FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

タスク管理の話

なんだか、防備録みたいな記事になりました。

最近、今まで以上にiPhoneとMacの「リマインダー」というアプリを使っています。要するにタスク管理なんですけれど、私は家にいる時はMacの音が聞こえるし、外出先ではiPhoneが手元にあることが多く、そのどちらかに「●●の時間だよ」という連絡が来るようにしているのです。

そもそもは、全然関係ないんですけれど、ここ二週間ほど腰というか背中全般がなんとなく痛かったのです。ぎっくり腰のような激痛ではなく、「なんとなく……」というレベルです。ストレスや、更年期障害、それに、ちょっと無理して重いものを引きずったこともあったかも、いろいろと遠因はあるのですが、それに加えて私は座りすぎ。そんなこんなもあって、強制的に立つように努力したのです。

で、その手のタイマーはiPhoneアプリにいろいろとあって、一番使いやすいのがListTimeというアプリなのですが、それはまた別の話。

で、タイマーがいろいろとお知らせしてくれると、忘れっぽい私でも思い出す(あたりまえ)というこがわかり、たとえばサボりがちなギターの練習などを促してくれるといいなあと思ったわけです。会社の昼休みや就業時間のお知らせは「タイマー」アプリを使っているのですけれど、それにこうしたタスクを登録するのはちょっとなと思っていました。で、サードパーティアプリもいろいろと探してみたのですが、MacとiPhoneでタスクを同期するとなると、そのアプリの会社に新しいアカウントを作らなくてはいけないというものがあって「うーん」と二の足。

それで、改めてAppleの「リマインダー」をよく見てみたら、なんとやりたかったことは全部これでいけることがわかりました。

例えば、月曜と水曜と土曜と日曜の18時半に「●●して」というような通知が、iPhoneにもMacにも来る。それだけです。これが簡単にできるとわかったら、ついでにいろいろとタスクを入れてみました。「五個ものを捨てる」とか、「●●の支払い」とか、年に一度「●●の契約を延長するかどうか決める」というようなことです。もちろんカレンダーでも同じことも出来るんですけれど、カレンダーにたくさんタスクを書いておくと、単発の予定が埋もれて見にくくなるという問題もあって、ルーティンのタスクを「リマインダー」に移したら、ずいぶんとすっきりしたんですよ。

これを応用すると「黄金の枷を書く」とか「書く書く詐欺」の方の管理も楽になるのかもと、ちょっと考えていたりします。

関連記事 (Category: Apple / IT 関連)
  0 trackback
Category : Apple / IT 関連

Comment

says...
タイマーかあ。。。
私は不規則な生活しているからなあ。。。
その日スケジュールを組み立てる感じですね。
長時間勤務もあって、疲れが残っているときもあるから、
そのときは控えめに行動を・・・ってこともあるので。
体調や疲れと相談しながら行動してますね。
規則的な生活を送っている方は良いと思いますけどね。
行動管理という面では。


あ、今週と来週は解決警部ですけど、最後のエピローグとあとがきになるので、夕さん大好きなコメディ選択肢はありません。残念。
また次回の解決警部をお楽しみください。
( 一一)
2018.09.14 08:49 | URL | #- [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。。

長時間勤務の後は、疲れを取るのが精一杯ですよね。
私はほとんど定時で帰るので、たまに残業したり、休日出勤したり、もしくは平日に遅くなる用事があったりすると
てきめんに疲れてしまいます。
で、しばらくは無理をしないようにします。

それでも、最近はタスクが習慣化してきて、ちゃんとポルトガル語とギターの練習が続くようになってきました。
今までは結局サボっていただけでした(笑)

解決警部もまた完結ですね。
コンビももうしばらくで終わりと思うとなんか寂しいけれど、完結はなんといってもおめでたいことですよね。

コメントありがとうございました。
2018.09.14 22:45 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1604-66071e96