FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

皆既月食を見た

去る2018年7月27日、今世紀で最も長く観察できる皆既月食がありました。私は肉眼で皆既月食を観察したのは初めて。ちょっと嬉しくなってしまいました。下の写真は、私が撮ったものではありません。インターネットでLIVE配信していたものをキャプチャーしたものです。

皆既月食

私は科学系ニュースの類いは基本的に日本語でインターネット経由で読むことが多いので、珍しい天文ショーなどは時間や状況が合わなくて指をくわえていることが多いのです。

しかし。今回の皆既月食は、スイスの方がずっと条件がよかったので、アラームをセットして待っていました。金曜日の夜、22時20分。しかも、夏なので観察していても凍死しません(笑)

時間になって外に出ても月は全く見えません。月食で見えないのか、場所が悪いのか首を傾げながら探していると、大家の奥さんが車で帰ってきて「月を見ているの?」と。「そうだ」と答えると「ここじゃダメよ。さっき見えたところに行きましょう」と連れて行ってくれたのです。

そう、我が家からだと山に隠れて見えない位置に出ていたのです。で、見に行くと本当に真っ赤なすごい月が。これが皆既月食かと感動しました。ひとしきり見て、満足して家に戻ると、連れ合いが「どうだった」と言うので「すごい。真っ赤だった」と興奮して話しました。で、連れ合いも見たくなったらしく出て行こうとするので、「そこじゃ見えないよ。車で行こう」とまた外に出て、今度は車の鍵をもって、二人でダッシュ。同じ所にまた行って二人で観察しました。

よく考えたら二人で満月を観たのは本当に久しぶりです。しかもスイスではこのレベルの皆既月食は数百年に一度とか。晴天で、星もいっぱいでていました。すぐ近くにあると言われた火星は、肉眼ではよくわかりませんでしたけれど。

皆既月食

この小さいのが、私がiPhone 5Sでなんとか撮った写真。最大にズームしてもこれでした。もっといいカメラの方は暗くて全く写らず。その分、肉眼で沢山見ましたから、いいですよね。実際は、もっとくつきり綺麗な赤い月でしたよ。
関連記事 (Category: 写真)
  0 trackback
Category : 写真

Comment

says...
仕組みが分かってても神秘的ですね
千年祭みたいなことが起こってしまったり?///
2018.07.30 10:41 | URL | #- [edit]
says...
星を見る・・・というのは習慣もないですね。。。
まあ、それが普通の意見なんでしょうけど。

星は神秘ですよね。
天体の動きにしても、何年に一回しか来ないことも。
そういうロマンに生きることが、
星を識ること、そして宇宙開発につながっているので。
そういうことを真剣にやっている人は尊敬しますし。
それを趣味にしている人も尊敬してます。
・・・ということで、夕さんも尊敬してます!!
(/・ω・)/
2018.07.30 12:35 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

純粋に「赤い!」とわかりやすかったです。

え。千年祭みたいなことが起こると、困るじゃないですか。
お外にいたし(笑)

コメントありがとうございました。
2018.07.30 21:32 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

東京にいた頃は、見上げてもどうせ月と金星とオリオン座くらいしか見えないじゃないですか。
だから、あまり空を見上げることもなかったんですけれど。

こちらは田舎なので、普段から星がよく見えるのです。
●●流星群といった天文ショーの時も、肉眼で普通に流れ星が沢山見えたりします。
「おお、天の川だ」と感動したり。

私は、趣味レベルにも到達していませんよ!
子供の頃、星座に関する物語などを読みましたけれど、そのあとは趣味にするほどは真面目に見てきませんでした。
でも、星の一生の話や、宇宙の始まりや終わりの話などを読むのは今でも、わりと好きですね。

お仕事にしていらっしゃる方や、アマチュアでも例えばTOM−Fさんぐらい詳しい方は本当に尊敬します。

ロマンですよね。

コメントありがとうございました。

2018.07.30 21:39 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1594-6e4230e5