南の方にもあるのかはちょっとわかりません。

戸外レストランでも、テラスだったり、パラソルで太陽を遮ったりするのはグロットとは呼びません。葡萄棚だったり、ここのように大きい樹木によって、太陽の光を遮るタイプのレストランをグロットというようです。

実際に夏にヨーロッパに来られた方ならおわかりだと思いますが、日向であろうと日陰であろうとウルトラ蒸し暑い日本の夏と違い、ヨーロッパでは、直射日光の下で40℃近く感じられる真夏の日でも、木陰に入るとクーラーなどはいらないくらい涼しいのです。室内も涼しいですけれど、やはり風が渡る戸外が心地よいですよね。

スペアリブ

で、このグロットは、昔からよく行っていたところ。真夏らしい日曜日に連れ合いと行ってきました。ここに行くとどうしても食べたくなるのが、このコスティーニ(スペアリブ)です。

「ダイエットとか言ってなかった?」とおっしゃる方、その通りです。くすくす。でも、ダイエット成功したんです。5キロ減量して、二年くらい前までの、いつもの体重に戻りました。持っている服、どれもきつめではなくなりました。だから、週末にこういうのを食べても大丈夫! 嬉しいなあ。

今年の夏は、どのくらい美味しいものが食べられるかしら。天候に恵まれるといいなあ。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
素敵ですね! 半戸外、ではなくて、完全に戸外レストランなのですね。
そう言えば、すごく昔にウィーンに行った時、ホイリゲを飲ませてくれる郊外のバー? レストラン?がこんなふうに完全に戸外でした。すごく大きなテーブルがあって、みんなでジョッキで(!)「このワイン、水みたい~」なんて言いながら飲んでいて……足が立たなくなりました^^;
何だか懐かしく羨ましい光景と、この場所に似合うお料理(スペアリブ!似合う!)、いいなぁと思ったのですが、これって、日本でできない理由は蚊!ですよね。湿気に群がる蚊! これが日本だったら、食べ終わった頃には蚊の食事も終わっていて……(;_:)
でも、素敵な場所のご紹介ありがとうございました。真と竹流のヨーロッパツアーにはこんなシーンも使おうっと!

あ、前の記事のStella、そうそう、TOM-Fさんが担当の前回も何か書こうとGW中、思っていたのですが、あれこれ仕事を片付けていたら間に合わなくて……今回も、丁度学会の追い込み前なのでどうなるか? あ、でも、Stella用に何か作ってもいいなぁ友思っていたりしたのですが……いや、でも……まだ終わらせないといけないものが沢山あって……(などと自分と葛藤いしてるのでした)。
検討しております(*^_^*)
2015.06.16 00:10 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
こんばんは。

一応、屋内の席もあるんですけれど、雨が降っているときや、寒くて死にそうな時以外は、誰も入らないって感じですね。

ああ、ホイリゲもそういえば屋外ですよね。
実は、6万ヒット記念掌編で、ホイリゲを書いたばかりなので、ドキッとしましたよ。

そうなんですよね。蚊がいたら、アウトですよね。
たぶんイタリアでも、南の方では無理だと思うんです。リボルノで、蚊に刺されまくった私。
ヴァルテリーナ(キアヴェンナのあたりですね)にはグロットがあるんですが、もしかしたらこれはアルプス山脈の所だけを言うのかもしれません。グロットって洞窟のことじゃないですか。木だけじゃなくて、巨石紀行みたいなすごい石がないとダメなのかな。だから、たぶんミラノやヴェネチアにはないのかなと思います。

真と竹流の○回目の新婚旅行(?)で、使う時にはそのあたりにお氣をつけ下さい。
あと、ワインを飲むのは、グラスじゃなくて、湯のみみたいな陶器ってお約束もあるみたいです。

Stellaですが、お忙しい時に、そのための新作をわざわざ書かなくてもいいと思うのですよ。
一応、全年齢ルールがあるので【雨】はダメだと思いますけれど、それ以外でしたら、たとえば2万ヒット掌編や、もう発表している猫ちゃんに、タグつけちゃえばそれでOKくらいの氣楽さでどうぞ。
あ、でも、そろそろウゾくんも読みたいですけれどね〜。

ついでがあって、出していただけたらとっても嬉しいです。

コメントありがとうございました。
2015.06.16 18:07 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1072-b21d9d4a