scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

《Et in Arcadia ego》



このタイトルを見てニヤリとなさった方は、相当の通ですね。

「そして私はアルカディアにもいる」作品中で使っているラテン語ですが、今日は文字通りの意味です(^^)

ポルトに幾つもある有名なお菓子屋さん「アルカディア」でお茶をしました。


これはキンディムというお菓子。パッションフルーツ味で小さいのでお腹いっぱいの時にもいけます。

いろいろ種類があるようです。



これはカステラの原型パン・デ・ロー、いろいろなタイプがあるのですが、このお店のは中心が半生タイプ。美味しいです。

ポルトにいる間にできるだけ美味しいものを食べようと躍起になっています。その為にダイエットまでしてきたのですから(^^)
関連記事 (Category: 黄金の枷 とポルトの世界)
  0 trackback
Category : 黄金の枷 とポルトの世界

Comment

says...
はい、ニヤリとしてしまいました・・・けど、そっち(食い気)ですか!やっぱり。
キンディム、美味しそうですが、なんだろう?目玉みたいな点々は?
そしてパン・デ・ロー、確かメイコが作ってましたね。う~ん、かなり美味しそう。この何でも無い形が自然で、こういうのきっと美味しいんですよね。
色々と楽しんでおられる様子。ロケハンも進んでいますか?
いいなぁ。あ、そう言えばエスは今コモ湖畔でのんびりしているんでしたっけ。
サキは空想世界でくつろいでいます。夕さんもゆっくり過ごしてくださいネ。
お土産待ってま~す。
2016.03.31 14:05 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

はい、そっちです(^^)
キンディムの点々はピスタチオでした。
飾りですね。
パン・デ・ロー、この写真は一人用ですが、ものすごく大きなものを切り分ける方が普通かな。

アヴェイロも無事に行ってきましたよ。
いくつかネタになりそうなことを体験してきたので忘れないうちに書きますね。

明後日帰国します。

コメントありがとうございました。
2016.03.31 23:19 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
再び旅行中だった。。。。
更新されているということは一旦帰ったのですかね。

う~~、
私は分からなかったですね。

アルカディアは名前は聞いたことがありますが、意味までは知らない。。。
・・・ということですからね。

なかなか難しいです。。。

何はともあれ。
無事、帰られることをお祈り申し上げます。

2016.04.02 09:00 | URL | #- [edit]
says...
おはようございます。

旅先からはiPhoneアプリを使って更新しています。

アルカディアとは古代ギリシアの楽園みたいなものですが「そのアルカディアにも私、死はいる」という意味深なラテン語なのです。

でも今回は文字通りの意味ということで。

コメントありがとうございました。
2016.04.02 11:55 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1221-77756c32