FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

『郷愁の丘』を一部翻訳していただきました

ブログのお友達、けいさんが先日60000Hitを達成なさいました。おめでとうございます!

そして、その記念リクエストを募集してくださったのです。このリクエスト、ブログで発表している小説の一部を英訳してくださるという、英語の堪能なけいさんらしいすごいプロジェクトなんですけれど、こんな機会は滅多にないと、虎視眈々と狙ってしまいました。そして、無事にゲットしてお願いしました。

金曜日に発表してくださったので、小躍りして拝見してきました。とても繊細に正確に、かつ、私の伝えきれていない所もちゃんと英語にしてくださっているんですよ。けいさん、本当にありがとうございました!

けいさんの 翻訳のある記事 「The Nostalgic Hill」英語翻訳 (60000HIT・2)

ちなみにお願いしたのは、『郷愁の丘』からの一節です。

読んでくださった方は憶えていらっしゃるかな。グレッグの援助に口添えするためやってきたパーティでジョルジアが、久しぶりに逢った兄マッテオ・ダンジェロに小っ恥ずかしいほどの絶賛をされてしまうシーンです。

「え? あなたたちが兄妹?」
「そう。僕の本名は、マッテオ・カペッリなんだ。僕には自慢の妹が二人いるんだよ」
満面の笑顔でそういうと、再び愛しそうにジョルジアを見つめて賞賛の言葉を発した。
 
「ああ。僕の愛しい妖精さん! 今宵はまた一段と美しいね! この緑はエル・グレコの絵で聖母が纏っていた色だね。本当にお前によく似合っているよ。もし天国に森があるとしたら、お前のように輝かしく優美な天使が待っているに違いないよ。それに、僕の贈った真珠を使ってくれているんだね。とても嬉しいよ」

 ジョルジアは、先ほどグレッグがドレスの同じ色についてたったひと言で済ませたことを思い出して、思わず笑った。

『郷愁の丘』(11)君に起こる奇跡 より 



郷愁の丘「郷愁の丘」を読む
あらすじと登場人物
関連記事 (Category: いただきもの)
  0 trackback
Category : いただきもの
Tag : いただきもの

Comment

says...
おおっ! 夕さん、ご紹介ありがとうございます。

翻訳って、ホント難しくて、夕さんの言われるニュアンスに届かない点も多々あると思うので、ご指摘お願いしますね。

プリンス・マッテオ様にちょっとお近づきになれた(?)のが嬉しかった^^(←そこか><)

リクエストありがとうございました^^
2018.10.01 00:38 | URL | #- [edit]
says...
すごい
アメリカ人だから本当はこんな感じで英語でしゃべってるんですよね
何となく現地っぽい気分になりました

全編英語だったら絶対読まない(読めない)ですが
2018.10.01 13:20 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

いえいえ。
外人系キャラの台詞を考える時って「こういう風に言うかな」という英語など本人のしゃべる言葉からイメージするんですけれど、それだけだと日本語として「ありえねー」な台詞になるので、そこから変えているんですよ。
なのですけれど、けいさんの翻訳は、ちゃんと元の英語に戻してくださっているので(しかも良くなっているし)まさに「すごーい!」です。
けいさんは、日々感じていらっしゃるかと思いますけれど、直訳や意訳は出来ても「これって、日本語にはないよなー」とか「この間隔は外人は使わないよなー」って、言葉が結構ありますよね。そういう意味で、翻訳者や通訳の方に対する尊敬は絶えません。凄すぎますもの。

マッテオ、ただの成金兄ちゃんですが、「ぷ、プリンス」とまんざらでもないみたいな顔をしております。

本当にありがとうございました。
2018.10.01 22:20 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

そうなんですよ。
本当は、こんな感じでしゃべっているんです。

全部英語だったら、そもそも私が連載初日で挫折しています(笑)
けいさん、すごい。

コメントありがとうございました。
2018.10.01 22:21 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
ご感想ありがとうございます^^

プリンス・マッテオ様ったら、アメリカ人のくせに、日本語ペラペラのようです。(←あれ?)

私も、英語の小説、読まないし読めない(><)

現地からお伝えしました。(現地とは→スイス、夕さん宅?)

失礼しやしたー(^^;)
2018.10.01 23:56 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

あはは。ダメ子さん、だそうです。

現地は、えーと、ニューヨークかな。
でも、マッテオは、冬にはアレッサンドラの別荘のあるサン・モリッツにも来るので
現地はスイスかも(笑)

スイスからお送りしました。ありがとうございました。


2018.10.02 22:13 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1615-e5d37b82