FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

乳製品の海で

つい先日、レアチーズケーキを作りました。レシピは日本のものだったのですが、室温で柔らかくしたクリームチーズの他にヨーグルトを水切りしたものを使うと書いてありました。

レアチーズケーキ

しかし、わざわざ水切りヨーグルトを使う必要があるのかと首を傾げてしまったのです。

スイスは酪農国ですから、乳製品がやたらと多いのです。おそらくこの研究家が目指したものと同じ味をもっと簡単に再現できるのではないかとおもったんですよね。

調べてみたところ、「低脂肪クワルクが手に入らないときの代用品として水切りヨーグルトが使える」というブログ記事を発見、つまり水切りヨーグルトは低脂肪クワルクで代用できるということです。ということは、「室温で柔らかくしたクリームチーズ+水切りヨーグルト」を何か他の商品で代用できないか……。というわけで、これまで面倒で避けていた、スイスの乳製品についてざっと調べてみたのでした。

結論としては、クリームクワルク(Rahmquark)を、冷蔵庫から出してそのまま突っ込むという荒技で美味しいレアチーズケーキができました。日本だと洋菓子作りは非常に手間のかかる工程が入っていることがあるのですけれど、もしかして、これは本来は簡単な工程なのに、材料が手に入りにくいことで苦労なさった研究者の方の努力の結晶なのかなあと、しみじみと思った1件でした。

おまけに、普段よく見かける(クリーム状の)乳製品の種類と、その乳脂肪分を並べてみますね。

牛乳の仲間
*全乳(Vollmilch)3.5%
*牛乳風ドリンク(Milchgetränk/Teilentrahmte Milch)2.5%

生クリーム(Rahm)の仲間
*生クリーム(Vollrahm)  35%
*半生クリーム(Halbrahm )12%
*2倍生クリーム(Doppelrahm) 45%

*サワークリーム(Sauerrahm) または クレーム・フレッシュ(Crème fraiche) 15%
*サワー半クリーム(Sauer Halbrahm)  6%
*サワーミルク(Sauermilch) 12%

クワルク(Quark)の仲間 
 フロマージュ・フレ(Fromage Frais)、凝乳、カードともいう。
*半脂肪クワルク(Halbfett Quark)9%
*脱脂肪クワルク(Margenquark) 0.5%
*クリームクワルク(Rahmquark) 15 - 36%

発酵乳の仲間
*ヨーグルト(Joghurt)9%
*ギリシャヨーグルト(Griechischer Jogurt) 10%
*ビフィズスヨーグルト(Bifidus) 8%
*ケフィア(Kefir)3.5%

チーズの仲間
*マスカルポーネ(Mascarpone)20-40%
 ティラミスでおなじみイタリアの濃厚なクリームチーズ。クセがないので使いやすい。
 生クリームを泡立てる代わりに使うこともあり。
*リコッタ(Ricotta) 20%
 同じくイタリアのチーズだがずっとあっさりしている。舌触りが少しざらっとしている。
*フレッシュチーズ(Frischkäse) 11- 15%
 チーズケーキによく使うのはこれ。ただし、冷蔵庫から出してすぐだと扱いにくい。
*ダブルクリーム・フレッシュチーズ(Doppelrahm-Frischkäse) 32%
*カッテージチーズ(Hüttenkäse または Cottage cheese) 6%
 粒状になっているので、クリームとしての使用は要注意。

関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
確かにそちらは乳製品多そうですね。
っていうか多いのかな。
私は甘いモノが基本的に食べないので、乳製品はあまり縁がないんだよなあ。。。
しかし、創意工夫で簡単に作れると良いですよね。
私も結構、荒業で料理しますからね。

2020.08.10 00:57 | URL | #- [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。

乳製品、甘いもの以外にもよく使いますよ。
たとえばチーズ系は、塩辛いものの方が多いですし、ホワイトソース、サワークリームなど、料理で使うことはデザートより多いかもしれません。
ただ、日本料理にはあまり使いませんよね。

コメントありがとうございました。
2020.08.10 19:06 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
カードというのはどこかで聞いた気がするけど、クワルクは初耳です。
「区悪く」と変換されてしまいました。どひぇ〜。
2020.08.11 10:11 | URL | #em2m5CsA [edit]
says...
水を切ったヨーグルトを使うものだったんですね
うちではそのまま投入してました

色々あって面白そう
使い分けに悩みそうですが
サワークリームぐらいは日本のスーパーでも見かけるけど
とても高いです><
2020.08.11 13:19 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

正確には、クワルクはカードの一種らしいです。
ドイツ語圏の乳製品なので、日本ではあまりなじみがないかもしれません。
ドイツ語では生クリームをザーネというのですけれど、スイスではラームといいます。
なのでドイツのザーネクワルクがスイスのラームクワルクになります。ややこしい!

国ごとに違う乳製品があって、どれも同じに見えるのですけれど、1つ間違えて代用すると凝固したり舌触りが変わったり、酸っぱくなったりと、悲しい結果になることもあります。今回は無事成功しましたけれど(笑)

コメントありがとうございました。
2020.08.11 20:40 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

料理研究家によってレシピはいろいろあるので水切りヨーグルトでなくてもいいものもあると思います。
でも、水を切らないと水分が多いと思うので、きっとチーズの量が多いか、牛乳か生クリームが少ないか……ですよね。
いわゆるレアチーズケーキによく似たケーキを、スイスではクワルクトルテといって、クワルクで作ります。
そのレシピは持っていなかったので、日本のレシピで作ったのですけれど……。

スイスは物価は高いですが、乳製品だけ比較したら日本のものよりも安いかも!

コメントありがとうございました。
2020.08.11 20:44 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
レアチーズケーキ大好きです。でもお高い。そうそう手が出ません。自作?いや、わたしにゃ無理。ケーキの類は作ったことがない。作れるのはバケツプリンくらいかなぁ。バケツチーズケーキとか、何処かに売ってないかなぁ。ネタで買ってみたい。
2020.08.15 11:57 | URL | #eRuZ.D2c [edit]
says...
こんばんは。

あ、日本だと超お値打ちなのに、めちゃくちゃおいしいレアチーズケーキがその辺に転がっていそうですが……。
こちらは転がっていないので自作ですけれど、私が作れるぐらいなので簡単なのですよ。
お菓子類は「スポンジを焼く」「パイ生地を自分で作る」なんてハイレベルなことは歯が立ちませんけれど、そういう難関を上手に避けると「手順通りにやればなんとかなる」系のものは結構多い……。

さて、バケツチーズケーキ、できなくもないでしょうが、ええと、カロリーがバケツプリンの比ではないような……(笑)

コメントありがとうございました。
2020.08.15 22:04 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1830-bc0a3a92