FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

日本語と文化を教えるクラス

こちらは2021年のエイプリルフール記事です。

さて。今日は、私のリアルライフについての小さな記事をお送りします。

既にこのブログでもカミングアウトしましたが、去年からパートタイム的にですけれど、日本語教師の仕事も始めています。語学をメインにしたクラスがほとんどなのですけれど、ひとつだけ日本文化をメインにした個人教授をして欲しいというリクエストがあり、月に1度だけ受け持っています。

じぶんが比較文化について深い興味があるので、喜んで引き受けましたし、実際に準備は大変でもこの個人レッスンはとてもやり甲斐があります。

私は語学メインのクラスでも、課の終わりにちょっとした振り返りテストをして、どのくらい理解しているのかを確認しているのですけれど、日本文化に関する個人レッスンの方でも、少し振り返りテストをしてみたくなりました。

というわけで、ここしばらく日本文化の方の修了テストを作っていました。せっかく作ったので、ここに晒しておきますね。

わりと簡単なテストなので、もしお時間があったら、ぜひ皆様も暇つぶしにやってみてくださいね。

1ページ目
Japanese1

2ページ目
Japanese2






追記



もちろん、こんなふざけたテストを仕事でしているわけではありません。これは、このブログ専用のテストです。
今日はエイプリルフールですからね。
関連記事 (Category: その他いろいろ)
  0 trackback
Category : その他いろいろ

Comment

says...
業務前に訪問したら! 朝からむっちゃ頭使っちゃいましたよ。
満点だったらいいな(*^_^*) というのか、間違いの答えになっても、それはそれで結構面白いネタになる。ウルトラマン、5時間も居れたらどうなるんやろ、とか。

でも、言語を学ぶって、つまり、こういうことですよね。その国で常識的にすり込まれている何かを理解するのってほんと難しい。笑いのツボが分からなかったりして。
どこかで読んだけれど、イタリアって小中学生で授業でダンテの神曲を全部読むだとか聞いて(ガセネタ?)、そういう文化圏の人とわかり合うって、まぁ、難しいことだよね~と思いました。
それは国だけじゃなくて、世代によっても言えるのかな。このテストだって、10代とか20代の若者がやったら、全然分からんってことになるかも、ですよね。同じ世代だと、会話の中で、あ、この人、多分おんなじ世代やなって分かる何かが(世代発見器)~
う~む。
2021.04.01 00:58 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
これが分かるのはもはや破れかぶれの日本かぶれしかござらん。
余りにも超難問。外国人では零点続出でござる。はっ、もしや袖の下前提でござるか。
ふふふ、八少女屋、お主も悪よのぅ。

しかし拙者は騙されん。これは四月阿呆の記事であろう。さて、騙される者が何人出るか、楽しみよのぅ。ふはははははははは。
2021.04.01 02:10 | URL | #eRuZ.D2c [edit]
says...
や~ら~れ~た~!

以前の記事で、日本語の先生を始めたと仰っていたので、途中まで真面目に読んじゃったじゃないですか。
それはそうと、この『日本文化振り返りテスト』、若い世代の方は苦戦するんじゃないかなぁ。

言葉選びの「色気より銭気」とか「地震 雷 火事 有権者」って組み合わせ、不正解ですけど妙に刺さりました(笑)
2021.04.01 10:51 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
いやいや・・・自分の記事でエイプリルフールじゃないですよって書いて、ちゃんと意識していたはずなのに、本気で問題を解いていましたよ。
実に用意周到、ほんと、やられちゃいました。
サキでは解ける物もありましたけど意味不明もありますね。
先は夕さんの世代と少しズレるんですよね。わからない問題もあったみたいです。
けっこう難しいです。

日本語教育もなかなか大変だなぁ、なんて思ったのに!
またやられちゃったなぁ。
上手いなぁ。
2021.04.01 11:49 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。
もしかして、朝から期待してチェックしていただけましたか?
だとしたら、嬉しいなあ。

去年は自粛したエープリルフールですが、今年はやると決めて、どうせなら欺すというよりも皆さんに楽しんでいただける題材はどうかなーなんて。

自分の年代や興味だけに固まるのもいかがなものかと思ったので、実際には1度も読んだことのないスラムダンクや、観ていないガンダムネタやエヴァネタなども少し混ぜてみました。それでも、時代劇ネタが多すぎかも(笑)

思うんですけれど、こっちにいてつまらないのは、「3分経った、シュワッチ」とか「待て〜い、ルパ〜ン!」とか言っても通じないことなんです。あと普通に「じっと手を見る」とか自虐的に言っても、ぜんぜん通じないし(笑)
なんだかんだ言って、こうした文化背景というのは、ごく普通に日本人社会で共有しているってことですよね。
スイスでも、みんながドッと笑うジョークで、何がおかしいのかさっぱりわからないことがあります。言葉の意味はわかっても文化的な予備知識がないとついていけないんですよね。

ダンテの神曲の件、小中学校でやるのかは知りませんけれど、私たちでも原文で全部読んだことはなくっても「光源氏はモテモテの貴公子」ぐらいのことは誰でも知っているし、「大石内蔵助ら47士は年末に討ち入りをする」のも知っていますよね。だからイタリア人ならなんとなく「ヴェルギリウスやベアトリーチェに導かれて地獄から煉獄、そして天国へ」くらいは知っているのかもと思います。あと、「狂えるオルランド」あたりも「ピッポグリフに乗って月に行くヤツ!」程度には知っていたりして(笑)

このテストは、多少「お侍さん」問題が多すぎるので、アレかとおもいますが、(先さんもわからない問題があったとのこと、どれだろう。成敗かな……)若い方がつくる問題は、きっと浦島太郎の私は答えられないんだろうな。

コメントありがとうございました。
2021.04.01 20:20 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
くすくす。

miss.keyさんには、簡単すぎて笑っちゃう問題だったのでは。
でも、袖の下はいつでも大歓迎です!

今年は欺すというより「なんだこりゃ」と面白がっていただくのを目的に企画しました。
楽しんでいただけたら何よりです。
でも、袖の下はいつでも大歓迎です。

大事なことなので2度言いました!

コメントありがとうございました。
2021.04.01 20:28 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

えっ、どうして?
昨日の時点で氣がついていらっしゃったじゃないですか!

まあ、でも、今回は欺すと言うよりも、ニヤニヤと楽しく読んでいただくのを目的に計画しました。
なので、別の選択肢にツッコんでいただいたりするのも楽しみでした。

若い世代の方は、時代劇系には苦戦なさるかも。
もう「暴れ○坊将軍」も放映していないんですよね。
毎週45分頃に殺陣のあるタイプの時代劇がない世界って、悲しいなあ。

「地震 雷 火事 親父」も、若干時代遅れになりつつある言葉かもしれませんよね。
「色気より食い気」は永遠だと思う! ま、お金もあってもいいけれど(笑)

コメントありがとうございました。
2021.04.01 20:51 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

今年は、曜日のならびが、しれっと嘘をつくには難しかったので、バレずに欺すのはあきらめて、楽しんでいただこうと思ったんですよ。
サキさんと先さん、それぞれのわからなかったところは、どこだろう。
これ、もちろん私の知識をもとにした問題が大半ですが、あまり偏らないように、観たことのないアニメや読んでいないマンガ、ネットで話題になっていたネタなども混ぜてあるんですよ。でも、お侍さん関係は私の趣味です(笑)

日本の文化を教えるクラスでは、いろいろな題材を扱いますが、さすがにこんなネタは使えませんね。
使えたらもっと面白いんですけれどね。

コメントありがとうございました。
2021.04.01 20:58 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
まあ、しかし、大切な要素のテストなような。
いや。滅茶苦茶偏った知識になりますけど。
そもそも、一人の日本人が日本のことを教えたら偏った知識になるのは仕方ない!!
・・・ってわけにはいかないですよね。
笑わせてもらいました。
2021.04.02 14:28 | URL | #- [edit]
says...
なんだ嘘か
騙されるところでした

私は満点は無理そうです
特に最後のが全然わかりません><
でも日本語を学ぶ人はこういうのに興味があって
きっとみんな満点なんでしょうね
2021.04.03 07:33 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

あはは。もちろん偏ったテストですよね。
いま、一番はやっているタイプのことは、あえて外してみました。
だって、そもそも私はその場にいませんしね。外国人と同じくらい「よく知らない」ことで。

語学の試験をする方が簡単です。
少なくとも正解がありますし。
文化の方は、「これなら日本人全員が知っている」とか「これが正解」とか言いにくいものもありますよね。

今回のは単なる4月1日用ジョークですので。

コメントありがとうございました。

2021.04.03 20:39 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ええ。4月1日専用記事でございます(笑)

最後のは、「暴れん○将軍」ネタですね。
いまの若い方たちは、あの番組をリアルタイムでご覧になったことがないんですよね。
ううむ、昭和は遠くなりにけり。

日本語を学ぶ人は、さすがにこのネタにはついていけないのでは。
日本に長くいる人で、何年も勉強している人なら
「インスタ映え」や「江戸っ子は宵越しの……」くらいはわかるかなあ。

コメントありがとうございました。
2021.04.03 20:57 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/1885-c02f9be0