FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

日本で買った便利なモノ (1)シンク水切りプレート

「scriviamo!」中なので、ここ二ヶ月ほどはやたらと小説の更新が多いと思います。でも、小説は読まないという方もいらっしゃると思うので、ときどきこの手の記事を挟みますね。

この記事は、シリーズ化して日本で買ってきた便利なあれこれをご紹介したいと思います。


シンク水切りプレート

さて。我が家のフラットはもともと独身者を想定して作ったらしく、キッチンの調理台などはかなりコンパクトに出来ています。窓から45センチの水切り兼調理台、33センチ幅のシンク、38センチの調理台、そして四つのガラストップ式コンロです。

十五年以上これで調理してきているので、出来なくはないのですが、たまに「手狭だな」もしくは「水切りの時にちょっと置くスペースがあったらな」と思うことが多かったんです。

そして、前回日本の某百円均一ショップでみつけたのが、この水切りプレートです。あ、百円ではなかったと思いますけれど、文句はありません。

これ、奥の五本柱のついている部分が伸縮してネジで固定できるので、自分の好きな長さにしてこんな風にシンクに橋渡しできるのです。縦でも横でもどちらでも使えますし、もっと幅の広いシンクのお宅でも使えるんじゃないでしょうか。

例えば洗ったジャガイモをむくまでの間ちょっと置いておいたり、手で洗ったお椀などを拭くまでの間乾かしておいたり、色々な使い方が出来るんです。

こういうモノは、スイスではちょっと見つかりませんし、あったとしてもまあ、五千円くらいは軽くかかるでしょうね。これは買ってきて大正解でした。
関連記事 (Category: 生活のあれこれ)
  0 trackback
Category : 生活のあれこれ

Comment

says...
確かに台所グッズは結構便利なのが多いですよね。
日本の100円グッズは優秀ですからね。
世界に展開してもいいような気がしますけど、
原価とかもろもろ考えると難しいのかもしれませんねえ。。。
( 一一)
2019.01.09 14:23 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ヨーロッパのわりと大きな街にいくと1ユーロショップとか3ユーロショップなど時折見かけますが、日本の100均や300円ショップほどのクオリティではないですよね。
ただ、値段との兼ね合いからすると、ヨーロッパの方はまだわかるんですが、日本の百円ショップの利益ってどうなっているんでしょうね。いつも首を傾げています。

今回のこれは本当に、お値段以上の「大当たり」でした。ガンバって持って帰ってきた甲斐がありましたよ。

コメントありがとうございました。
2019.01.09 22:40 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1642-2e9eaad9