scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

夏の土曜日、やっていたことは

日本の皆様、大変暑いそうですね。こちらは、申し訳ないほど快適、といいたいところでしたが、ここ数日は涼しいというか、すでに寒いに近い領域。土曜日の午前十時に13℃って。八月ですよ、八月!

そんなこんなもあって、どこにも行かずに自宅にこもっていました。そして、ここ数日やっているのは、あいかわらずMacの番人なのですが、先週から少しいつもと違う事をしています。

以前もこのブログで少し書いたことがあると思うのですが、私の曾々祖母、つまり祖母の祖母は明治時代に日本に嫁いできたドイツ人なのです。で、しばらくはあったドイツの親戚との交流は、日本の敗戦、二度の世界大戦でドイツが負けて国の変わった地域のドイツ人が移住を余儀なくされたことで途絶え、現在どこにいるのかわからなくなっています。

私がスイスに来てから、せっかくドイツ語が話せるし、近くに住んでいるのだからと何度かこの失われた親戚を探せないかとトライしているのですが、いまだに果たせていません。

その捜索に、新しい展開が起きたのがこの月の初めです。

かつて電車で偶然知り合った方からの紹介で、ある親切な方の協力を得て、曾々祖母の両親のことがわかったのです。

もともとこの父親のことがわからなかったのは、出生時に両親が結婚していなかったせいで洗礼時の苗字が母親の旧姓だったから。そんなこと知るわけないし!

で、それがわかったのと、こういう事を調べるための特別なサイトの存在を知ったおかげで、芋づる式に曾々祖母の祖父母や姉妹のこともわかってきました。わかったはいいけれど、これまで聞いていたことと結構違っていて、わかればわかるほど検証が大変になりました。

なんで私、1850年代の、こういう手書きの読み難いアルファベットと夜な夜な格闘しているんだろう。

公文書

おかげで書かなくちゃいけない「十二ヶ月のアクセサリー」も「バッカスからの招待状」も全然手つかずのまま。これはまずいです。

追記


ちなみに先祖を調べるサイトというのはこれです。
基本的に細かい内容を見るためには、登録して会費を払わなくてはなりません。私はとりあえず一ヶ月分は払いました。継続するかは考え中。

ancestry.de
関連記事 (Category: 思うこと)
  0 trackback
Category : 思うこと

Comment

says...
祖母の祖母という事は夕さんは何分の一ドイツの血が入っているんでしょうね。
うちのエスも設定上おばあさんがイタリア人という事になっていて、4分の一イタリアの血が入っているのですが、まぁおばあさんの事ならそんなに前のことでもないでしょうからまだ簡単です。イタリア語のしゃべれないコハクでも簡単に見つけることができるでしょう。
でも夕さんの場合、いくらほぼ地元に住んでいてドイツ語が堪能でも、1850年代?しかもおっしゃるように戦争を2回も(それも敗戦を)挟んでいるとあっては相当難しいと思います。
サキみたいに単純に日本で代を重ねてきた家系でも、そんなに遡ると何が何だか・・・。
文面からは何だか執念のようなものを感じてしまいますが、まぁ自分のルーツですからね。ドキュメンタリーの脚本や、ミステリーの構想を練っているような感覚もあって楽しい部分もあるんでしょうか?
せっかくつかんだ幸運ですから調査が首尾よく進むことを祈っています。
あぁ、でもこのアルファベットを解読するなんて・・・もっと読めるように書いといてよ!なんてわがままを言いそうです。
2017.08.14 08:40 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
明治に日本に嫁いでくるなんて連続テレビ小説のマッサンみたいですね
そしてそういうのも偶然と親切があったとは言えわかるものなんですね
サイトまであるなんて…検索したら日本でも色々そういうサイトがありました
私は関心がないので知らなかったけれど…
うちの親せきはお互い悪意のある噂話や悪口が多いし
できる限り関わりたくないです…
2017.08.14 08:48 | URL | #- [edit]
says...
とうとうおばあさまのおばあさまの足取りがわかりそうに……!
これまで折に触れておばあさまのことは記事に書かれていましたけれど、
夕さんにとってこの「ドイツ人のおばあさま」の存在はすごくキーに
なっていて、夕さんにとって自分のなかの「?」を解明する重大な
ファクターになっていらっしゃるのかな、というのを感じていました。
多分だけど夕さんの中で、なぜ日本人である自分が海外の方とご縁ができたのか
(それもかなりドラマチックな出会い方で)、なぜこうして小説を書いているのか、とか、いろいろな問いかけが日々あって、そうした想いが今回の行動にも繋がっていらっしゃるのかなと思いました。(間違っていたらごめんなさい)
わたしのほうがなんだか興奮していて、だってなんだか凄いじゃないですか、
偶然が重なってとうとうここまでたどり着いたのですから……!

えっと、検証ものすごく大変そうですが、涼しいみたいですし(笑)、読書の秋ならぬ一足早い検証の秋で頑張ってくださいです。
2017.08.14 12:33 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

一週間で温度差が20度近くあったりすると、着るものを間違えたりします(笑)

さて、私は十六分の一ですけれど、先さんに訊いていただければわかりますが、欠片もそれっぽさはのこっていません。
言葉もそうで、子供の頃から語学は苦手だったんです。それが何故かいつの間にか流れてこういうところにいるのも不思議ですよね。

同じヨーロッパで探すにしても、もし、彼女がこの村にいたら、親戚はもうとっくに見つかっていたと思います。
運が悪かったのは、彼女の育ったのがアルザスだったことです。彼女がいた時代から、今までの間に四回も国が変わっているんです。
そのために書類の管轄も変わっているし、ものすごい人たちが転居を余儀なくされていて、当時からずっと住んでいる人たちはほとんどいません。そして、日本の方の戸籍や書簡なども東京大空襲で全て焼けてしまい、探す相手がわからないという情けない事態になっています。

さらに、口づてに伝わっていたわずかな情報がことごとく違っていることが次々と判明! 泣きそうです。
どこでやめたらいいのか、いまいちわかりませんが、もう少し探してみようと思います。

実は、昔のドイツ語のアルファベットは、いまのアルファベットと違うんです。それを崩してあるので、更に読めないのです。
日本の戦国時代の草書も読めませんが、そういう感じかも。
「該当する画像はありません」と出てくると、むしろ喜んでしまう私です(笑)

コメントありがとうございました。
2017.08.14 20:34 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

1885年ですからね。国際結婚はものすごく少なかったと思います。
あまり外国人が少なかった時代なので、それだけでとても目立ったみたいですよ。

へえ。日本にもそういうサイトがあるのですね。
残りの血の方はジャパンなので、それで探すか……って、もう嫌です。

中途半端に探し出すと、沼にはまることがよくわかりました。

コメントありがとうございました。
2017.08.14 20:43 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

それがですね。
全っ然、わかりそうもなくなってきました。

最初は残りの三姉妹の名前と生年月日がわかればそこから子供などをたどれるかと簡単に考えていたのですが、とんでもない。
二人は生まれて洗礼を受けたところから何もわからず。
残りの一人は、途中で名前が変わった挙句にベルリンで亡くなっていたのですが、その子供の代でストップ。

曽々祖母の母方のいとこだけは二代先までわかったのですが、それも私が生まれる前に亡くなっていて、そのあとは謎。ってその人はすでに「なんの関係もない」くらいに遠い親戚。

さて、これからどうすべきか途方にくれています。

でも、親戚が見つかるかどうかは別として、出生、洗礼、結婚、死亡証明書だけでも色々と人生が垣間見えて面白いです。
「あ、再婚している」「未婚の母だ」「こんな遠くに引っ越してる」「うわ、年の差婚」みたいに(笑)
これまた創作の源流になるのかもしれませんね。

こちらは、暖房の中で寝ている状態ですが、それなりに快適でございます。
暑くて大変みたいですが、体調を崩さないようにご自愛くださいませ!

コメントありがとうございました。
2017.08.14 20:51 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こっちの暑さは微妙ですかね。
・・・というのも、曇り空が多くて、日照時間が少ない年になっております。
そのため、気温が上がりにくい季節になっております。
まあ、過ごしやすくていいし、電気代も安く済むので良いのですが。

今しがた、お盆の送り火が終わりました。
たまたま仕事が休みだったので、家でのんびり過ごしておりました。
お盆らしい日を過ごせました。


スイスも暑いようですね。
お互い暑さに負けずに頑張りましょう。
('◇')ゞ
2017.08.15 13:55 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

あれ、そちらはそんなに暑くないのですか?
地方によって違うのかもしれませんね。

こちらは暑くないですよ。っていうか、どちらかというと寒いに近い時が多いです。

お盆ももう過ぎたのですね。
あっという間だなあ。
もうじき秋ですね。

コメントありがとうございました。
2017.08.15 21:03 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1460-a593b571