FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

雑多なあれこれ

「scriviamo!」中で小説が続いていますが、ちょっと休憩です。今日は、いろいろな小さな話題をまとめてお送りします。

卵サンドの朝

まずは、「scriviamo!」ですが、「プランB」で参加してくださった方のうち、ポール・ブリッツさんとたらこさんが、それぞれお返し作品を発表してくださっています。ありがとうございます。(「プランB」は、私が先に書いて、参加者の方がお返事(の作品。または記事など)を書く方式のことです)

 ポール・ブリッツさんの「竜崎巧の朝」

 たらこさんの「scriviamo! 2019」

私の無茶なサーブに、それぞれ素晴らしい作品で打ち返してくださっています。ブログでの企画の醍醐味は、こういうところにあるんだろうなとニマニマしています。ありがとうございました。

思えば、「scriviamo!」も締め切りまで一ヶ月を切ったということで、折り返し地点まで来たんですよね。また明日から、お返し作品の発表が続きます。また皆さんが読んでくださると嬉しいです。現在、最後にいただいたサキさんへのお返しを執筆中です。次の週末くらいのお返しになるでしょうかね。

* * *


この記事の最初に載せた写真は、昨日の朝食です。「日曜日の朝はゆっくりと」という小説ではキャラクターに「ゆったりスローライフのすすめ」みたいなことを語らせていますが、実際の朝ご飯ともなると、なかなかそこまで「丁寧な暮らし」風にはいきません。特に一人だと、なおさら。この朝も、どうしても卵サンドが食べたかったのですが、ゆで卵を作るのが面倒だったので、「しゃらくせえ」と江戸っ子に変貌し、炒り卵でごまかしました。マヨネーズで味をつけてしまうとあまり変わらないと思うのは私だけでしょうか?

しかし、自分の書いたこととのあまりの落差が恥ずかしく、一応はヒマラヤの岩塩と胡椒はミルで挽き、さらにマヨネーズにガランガーの粉を混ぜてみました。それと、パセリやトマトを飾ると、ちょっと「おしゃれ〜」に見えませんか? あ、ダメですか。

ガランガーは、ドイツ中世の尼僧ヒルデガルト・フォン・ビンゲンが愛用したショウガの仲間なのですが、タイ料理では今でも普通に使うようです。生だとショウガに似た味ですが、乾燥した粉末は、すこしだけ入れるとスイスのマヨネーズが、キュー●ーマヨネーズに近い味わいになるのですよ。皆さん、ご存じないかもしれませんが、キ●ーピーマヨネーズの美味しさは、伊達ではないのですぞ。

* * *


さて、もう一つここで書いておこうかなと思ったことなんですけれど。

皆さんのブログを訪問していると、前向きで素敵な内容のところもある一方で、いろいろと辛くて光が見えないような方もいらっしゃるようです。これは、どこの誰、という意味での発言ではないので、パーソナルに受け止めないでいただけると嬉しいです。

私のブログもそうですけれど、あまりマイナスなことは書かないので、まるで人生が順風満帆で悩みもなく、祝福されているかのように見えると思うんですよ。中には本当にそういう方かもいるかもしれませんが、少なくとも私はそうではありません。社交性もいまいちで誰かと会うための最初のメールを出すのに半月もうじうじ悩んでいるタイプで、実際に友人も少ないです。

勝ち組とか負け組というような分け方はあまり好きではないのですけれど、たぶん、いや、絶対的に勝ち組ではないし、これから勝ち組になりたくてもそうは問屋が卸さないし、小市民としてやれる範囲のことをちょこちょことやるしかないんだろうなあと思っています。

そういう私だからこそ、光が見えなくてつらいことを吐き出しているブログ記事を見かけると、お氣の毒だなあと思いつつ折れないで欲しいなと思うんですよね。ただ、場合によっては「頑張れ」と言われること自体がつらい場合もあると思うし、上手く直接声はかけられないのですけれど。というわけで、ここで小さく書いてみました。まあ、お読みにならないと思いますけれど……。
関連記事 (Category: となりのブログで考えた)
  0 trackback
Category : となりのブログで考えた

Comment

says...
え、もう今時点ラストのサキへ返しを書いてらっしゃるんですか?
さすがに速いなぁ。
でもまだまだこれから・・・、難題作品を執筆中の方もいらっしゃるようですから、くれぐれも油断召されませんように。
そして夕さんのお返しを楽しみにお待ちします。

あ、おしゃれに見えますとも・・・。
キューピーマヨネーズ(あ、書いちゃった。ま、いいかぁ)がそんなにレベルが高いとは知りませんでしたけれど。

そして、そうですね。サキのブログもマイナス要素はあまり書きません。
いちいち書いちゃったらこのブログの意味が無くなってきますもの・・・。
でも、辛抱たまらずに書いちゃった時は、そっと読んでやってください。

「頑張れ!」って声をかけるの、本当に難しい。
2019.02.03 13:39 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
夕さん、こんばんぽんです(^^)/

今日はお休みでようやくコメント出来ました♪
作品が出来ましたよとご報告しないといけないなと思ってましたので。
後、ご紹介もありがとうございます(^^)/

夕さん、実はキューピーより感動するほど美味しいマヨネーズがあります。
それは業務用スーパーで売っているマヨネーズです。
食べるマヨネーズとはまさにあれの事ですよ♪

最後の文章も読ませて頂きました。
これは僕も反省しないといけないところでついついネガティブな事を書いていたりしてます。
僕の場合、普段愚痴を言わない人でブログにしか言えないのを良いことに書いてます。
それが人を不快にさせていないか確かに考えないといけないですよね。
それと僕もちょっと夕さんの事を色眼鏡で見ていたかもです。
夕さんは日本女性の憧れのような生活をされていると思ってました。
外国の方とご結婚されて綺麗な国で優雅な暮らしをされていると勝手にそう思っている自分もいました(笑)
やはり夕さんも何かをかかえて生きておられるのですね。
今回は本当の夕さんも知れて良かったです(^^)/
2019.02.03 15:22 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

明日がユズキさんへのお返しの発表なんです。で、次がサキさん。
今のうちにどんどん書いておかないと、他の方が一緒に出されるかもしれませんし。

さて、海外在住者の間では、キューピーマヨネーズは「高くても買いたい」食品の一つなんですよ。
私の近くにはないので諦めていますけれど。
材料が複雑なわけでもないのに、はっきり違いが出るのはなぜだろうなあと思っています。
あ、おしゃれに見えますか? わーい。
実際に食べてみたら、トマトが落下して、全然おしゃれじゃなくなってしまいましたが。

私のブログであまりマイナス要素を書かないのは、それが大したことではないと自分でもわかるからなんですよね。
例えば病に苦しんでいらっしゃる方の書いていらっしゃるブログの内容と比較すると「こんなの書けないわ」というくらいどうでもいいことなんですもの。

でも、「インスタ映え」的な写真を常にあげている人が、おしゃれな食事だけをしているかというと、そういうわけではないように、マイナス要素のないブログにも、「書いていないだけ」のことってあるんですよね。それが苦しんでいる方にとって「どうして私だけ」と暗くなる要因にもなっているんじゃないかなと、なんとなく思ったりしました。

書くなって話ではないので、書きたいときは、マイナスでもどんどん書いてくださいね。

特定の病で苦しんでいらっしゃる方には「頑張れ」って言っちゃいけないってききますが、そうなるとなんて言えばいいのかいつも悩みます。それで結局黙っていることに……。

コメントありがとうございました。
2019.02.03 19:56 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

たらこさんのお返し、アップされてすぐに拝見したのですが、コメント欄を見つけられなかったので失礼しました。
あと、キャバクラの説明も、ありがとうございました!

メッセージでお礼を申し上げようかと思ったのですけれど、コメント欄を閉じている時って、交流をしたくないか、もしくはしている時間がないときなので、メッセージなんか書かれても却ってご迷惑だろうなと。そういうわけで、簡単ですけれど記事の上でお礼を書かせていただきました。

そして、マヨネーズ情報、ありがとうございます。
業務スーパーですか。
実は、神戸で一度入ったことがあるのですけれど、さすがに旅先で大量の食品を買い込むわけにはいかないので、買ったことないんですよ。
実家の近くにはなかったしなあ。次回帰国したときの課題だなあ。

さて、最後の文章ですけれど「ネガティヴなことは書くな」という趣旨ではないです。どんどん書いてくださいませ。
単純にですね。とある方のブログで「どうして自分だけこんなに何もかも上手くいかないんだろう」的なトーンを読みまして、ネガテイヴなことを書かないでいる自分のブログがそういう方を更に落ち込ませているなんてこともあるのかなと思ったんですね。

私は、「海外に住んでいる」とか「外国人と結婚している」とかパーツだけ取り出すと「うらやましい」と思われる要素を持っているかもしれません。でも、実際に私の生活を知っている日本の友人で「代わりたい」という人は皆無ですよ(笑)

健康ですし、日々の生活にも困っていませんし(借金取りに追われているとかそういうことはないって意味です)、不幸要素はありません。とはいえ、スイス社会の中では給料は安い方ですし、旦那には楽させてもらえませんし、学生時代またはブログの同世代の皆さんと比べると破天荒に生きただけ、「そんなんでいいのか」な立ち位置にいます。でも、他の人生があったかというと、まあ、なかったですからね。

お互い、楽ではないですが、頑張って明日も生きていきましょうv-222

コメントありがとうございました。
2019.02.03 20:17 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
なんというか、お洒落でおいしそうな朝食ですね。
平日はもちろん日曜日でも、こんなにちゃんとした朝食は作らないなぁ。

スイスのマヨネーズは、あまり味がしないんですか?
こちらだと、キューピーでなくてもスーパーのプライベートブランド品でも、ちゃんと美味しいので、あれが全世界共通のマヨネーズの味だと思っていました。

ブログの記事、そういえば私もネガティブなことは書きませんね。ありがたいことに、「人生山なし谷なし」な人間なので、そういうこと自体がないんですけどね。ただ、やはり誰でも辛いことや苦しいことはお持ちでしょうし、そういう方には、なんとか元気になってほしいなぁとは思います。八少女夕さんの仰るとおり「頑張れ」というのは、頑張る余力がある人向けの言葉だな、とも思いますし。
まあ書くこと(吐き出すこと)で、いくらかでも救われるのなら、それもいいんでしょうね。

あ、余談ですが、業務スーパーのマヨネーズ(キューピーも勿論w)、御入用であればお送りいたしますよ。スイスはマヨネーズを送っても、大丈夫なんですよね?
2019.02.05 05:04 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
私も自分が苦労しているとか、あるいは、勝ち組!!・・・とか。
そういうことを言う人ではないですけど。
まあ。言えば、勝ち組になるのかなあ。。。

仕事は医療職で安定しているし、
仕事は自分なりに出来て、それを上司も評価してくれている。
仕事は嫌いじゃないし、毎日職場で仕事をしても全然大丈夫。
職場の人間関係も良好。
・・・なんて、仕事に巡り合えたのが幸せですし、それで勝ち組なのかもしれませんね。
・・・と、仕事をしていてよく思う。
( 一一)
2019.02.05 12:56 | URL | #- [edit]
says...
こちらにもありがとうございました。

ちゃんとしていませんよー。固ゆで卵を作るのが面倒くさかったって、もう本当に、女を捨てています。
しかも、トマトはそこら辺にあるプチトマトを使ったんですが、後で落下してひどいビジュアルになりました(笑)

連れ合いによると、「スイスのマヨネーズもいけている」なんですけれど、やはり日本のマヨネーズの方が美味しいです。
実は、この間の帰国でばっちりゲットしてきたものがありますので、それを使い切ります。
ロンドンであったら買ってこようかなー。業務スーパーのはないと思いますけれど。
送ってくださるなんて申し訳ないです! 送料が四倍くらいしちゃいますよ。
次のオフ会の時にでも……。(いつの話だ)

さて、TOM−Fさんもおっしゃっているように、ネガティヴなことを書くには、本当にネガティヴなことがないと、書きにくいですよね。
もちろんポジティヴなことばかりではないのですけれど「これっぽっちのことでぼやいたら、きっと石が飛んでくるわ」と。
いろいろな記事を見かけるんですけれど、なぜか私のところを訪問される方には、悩み系の方が多いような。なぜこんなノーテンキなブログに来ることになったんだろう? リアルライフでは言えないことを記事として吐き出すことがセラピーになっている方もいらっしゃるでしょうし、「こりゃ大したことないな」と思う内容の時は「ま、そういうこともあるよね」と記事を閉じて終わりますけれど、中には「大丈夫かなあ、この方」と心配になる方もいらして。親しくもないので、心配しつつも何も出来ないでいたりします。

コメントありがとうございました。


2019.02.05 21:21 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。

そうですねぇ。
衣食住、足りないものがなくて、かつ、不満もない人生というのは、ようするに「幸せ」ということになるのでしょうね。

コメントありがとうございました。
2019.02.05 21:39 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1654-d5f7ca5a