FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

まるで夏のよう

これは2019年のエイプリルフール記事です。

夏の湖

つい一週間ほど前には雪が降っていたというのに、突然暖かくなってここ数日はまるで真夏のようです。

真夏のようといっても日本のように入道雲や、蚊や、熱帯夜などはなくて、ひたすら爽やかなのです。

35℃くらいあるのでは。この数字は例年だと七月の夏休みくらいでしょうか。

夏の花壇

というわけで、本来なら七月から八月に咲く花がこんな風に満開になっています。これも氣候変動の一環なのかなあ。

追記


そんなわけはありませんよ。まだまだ寒いんです。朝は五℃で日中は20℃くらいかな。でも、こんな常夏も悪くないかなーって。
本日はエイプリルフールだし。

あ、でも、昨日から本当に「サマータイム(時間を1時間ずらす夏時間)」は実施されていますけれど。
関連記事 (Category: 写真)
  0 trackback
Category : 写真
Tag : エイプリルフール

Comment

says...
わわっ、例年と違ってさらーっとした記事だったものだから
一瞬騙されかけました!
ナチュラルに風景写真とか使っていらっしゃるものだからついつい。
夕さん、策士ですね(笑)
本日日本は新元号発表前ということで沸き立っています(主にテレビが)。
もう四月ですね。
新年度もよろしくお願い申し上げます〜
2019.04.01 02:23 | URL | #- [edit]
says...
さすがに35℃と書かれると、?と思いそうなものですが、ヨーロッパだからそんなことも・・・なんて一瞬考えました。
でも今年は自分でもエイプリルフールネタを書いていたので、どうにか騙されずにすみました。
危ない危ない・・・。
でももう20℃あるんですね。こちらは20℃まではまだ上がりません。
今日なんか珍しいことに雪が降りましたよ。

そうそう、サマータイムはもう廃止になるのでしょうか?
2019.04.01 12:09 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
おお、真夏日を通り越して猛暑日じゃないですか。
地球温暖化もそこまで進みましたか。
でも、いち早く綺麗な花が見られて、よかったですよねぇ……って、途中まで普通に読んじゃったじゃないですか。
4/1だから皆さんなにか仕掛けてくるだろうな、と踏んでいましたけど、さらっと普通の記事っぽかったから、一瞬、騙されそうになりましたよ。

日本も今日は、花冷えです。
最寄駅のサクラも咲いたんですけど、一日中気温が一桁じゃあ、さすがに花見気分にはなれません。スイスの20度が、羨ましいです(これマジですw)

新元号は、「令和(れいわ)」になりました。
あと一か月で小渕さんの平成も終わりかと思うと、感慨深いですねぇ(遠い目)
2019.04.01 12:51 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
こんばんは。

毎年のことなので、少しずつ違ったことを試しているのですけれど、今年はみなさんわりとお忙しいみたいだし、そもそも元号発表で日本的にはエイプリルフールは盛り上がらないかもなと感じたので、わりと地味にやってみました。

ネットニュースでも、やはり元号のほうがずっと取りあげられている模様。
こちらは休暇なのですが、連れ合いが熱を出してどこにも行けず、しかも明日は急遽出勤することになりました。
ま、いいんですけれどねー。

新年度もどうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。

2019.04.01 21:47 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こちらにも反応していただきありがとうございます。

実は、記事を用意した時点では25℃くらいにしておこうかと思ったんですよ。そのぐらいでも夏ってことはあるので。
でも、実は昨日、イタリア側スイスで26℃を経験してしまい、25℃では嘘にならない……orz

日本は花冷えなのですね。スイスでは、五月くらいまでは雪でありなのですけれど、日本では珍しいですよね。

サマータイムは、来年はもうないかもしれませんね。
どっちにしてもスイスはやりたくないけれど、周りに合わせてしかたなく導入しているので、ドイツがやめたら速攻でなくなると思います。
もっともいろいろと準備があるので(例えばいろいろなアプリや時刻表が自動でサマータイムに切り替わるとか)、早い段階で決めてくれないと廃止も難しいのでしょうね。

コメントありがとうござました。
2019.04.01 22:04 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

いやー、25℃くらいでもう少しありそうな感じの嘘をつこうと思っていたら、昨日のイタリア側スイスは26℃あつたんですよ。
嘘にならないじゃん……orz

で、しかたなく35℃に書き換えたんですけれど。

今年は、みなさんお忙しそうだし、それに元号ニュースの方が盛り上がっていて、エイプリルフールはやっても無駄かなと、少しトーンを抑えてみました。

しかし、令和ですか。当たり前だけど、慣れませんね。
近いうちになれていくんでしょうね。五月かあ。
そのうちに「ええ、平成生まれじゃなくて、昭和生まれなんですか!」とか言われるようになるのかな。

花冷え、サキさんのところは雪だそうで、そりゃ寒いわ。
大変ですね。桜が耐えてくれるといいのですけれど。
うちの連れ合いは風邪で熱を出し、休暇がおじゃんになりましたが、TOM−Fさんのところもお風邪などを召しませぬよう、ご自愛くださいませ。

コメントありがとうございました。

2019.04.01 22:11 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
暑さ寒さは彼岸まで。
って言う言葉が日本にはありますけど。
そちらではそういう言葉はあるのですかね。
ようやくこちらも暖かくなってまいりました。
・・・と言っても、寒くなることもあるので、まだストーブを使ってますね。。。
( 一一)

2019.04.02 10:07 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

エイプリルフールの嘘はともかく。
こちらでも「これ以後はそんなに寒くないはず!」と言う日があります。
「氷の聖人たちを過ぎたらね」ってやつですね。
これがなんと5月15日。これまでは雪降っても文句言うなってことですから
こちらの夏は短いのです。


コメントありがとうございました。
2019.04.02 21:43 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1675-c822c829