scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

iPad mini が復活……

iPad mini 3

このブログによく来てくださる方は既にご存知かと思いますが、私は筋金入りのApple信者です。なんせ、90年代から現在にいたるまで買った全てのパーソナルコンピュタはMac。スマホ時代になってから買ったのもすべてiPhone。会社ではWindowsも使っていますから、特に食わず嫌いでもないのですが、一度も浮氣した事はありません。

これはたんにデザインが素敵だからというようなことではなくて、他社のコンピュータのマシンとOSごとに少しずつ違う操作を憶えるのが面倒だからだったりします。というようなApple談義は今日のテーマではありませんのでこれでおしまい。

今日の記事は、去年の日本里帰りの時に買ったiPad miniのことです。いや、スイスでも買えるんですよ、iPadは。ただ、ちょうどその時日本のAppleストアで整備済製品のiPad Mini 3 が売られていたんです。整備済製品とは例えば初期不良でAppleに帰って来た製品をちゃんと整備して売っている製品のことです。中古品を買うのと違ってほぼ新品なのに安いので、前もMacを買った事があるのです。

iPad Mini 3 はiPad シリーズの中ではなぜか扱われなくなってしまっています。そのせいか整備済製品としてもとてもお買い得でした。私のはWifiバージョンで容量は128GB。指紋認証もついているし、私のやりたい事にはこれで十分だったのです。

iPhoneは毎日持ち歩くのには便利ですが、ネットを見たり地図を見たりするには少し画面が小さくて不便です。ブログを見るのも。まあ、スマホ用テンプレートで見ればいいんでしょうが、ちょっと手間が多くなったりしてPC用テンプレートで見たい事もあるんですよね。たとえば旅の間などMacに長く触れないときは、iPhoneだけだとちょっと不便。でも、iPadは私には携帯するのにかさばり重すぎるんです。MacBook Airもあるので、iPadはいらないと。で、サイズとしてiPad Miniは理想的だったんですよね。実際に大満足で使っていました。

ところが、スイスに戻ってきてからしばらくして、調子がおかしくなってしまったのです。具体的に言うと、勝手に再起動を繰り返すのです。音楽を聴くぐらいで大してメモリーを食う事もしていないのに。それにブラウザSafariを起動するだけで死んだりします。

ネット検索すると、結構同じ症状に悩んでいる人が多く、書いてある解決法をいろいろと試しました。工場出荷状態にしてから再インストールも三回くらいはしましたが、全然治りません。

「う〜ん。もしかして、ハズレの端末を買っちゃったのかなあ。まだ保証期間内だけれど……」
大きな問題が一つありました。Appleストアの日本で買ったから、スイスではたぶん保証外。っていうか、この田舎だとAppleストアに持ち込むのも一苦労で、それで保証外だったら悲しい。

それで、最終手段に出ました。iOSの全ての不具合を解消するという「iCareFone」なるソフトウェアを購入して、修復させてみたのです。

ビンゴでした。本当に、あのどうにもならなかった再起動ループがぴったりと治まったのです。

そりゃ、お金はかかりましたけれど、自宅から一歩も出ないで話が済んだし、これからもiPhoneは買替え続けるので不具合があった時に安心だし、それにこのソフトウエアはiTuneを使わずにiBookのデータや写真などをやり取りできるなど便利な機能が満載なので、買ってよかったと思います。
関連記事 (Category: 生活のあれこれ)
  0 trackback
Category : 生活のあれこれ

Comment

says...
無期限で5000円と割とお手軽なんですね
スイスもiPhone優勢なんですか?
2017.06.04 10:33 | URL | #- [edit]
says...
お、復活したのですね。
私も携帯とPCと併用しながら小説書いてますからね。
これがないと困る。。。
マジで困る。。。
私も一日でも動かないと混乱しますね。
田舎だと大変ですね。
2017.06.04 12:34 | URL | #- [edit]
says...
こんにちは。

そうなんですよ。これが二万円とか言われると、もう少し他の方法であがいたと思うんですが、この程度の値段なら一回外食すれば飛ぶし(外食高いんです)、Appleストア見つけて持ち込んだり送ったりという一連の面倒を考えると、払っちゃえと思いました。

私の印象だとiPhone優勢です。
うちはIT会社でカスタマイズのしやすいアンドロイドでないと嫌だという人間もいないわけではないですが、それでもiPhone派の方が多いかな。それ以外の業種の人で高給取りの人生勝ち組みたいな方々は大抵iPhoneの最新最高級モデルを持っていますね。私は勝ち組じゃないので、型オチです(笑)

コメントありがとうございました。
2017.06.04 14:12 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

携帯も使って書いていらっしゃるんですね。私の作品は文字数が長いので携帯で書くのは無理かな。
書けない事ないでしょうが、苛ついて投げ出しそうです。
校正にはiPhoneやiPadも使いますが。

田舎は大変なんです。
さらにスイスだというのも話を面倒にしているかも。
営業時間が私の余暇と全く合いませんしねぇ。
日曜・祝日はAppleストアのような店は営業不可ですし。

コメントありがとうございました。
2017.06.04 14:16 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
良いお買い物をなさったんですね~~(^^*)
私なんかは
そういう時って思い出しちゃあニマニマしちゃったりします(笑)

私は携帯はエクスペリア使ってますけど
これは当初、確かiPhoneがめっちゃ高かったので
選んだ機種でした(^^;)
そして、基本・・・機械の操作がチョーーーーー苦手なので
以後、慣れた後継機種を使い続けることになります(^^;)
旦那と長女と息子はiPad使ってて・・・・
次女はwebデザイナーなのもあってMac使い・・・・

はっΣ(゜Д゜;)私だけ、仲間はずれ・・・・・・
(私のはノートPC(VAIO))今、気づいた・・・・・・
2017.06.05 06:42 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

いや、ははは、結局最終的には「安物買いの銭失い」になっているという感じがしないでもないのですが、とにかく今のところ幸せだからいいということにしましょう(笑)

もともとMacを買ったときは、まだWindowsが世に出たかでていないかとという頃で、あの当時MS-DOSのコマンドをおぼえずにいまのPCのような氣軽さでオンナコドモが使えるコンピュータというのは当時37万円もしたMac LCしか存在しなかったのです。「何かあった時に自分でなんとかできるレベルの簡単なものしか買いたくない」という中途半端にチャレンジャー精神で買いましたが、あのとき「わからなくなったら詳しい殿方に泣きついてなんとかしてもらおう」という方向でいたら、もっと安くて簡単でさらにリア充になったのではと今さらながらに思います。

MS-DOSコマンドを避けるためにApple信者になった私が、なぜかプログラマをしているというのもちょっと笑える。
あ、でも、Macでも、ブログアップロード用の写真の大きさを自動で縮小するターミナル・コマンドなども使うようになりました。
面等臭さは、全てに勝つのかもしれません。

コメントありがとうございました。
2017.06.05 14:40 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
夕さんの話はすごく参考になります。
そうか、整備済製品ってのがあるんだ。知らなかった。
ネットでは中古のMacが溢れていますが、やはりあれも消耗品。いくら壊れていなくても、消費年月って確実にダメージになってるんですもんね。

それにしても、iOSの全ての不具合を解消するソフトがあるというのは朗報です。
Macって不具合を確かめるために入院させるだけで2~3万取られちゃうって聞いたから。

Macユーザーが(デザイン重視)で昨今どんどん増えてるようなので、そう言うソフトや情報がどんどん溢れてきたらうれしいな^^

(職場のiMac、なぜかフォトショ(CS6)のショートカットが一切使えなくて、すごく不便なんだけど、これは何の不具合なんでしょう……、と、どさくさに紛れて訊いてみる(。-_-。))
2017.06.07 03:22 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんばんは。
新Macはいかがですか。
いいなあ。今回新しいのがでなかったので、諦めて今のMac Mini買います。でも、あと数ヶ月待って、近くのスーパーのポイント10倍になる月にします。Macは安くならないけれど、ポイントで一万円分くらいのお買い物ができるんだもの(笑)

今使っているMac MiniはLate2009ということですから、もう八年前のモデルです。まだCDやDVDのスロットがあるので、それなりに便利です。
そして、一度HDDがお釈迦になり、十万円近く払ってドイツの会社に救出してもらったのです。
そういうこともあって、可能な限り使い続けようとしていましたが、そろそろ限界かなあと思っていて。

さて、本来の記事の話題に戻りますが、この会社から、Macの不具合も直すアプリケーション売っているみたいですが、今のところiOSだけで様子見です。不具合があっても、今までのところ大体自分でなんとか直せています。もちろん、自分の知識なんかないので、ネットで検索してですよ。ネットって本当に便利。Mac一台が死んでも、別のMacがあるのでそちらで検索できるし。

> (職場のiMac、なぜかフォトショ(CS6)のショートカットが一切使えなくて、すごく不便なんだけど、これは何の不具合なんでしょう……、と、どさくさに紛れて訊いてみる(。-_-。))

これかな?
https://ameblo.jp/piggtomo-onlly/entry-11942245941.html

当方、まだMavericksなので自分では試していないんですが。
っていうか、CS5を使い続けるためにこんな古いOSなのですが、次回はSierraにCS5のインストールをトライする予定です。
だめならParallels Desktopsの仮想環境にインストールしてまでCS5を使い続ける予定(笑)

コメントありがとうございました。
2017.06.07 18:21 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1436-e9d5bd93