fc2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

マンドラゴラが生えている?

ちょっとびっくりしたことがあったので、ご報告を。

アルラウネ

この記事は2024年のエイプリルフール記事です。

借りている畑の片隅に、とても綺麗な紫の花が咲いていたので、持ち主の隣人に訊いてみたんです。「これはなんて花ですか?」って。

「ああ、ナスの仲間でAlraunenっていうのよ」とにこやかに教えてもらいました。

で、「ナス? いくらなんでも早いですよね」って訊いたら、びっくりされて、慌てて言われました。
「これ、野菜じゃないの。毒があるから氣をつけてね」と。

アルラウネって言葉に聞き覚えがあったので(昔のマンガ?)、氣になってどんな植物なのか、日本語の情報が無いか調べてみました。そしたら「マンドレイク、またはマンドラゴラ」って!

えー? あのマンドラゴラが、こんなに普通にその辺に生えるものなんだとびっくりしてしまいました。この下に人間の形をした根っこが埋まっているのかと思うと、ドキドキですよね。





追記

なんてことがあるわけないでしょう。生えていませんよ、もちろん。今日は4月1日です。
ま、ジギタリスなどの毒草を庭に植えているご家庭はけっこう多いんですけれどね。

関連記事 (Category: 写真と日々の出来事)
  0 trackback
Category : 写真と日々の出来事

Comment

says...
相変わらず、エイプリルフールの記事を
欠かさず掲載する夕の情熱に感服します(笑)。

もう正直、エイプリルフールって日自体は忘れ去っていましたよ。
社会人になって、普通に仕事やっていたら、
あんまりこういうネタをやらないですからね。
特に私のような仕事の場合は特に。


いやあ、新年度から笑わせてもらいました。
今年度もよろしくお願いします。

2024.03.31 23:42 | URL | #- [edit]
says...
エイプリールフール記事、ありがとうございました。毎度、気持ちよく騙されるので、じつはひそかな楽しみにしています。

さて。
なるほど、マンドラゴラですね。じゃあ、無理に引き抜かないほうがいいですな(笑)
ところで、私が住んでいるヒョーゴスラビア南部では、マンドラゴラが栽培されていますよ。抜くときは、無理に引き抜かないで、スコップなどでそっと掘り出すそうです。ご興味があれば、「ヒョーゴ マンドラゴラ」でググってみてください。
2024.04.02 10:28 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
てっきり元ネタになった植物があってそれが生えてたのかと
騙されました
2024.04.02 13:03 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ブログ始めてから毎回やり続けているので、なんかやらないとダメかな〜と。
でも、けっこう難しいんですよね。

小説のネタが毎年あるわけでなし、その一方、普通の記事でも、誰かを傷つけたりしない内容の嘘を考えるのも難しいです。

日本は4月から新年度でしたね。
どうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
2024.04.02 22:02 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

毎年、わずかな脳みそを絞っているんですけれど、難しいんですよね〜。
誰も傷つけない類いの嘘ってなかなか無いですし。

そしてわざわざ栽培しているところがあるんだ。
日本ってそういうこと、本当に熱心なんだよなあ。
ヒョーゴスラビアってはじめて知りました(笑)

コメントありがとうございました。
2024.04.02 22:10 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

こういう花だったら、ありそうですよね。
でも、そこまでメジャーな花じゃないというか、もっとジメジメしている所(でも暖かいところ)にしか生えないみたいです。
うちの近くは無理そうです。

コメントありがとうございました。
2024.04.02 22:12 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/2251-c349996f