FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

シュニッツェルはお好き?

今日は先週行ったウィーンの話。

ウィーン風仔牛カツレツ

ウィーンは、オーストリアの首都である都会、文化の街であると同時に、グルメの街でもあるのですよね。ウィーンのグルメで外せない話題はたくさんあるのですが、今日は一つだけ。

ウィーンに行ったら一度は食べたくなるのがウィーン風仔牛カツレツ(Wiener Schnitzel)です。別にウィーン風をつけなくても特にミラノ風などが出てくるはずはないのですけれど、メニューでもそう書いてあるところが多かったです。

ドイツ語圏でシュニッツェルっていうと、特に指定しない場合は豚肉なんですよ。それ以外の肉の場合は「鶏の」とか「牛肉の」と形容詞がついていることが多いです。最近はいろいろな宗教や信条の人が日常的にレストランを訪れるので、一種類ということは少ないですが、特に何もついていなかったら豚。ただ、Wiener ウィーン風とつけたら、仔牛肉がデフォルトです。だからお値段も少し高い。

以前はものすごく有名な「フィグルミュラー」というお店に行ったりもしましたが、最近はあんな大きいものは食べきれないことがわかっているので、特に専門店には行かず、見かけて美味しそうだったら注文します。今回はステファン大聖堂の近くのレストランで見かけて頼みました。

それでも結構大きいのですけれど、薄いので完食できました。それに、スイスだとシュニッツェルにはいつもポム・フリット(ファーストフードのポテトと同じようなもの)がついてくるのですが、ウィーン風はドイツでよく見るようなドレッシング漬けのポテトサラダで、量も少なめ。この配分が助かるのです。美味しかったですよ。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
あ~~おいしそうですね。
確かに海外の料理は久しく食べてないですからねえ。
こうやって画像をみるだけでも唾が。。。
じゅる。。。
( 一一)


やはり。
旅行をするなら、私の場合はまず食べ物ですからね。
食は人生の楽しみ!!
!(^^)!

2018.03.17 00:18 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

そうなんですよ。旅って色々と楽しみはありますが、なんといってもご当地の美味しいもの、なんです! 私にとっても。
日本でも美味しいものはたくさんありますけれど、やはりその場に行って、その環境の中で食べるとますます美味しく感じるってことありますよね。
ウィーンのセットアップはとても素敵なので、なおさらです。

本当に、食は人生の楽しみですね。

コメントありがとうございました。
2018.03.17 19:57 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1546-7173a738