FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

冬がきた

湖畔の夕暮れ

いつも同じことばっかり言っているようですが、今年はいつにも増して1年が早かったように思います。もう待降節ですよ! クリスマスまであと4週間、そして、今年も終わりです。

今年は、家の近くにいることが多かったので、ほぼ毎日、散歩をしていました。大体30分くらい歩くのですけれど、季節の移り変わり、温度の移ろい、どんな草花が育ち、草地が景色を変え、日の出や日の入りの時間がどう変わっていくかをいつもに増して肌で感じていました。

そして、認めたくなかったけれど、秋もまた終わり、いまは冬です。毎朝、霜が降りて、氷点下になりつつあります。光が弱くなっていく、どこか悲しい色合いの夕暮れ。冬至になり、太陽が生まれ変わるのを祝った古代の人々の想いを「そうだろうなあ」と納得する、そんな季節です。




関連記事 (Category: 美しいスイス)
  0 trackback
Category : 美しいスイス

Comment

says...
 いえね、今はわたしの一番好きなミュージシャン吉田美奈子さんのアルバムBELLSをどうどうと聞ける季節なのです。って言うのも、全部クリスマスソングだったりするからなのですねぇ。まさか春や夏にガンガン鳴らしてるのもあれでしょ。クリスマスが過ぎても外聞的にはなんだかなぁって訳です。クリスマスソングというても別にクリクリマスマスしてる訳じゃなくて、ほんと良い曲が並んでいるので、クリスマス関係なしに聞きたい一枚です。もし機会がありましたら聞いてみてください。ようつべでも視聴できるようですが、さて、合法かどうかは・・・。
2020.11.29 08:58 | URL | #eRuZ.D2c [edit]
says...
いつの間にやら寒くなって今年も終わりなんですね
でも私は今年は長かった印象です
もう長いこと自粛してる感じ
2020.11.29 09:37 | URL | #- [edit]
says...
気温が下がる季節は体調が良くなって食欲が増し、食べ物が美味しい季節です。
夜は長くなって本を読む時間も取れますし、暖かい布団にもぐり込んで空想に耽るのは至極の時間です。
霜が降りたり雪が降り積もれば、そこはまるで別の世界です。
生命の息吹が薄れるこの季節は、そんなことを考えながら精神を保っています。
2020.11.29 11:40 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

うんうん、確かにクリスマスソングは、どうしても、この時期限定になってしまいますよね。
あ、真夏用ソングも冬にはいまいちかもしれませんね。

さて、吉田美奈子さんのこのアルバム、大変失礼ながら初耳で、早速探して拝聴してきました。
本当にクリスマスに限らず聴きたいいい曲揃いですね。
しかし! このアルバムiTunesストアには入っていない!
ううむ。次に帰国する日のための『欲しいものリスト』に追加ですかね。

よいクリスマスシーズンを!

コメントありがとうございました。
2020.11.29 21:57 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

もうね、歳取ると1年間なんて、まるで1か月のごとくになるんですよ!

それに、きっと日本の都会みたいに、家の外におもしろいことがたくさんあるところだと、自粛は大変かも。
私のところは、もともと自然くらいしかないので、あまり変わらない感じで暮らしていました。
あ、でも、オンライン化が進んだってことはあります。

あ、それに、自宅警備のスペシャリストダメ美お姉さまに、自宅での楽しい暮らし方をならってみたいですね。

コメントありがとうございました。
2020.11.29 22:04 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。

日本は夏が過酷なので、秋はホッとする素敵な季節でしょうね。
それに日本では、まだ秋なんですよね。紅葉が最も美しいのは12月初旬っていいますもの。

スイスは緯度が東京よりもずっと高いので、日の短くなる度合いが半端ではないのです。
だからとても暗くて冷たい日々が続くのですけれど、冬至を境に日の長さがどんどん増えてくるのです。
クリスマス休暇などでホゲホゲしているので、新年の初出勤の時にはもうかなり明るくなっていて、「よかった!」とホッとします。
だから、暗くなると鬱々するのもあと4週間です。

夜が来れば、朝が来る。そんな思いでこの時期をやり過ごすのは先人たちも、それから北半球のどこにいても、きっと共通なのでしょうね。
もう少し頑張りましょう!

コメントありがとうございました。
2020.11.29 22:10 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
もう冬が来ましたね~~。
こちらも徐々に年末年始の準備に移っております。
まあ、「クリスマスのバカヤロー!!」の連載も始まっていますからね。
日本でも地域によりますが、寒い時期になってきました。
2020.11.30 06:40 | URL | #- [edit]
says...
30分のお散歩、イイですね。ルーティーンになっているところがさすがです。私もリモートで外に出なかった時には、せめて当番出勤の時は徒歩で、と歩いていたら車のバッテリーが上がってしまったので、車のために車出勤しています。あと、つい先日40度来たので、外は熱すぎてキケンだったりもします(^^;)

年末に向けての怒涛がすでに始まっていて、クリスマスなんて遠い未来です。初体験なんですけど、夏のマスクってきついですね。幸いなことに、屋外はマスクフリーになりました。地元で行われるコミュニティーのクリスマスパーティーは中止になったのですが、代わりにイースターに向けて何やら計画があるそう…なので、クリスマスは家族で。個人的にはクリスマスはいつも疲れ果てて寝込むので、静かな方が良かったりします…(^^;)

というわけで、夏がきた、でした。
夕さんも、素敵なクリスマスシーズンをお迎えください!^^
2020.11.30 08:50 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

年始と言えば恒例の「scriviamo!」の開始なんですけれど、今年は全然準備できていないかも。
ま、なんとかなるかな。
「クリスマスのバカヤロー!!」も年末の風物詩ですよね。
ここのところ月火が地獄の忙しさなのですけれど、早く終わらせてゆっくり読みに伺いたいです。

コメントありがとうございました。
2020.12.01 18:16 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

けいさんのところは、そろそろ真夏でしょうか。40℃! 
こちらは現在大体0℃なので、けいさんのところとの差は40度!

車はそうなんですよね。
定期的に使わないと、いざというときに辛い目にあうんですよね。
それにその暑さで徒歩はありえないでしょう。どうぞご自愛くださいませ。

あ、Ausでも夏のマスクなのですね。
実はスイスは、夏はまだマスクがあまり義務化されていなかったので、夏マスクは体験していないんです。

同じ家族でも十人以内で、などいろいろと制限があり
「家族の集まるクリスマスはどうしたら!」など、若干パニクっている方がたもあるようです。
幸い(?)我が家は、そういう伝統もなく、いつも通りの年末になりそうですが。

Ausやニュージーランドは、コロナ対応の優等生で、ここほどの心配はないと思いますが、どうぞお元気で楽しい年末年始を!

コメントありがとうございました。
2020.12.01 18:25 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1862-e8dd7461