FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

進捗状況

なんとなく、ご心配をかけている方もいるみたいなので、進んでいないと騒いでいる小説の進捗状況を。

『第三回となった短編小説書いてみよう会』は、ルールがあり、それはもちろん実に常識的で理にかなったものなのですが、私のように単に書き散らしてきた人間は、そのあたりまえのことが出来ていなくて、あたふたしてしまうのです。

まず期日が決まっていること。これはなんとかなりそうです。締め切りは五月末ですが、今のところ第一稿の七割くらいまで来ているので、かなり大幅に手を入れても落とすことはなさそう。

もちろん問題は「何を提出するか」という方なんです。テーマの「町(または村)」に前半はともかく後半は上手く落ち着きそうなので少なくとも「やり直し」を命じられることはなさそう。こてんぱんに批評されるのはもとより覚悟の上での参加だからいいとしましょう。

で、字数制限。15,000文字までというルールがありまして、短編小説なんだから随分と緩く設定していただいた制限だと思うのですが、それでも「起承転結」「説明」「自分らしさ」を出すのに四苦八苦中です。今のところ10,000字で完結させるのを目標に書いています。ちょっと無理かなとも思うのですが。

内容は「二次創作も可」にひっかかるのか微妙なところですね。物語やアニメの二次創作ではないのですが、一応歴史ものでして、過去に実際に起こったことを追う形で書いています。史実だから曲げられないところと、読み手に冗長と思われないようにするところと、バランスをとらなくちゃなと思っています。

なんて書いていますが、実際に読んだらがっかりするようなものになっちゃうかも。ま、あと少し踏ん張ってみます。
関連記事 (Category: 『短編小説書いてみよう会』)
  0 trackback
Category : 『短編小説書いてみよう会』

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/116-dd924f34