fc2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

ケチャップ麹つくった

手作り調味料の話です。

ケチャップ麹

発酵調味料をいろいろと手作りしている話は、過去にも何回か書きました。作ってみてあまり使い勝手がよくなかったものはリピートしないようにしています。現在、リピートしているのは醤油麹とコンソメ麹、そしてにんにく麹です。

麹は、乾燥麹を日本から送ってもらったものを使っています。1キロもあればしばらくは持つんですよね。

どの麹調味料も発酵が終わった時点でもう1度ブレンダーにかけて米粒がないように滑らかにしています。そうすると和洋中華、どの料理に使っても違和感がないのですよね。

そして、今回初挑戦したのがケチャップ麹です。ケチャップには大量の砂糖をはじめとしていろいろと謎のものが入っているので使う度に「いいのかなあ」と罪悪感があったんですよね。

それで、砂糖は入れなくても麹パワーでほんのり甘いと聞きつけて、ケチャップ麹を作ることに決めたのです。いろいろな作り方があるようですが、現在は生トマトが手元にないので(味がないので冬にトマトは買わない主義)、トマトジュースを使う作り方にしてみました。

分量はトマトジュース330ml(というものを使ったけれど、25mlでもいけるかも)、米麹100g、塩35g、小さい玉ねぎ1個、ローレル1枚です。

トマトジュースと塩と麹だけでもいいらしいのですが、トマト麹ではなくケチャップぽくしたいので、玉ねぎも入れて発酵しています。ローレルは香り付けに。

ヨーグルトメーカーなどを使って短時間で作ってしまう方法と常温発酵がありますが、わたしはいつも常温発酵で作っています。日本では(特に夏場は)常温発酵は難しいのかもしれませんが、スイスは室内の温度は年間を通して一定しているので、ズボラなわたしでも失敗したことはありません。

ケチャップ麹

というわけで、1週間発酵させてから、ブレンダーで滑らかにしたのがこちら。

米粒も一緒にペーストにしてしまったので、色はケチャップ風ではなくてオーロラソース風ですね。真っ赤なのがいい方は、ペーストにはしない方がいいのかも?

できたものをひと口食べてみた感想は、ケチャップよりもまろやかで、どちらかというとケチャップを使って作ったクリームソース系? 旨味もあるし、塩味もあるので、このままソースとして使えそうです。

これでケチャップを買わずに済むようになったらいいなあ。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
相も変わらず、チャレンジ精神が凄すぎる(笑)。
私も料理に関しては、物価高もあって、
色々チャレンジしている最中ではあるんですけど、
夕さんのチャレンジ精神は凄すぎる。

私は漬物を研究中ですね。
今までは既製品(浅〇けの素など)を使用していたんですけど、
それをどうにか手作りで作れないかな?
ってことで挑戦中です。
2024.03.27 11:42 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

お忙しいのに、蓮さんもチャレンジャーではないですか!
ぬか漬けも憧れるのですが、糠が手に入らないんですよね。
なので塩味の浅漬けと、みよし漬けなどで終わりです。
蓮さんの漬物、成功したらまた教えてくださいね。

コメントありがとうございました。
2024.03.27 23:39 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/2252-629e7830