FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

オンラインお茶会した

まだスイスも日本もロックダウン中の話。

オンラインお茶会

海外に住んでいると、日本の友だちとの会合を持つのは、普通の場合、日本に帰国したときのみになります。ずっとそういうものだと思っていましたし、普段はメールなどで気軽にあれこれ話しているので、わざわざスカイプでテレビ電話しようよということもなかったのですよ。

日本の姉との連絡用に2018年からLINEを導入し、友だちとのグループトークなども入ってくるのですけれど、そうすると「飲み会しましょう」というようなお誘いが目に入り「いいなあ」と思うことが増えていたのですね。

そして、このロックダウンで「オンライン飲み会」が流行っているという話がこちらにも届いてきました。そして、オンラインなら私だって参加できるのですよ。それで、オンライン飲み会もしたのですけれど。その後に、お酒をたくさんは飲まない友人との会話で「なら、オンラインお茶会しようか」と盛り上がったのです。

日本とオンラインで会合をもつとなると、時差の関係で私はいつも昼間になるのです。で、オンラインお茶会なら私にも都合がいいわけです。私は土曜日の11時からブランチ、日本の友人たちは18時から早い夕ご飯という時間で開催しました。

そのうちの1人は、イギリスに非常に造詣が深い(オタクともいう)ので「ならば、私は北部イングランドの労働者階級の設定でハイティーを用意する」なんてマニアックなことを言い出しました。私には全然なかった発想。マニアってすごい。

で、私も、せっかくなので盛り上げて、ちゃんとアフタヌーンティーっぽいものを用意して参加することに。

といっても、やはりヨーロッパなので材料はわりと簡単に集まります。

サンドイッチは、キュウリ、卵、ローストビーフ、スモークサーモン、チェダーチーズ。
普段は耳ごと半分に切るのですけれど、今回はお上品に耳を落し1/4サイズに。(耳は夕飯に食べました)

そして、スイスの田舎ではスコーンなんて買えないので、これは自作。初めて作ったけれど、簡単ですね。パンよりずっと失敗もなく、それらしくできます。クロテッドクリームは手に入らないので、常備しているマスカルポーネチーズで代用。その代わり、レモンカードはイギリスで買ったものを開けましたよ。

他には、ポークパイと、ハムのパイ(シンケン・ギップフェリといって、スイスではよくある前菜)、いくつかのチーズ。2日前に自分で作ったチョコレートブラウニー。それにクッキーアソート。

これ、1人分で用意したんですけれど、もちろん2時間あっても食べきれず(笑)

紅茶は、いただき物ですけれど、英国王室御用達の香り高い茶葉で。

楽しかったです。話題は、まったくハイソサエティっぽくはなく、普通にはしゃぎました。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
スイスでもクロデッドクリームは手に入らないのですか。
私の好物なのですが、日本でも大型有名食品店ならいつもあるけど、住宅街のスーパーだと年に二、三回も入れば良い方です。好きな時に買えないのが寂しいです。
2020.06.07 09:12 | URL | #em2m5CsA [edit]
says...
こんにちは。

調べてみたんですが、どうやらある程度の都会のCoopでは買えるようです。
(Coopはスイスの2大スーパーの1つ)
ただ、お値段もあまり氣軽に手を出せるような感じではなさげ……。
いずれにせよ、ド田舎にあるわが家の近くでは探すだけ無駄ですね。

ちなみにどこでも手に入る生クリームから自作もできるようですが、8時間とろ火で煮詰めると、やる氣を0にしてくれるレシピでした。
乳脂肪の高い生クリームを分離するまでシェイクするという製法もあるようです。そちらの方が現実的かも。

ま、私はマスカルポーネの代用でいいかな……。
すみません、本場好きの方には許せない発言をしたりして。

もっともスコーン作りが思いのほか簡単で味を占めたので、これからもときどきスコーンと紅茶の休日ごっこをしようと思います。

コメントありがとうございました。
2020.06.07 12:15 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
 おや、お客様とは珍しい。
 道に迷いましたね。
 お会いしたのも何かの縁だ、ゆっくりして行ってくれたまえ。
 え?急いでる?
 まあ、まあ、そう言わずにお茶でもどうかね。
 ああ、お茶はセルフサービスになっているのであしからず。

 我がブログ開設以来の管理人紹介引用であります。
 こんなふざけたご案内が、まさか現実になってしまうとは思いもしませんでした。みんなセルフでお茶とお茶菓子。主催者は懐が痛まなくて嬉しい。ああ、わたくし、実は時代の先を行っていたのですね(笑。
2020.06.07 23:18 | URL | #eRuZ.D2c [edit]
says...
こんばんは。

本当にびっくりですよね。miss.keyさんの予言が当たったということになるのでしょうね。
冗談のようなことが現実になってしまったわけです。
バーチャルではない通常のお茶会もしくは食事会だと、誰かが来る場合は相手の嗜好やら、料理の好き嫌いやら、いろいろと考えて準備しなくてはならないのですが、懐も痛まないし、好きなものも食べられるし、飲み会だと酔い潰れても終電を逃す心配もないし、いいことだらけですよね。奥さんもぶぶ漬けを出さずにすみますし(笑)

コメントありがとうございました。
2020.06.08 22:39 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
オンラインお茶会ですか?
飲み会があるならお茶会もあってもよさそうですね
>北部イングランドの労働者階級の設定
設定の内容はよくわからないけど(不思議の国のアリスみたいなの?)
設定を変えれば毎回違うのが楽しめそうです

いつの間にか123456が過ぎてた…
2020.06.09 13:07 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

そう、アルコールがあるかないかだけ?
下戸にはこちらの方が。
もっともこちらはお茶会で、参加者は飲み会というのもありのようです。

さて、友人の設定ですが。
もともと「アフタヌーンティー」は上流階級が遅い晩餐までに小腹が空いたときに食べる用なのに対して、「ハイティー」とは紅茶と食べる晩ご飯のことなんですって。で、労働者は疲れて帰ってきて火を使った料理をすることもなく、パンとハムとチーズなどを食べるみたいな話が、映画や小説などに描写されているとのことで、それっぽくしたらしいです。ちなみにの冷たいものだけの夕方6時ごろの晩ご飯って、スイスの普通の晩ご飯と同じだったりして(笑)紅茶はあまり飲みませんけれど。

設定で遊ぶの、ありですよね。食材をゲットするのが難しくなければですが。

あ、123456は過ぎていますが、リクエスト枠はまだ余っていますよ〜。

コメントありがとうございました。
2020.06.09 22:38 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
ああ、確かに。
良いことですね。
日本と海外を超えてオンライン飲み会!!
人類の技術は色々と進歩してますねえ。。。
これだと海を越えて、コミュニケーションできますものね!!
(≧▽≦)
2020.06.10 08:26 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

オンライン会合にもいろいろとツールがあるのですね。
有名なのはZoomですが、顔が全員見えていて、さらにツールがただで使えるものということで、Facebookのメッセンジャーでやってみたり、多くの人が導入しているというのでLINEでする場合もあるようです。今回のお茶会は、全員導入済みだったスカイプでやりました。

私は、日本の会合はほとんど出席できないので、こういう可能性が出てきたのは嬉しいですね。

コメントありがとうございました。
2020.06.10 23:34 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1809-d3d64616