FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

ムパタ塾のこと - 1 -

晩冬さんからリクエストをいただいていましたね。もう十●年前の事になってしまいますが、語ってみましょうか。と、いっても、今回はムパタ塾そのものではなくて、その前提条件になった当時の私の状態についてです。

かつて、私はライアル・ワトソンに傾倒していました。まあ、今でもですが。今風に言うと「厨二病」の壮大なものにかかったようなもので、これは卒業するか、もしくは行く所まで行っちゃうしかないわけです。そして、私は後者を選んでしまったという事ですね。

こういう本があるのですよ。「アフリカの白い呪術師 (河出文庫)」ライアル・ワトソン著

私は、「アースワークス」などから入ったのですが、この「アフリカの白い呪術師」ですっかりライアル・ワトソンとアフリカに傾倒してしまいました。彼のことをトンデモ科学だと批判する方があるのはわかっていますし、その事について議論するつもりはありませんが、世界に対する彼のアプローチは一読するに値するものだと思っています。ですから、彼に対する尊敬は今でも変わっていません。残念ながら亡くなってしまわれたのですが。

日本人の経営するケニアのマサイ・マラにあるムパタ・サファリ・クラブはこのライアル・ワトソンの監修によって建てられた、環境と自然に調和させた五つ星ホテルです。五つ星と言っても、マサイ・マラ国立公園のど真ん中にあるのですから、都会の便利な豪華ホテルとは全く違います。自家発電。しかもコンセントに差しても使えない時間がほとんどです。バスタブなどあり得ません。けれど、この地で受け取れるサービスとしては本当に最高のものです。

一人用の円形のバンガローにはベッドと小さな机と椅子、そしてシャワーと洗面台があるのみ。でも、パノラマ場の窓ガラスからはマサイ・マラ国立公園のどこまでも続く大地が一望のもとです。そして、なぜか食事はフランス料理のコース。ケニア人のコックが毎回腕によりをかけて作ってくれます。

このムパタ・サファリ・クラブ、滞在費は高いし、そもそも辿り着くまでに確実に二日はかかるので、バブルが弾けた後は一般人が簡単に行ける所ではありません。それで、閑散期に長期滞在して環境と自然に付いて学べる「ムパタ塾」を開催しようという事になったようなのです。そして、私はそれに飛びついたというわけなのです。

「ムパタ塾」の内容については、また次回。


関連記事 (Category: アフリカの話)
  0 trackback
Category : アフリカの話

Comment

says...
次回、ついに『ムパタ塾』の全貌が明らかに……ってやつですね
2012.11.27 11:32 | URL | #- [edit]
says...
興味津々です。
夕さんの人となりに接近できるのかな?
なにしろ山西にとって夕さんは謎の人ですから。
2012.11.27 12:31 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
 こんばんは。
中二病と言うには 一味違うような…
アフリカの ものの捉え方には 興味ありますね。

八少女さんを 形作ったものの 一つなのでしょうか。
後の創作にも 深く 影を落としてそうな感じがします。 
2012.11.27 13:26 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは~ メンタル大恐慌も底を打ったようで、少しづつ皆様の記事が頭に入ってくるようになってきました。
しかし、久々に頭に入ってきた記事が興味深い!!ムパタ塾…ググって予習しておきます^^

HIZAKI
2012.11.27 17:02 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

いえいえ、引っ張れるだけ引っ張ります。ネタ切れ対策ですもの(それか!)

貴重なリクエストとコメントありがとうございました。
2012.11.27 18:27 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

おほっ。謎の女。かっこいいですねぇ。
いや、怪しい方の謎だったりして。

この人生、好き勝手やっていますので、いろいろとネタは……。

コメントありがとうございました。
2012.11.27 18:30 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

私の形作ったもののひとつでもありますが、道を踏み外した大きな要因でもあります。
この辺から「あいつ、だいぶ変」というのが周り中に知れ渡ったんですね。
それまでは「もしかしたら変かも」ぐらいだったのですが。

コメントありがとうございました。
2012.11.27 18:34 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

大丈夫ですか〜。ご無理なさらないでくださいね。
当方の記事なんて、いつでもあるのですから。
(まだ閉鎖の予定はありませんし)

ムパタ塾の予習なんかいりませんよ〜。
またしばらくしたら、語ります。見失っても「アフリカ」カテゴリー作りましたので、いつでも探せますよ。
ご安心くださいませ。

コメントありがとうございました。
2012.11.27 18:36 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/387-929b68b6