FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

【定型詩】魅惑のブログの一年に

ブログのお友だちのウゾさんのブログが、一周年です。おめでとうございます! で、お祝いに何かを、とお約束しました。

リクエストですか 嬉しいですね。
僕のほうの ワタリガラスが夜ノサーカス見に行くとか 
探偵もどき二人組が大道芸人のあの方たちの音楽を聴くとか 
気象のシリーズの連中が ラスボスを語るとか 何かコラボ的なものか

それか 以前 ハロウィンの記事の時に 少し書かれていた 子供が鈴をもって…の 
お祭りについての記事!!!!!
それか この前 書かれていた 定型詩で何か。


いくつかのリクエストの中で、いちばんプレゼントっぽく出来そうだったのがこれでしたので、まずはこの詩を捧げたいと思います。(コラボは、別に是非しましょう!)前回から苦心してトライしているソネット。今回は特別に日本語で書いてみました。

追記にもう少し説明(というか、またしてもいい訳)を書きます。




魅惑のブログの一年に
— ウゾさんのブログ一周年によせて —

雪のような猫姫が静かに時を数えれば
子猫らが戯れ遊ぶ書のつつみ
玉露の香りが三時の空氣に溢れれば
媼の優しき和菓子に舌鼓

いくつものフィルムの味わい深い写真
なつかしき人との異国の旅語り
小さな弟のゲーム画面は大躍進
重きは優しき兄のまぶたのあたり

はらはらと時が舞い散る夢の城
茹ですぎたパスタは小麦に舞い戻る
季節らが優しく染めるの空の色
アリスらは儚き宵にワルツを踊る

大好きなブログの一年みな祝おう
また明日あすの新たな記事を夢みよう

追記

日本語でソネットって、無理だと思っていたのですが、ちゃんとあったのですよ。大好きな福永武彦も書いていて、日本語におけるソネットを書く運動をマチネ・ポエティクというのだそうです。もちろん、そのレベルに対抗するつもりなどはなからございませんが、今回はお祝いごとだし、少なくともウゾさんが理解できる言語で書くのが礼儀かと思いましたので……。(おかげで才能ないのがバレバレ)

今回採用した脚韻の形式は「abab cdcd efef gg」でございます。内容は、え〜と、ウゾさんのブログの読者のみなさんは、なんとなくくみ取ってくださいますよね? ね? (す、すみません、すみません)

ウゾさんのブログは、追随を許さぬ耽美な文章で書かれた掌編、数奇な人生に裏打ちされた年齢に合わぬ深い記事、好奇心いっぱいの科学の記事、かわいすぎる三匹の猫たち、そして、個性豊かで面白すぎるご家族の事など、飽きない内容がたっぷりの名ブログですよ。まだ、いらっしゃってない方は、ぜひどうぞ。
関連記事 (Category: ソネット)
  0 trackback
Category : ソネット
Tag : 定型詩 リクエスト

Comment

says...
まず、ウゾさま未訪問でございますが、お名前はよく存じております。
開設一周年おめでとうございます!

党首!凄いっすね!ソネットって何?とおもってwiki観てきました。難しくてよくわかりませんとです。
ビートルズのYesterdayのような感じでよいのでしょうか?

もう少し理解したら挑戦してみるかもlしれません。

話変わって。今週土曜日は久しぶりにTOMO'sキッチンのネタ料理に挑戦です。
アップは遅れるかもしれませんが、お楽しみに~

第一秘書@HIZAKI
2012.12.13 16:58 | URL | #- [edit]
says...
 おはよう御座います。
おおっ 有難う御座います!!!!!! 嬉しすぎます。
子猫らが戯れ遊ぶ書の堤《つつみ》… 一瞬此れは 何と考えたのですが あの 大冒険エリアの
事なのですねーーーーー
うーーーん 耽美な 美しい言葉で綴られると 何か子猫達が 美しい森を歩いているようです。

福永武彦さん 大好きです。
死の島や 草の花 あの方は 小説家というよりも 詩人に近い方ですね。
それに対して 息子の 池澤夏樹は 生粋の小説家のイメージ
そして 孫の池澤春菜は 声優であり 遊びを知っている女性。

数日のうちに 僕のブログでも 記事にして 載せたいと思います。
ほんとに ほんとに ありがとね。
2012.12.13 22:51 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

お目汚しですみません。頑張ってはいるんですが、どうも力量に限界が。

ヨーロッパの定型詩はとにかく「韻」ですよね。だから歌謡曲でも踏みまくっているのがかなり多いです。「yesterday」みたいに完璧に踏むのは大変でしょうけれど。

中身で勝負できないので、とにかく形から勉強しております。ソネットは十四行で脚韻さえ踏めば、かなり言い訳は立ちます。「うるさい。とにかく三十一文字なの!」と言い張っているようなものでございます。
HIZAKIさんの定型詩、読んでみたいなあ……素晴らしいんだろうなあ。うっとり。

おお。お姉ちゃんのお料理、楽しみです〜。だるまも買わなくちゃいけないのに、何しているんでしょうねぇ。

コメントありがとうございました。
2012.12.13 23:25 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
一周年、おめでとうございます。
皆さんからのお祝いも続々と集まっていますよね。
本当はもっと素晴らしいのを贈りたかったのですが、これが限界でございました。(がっくり)

書の堤(笑)醤油ちゃんの曲芸のような歩き方が、脳裏からはなれず。

コラボも、ぜひぜひやりましょう! ワタリガラスの男、イタリアに来てくれますかね?

福永武彦氏の作品は、もう好きで好きで。しかし、何が一番かというと、世間の評判とは関係なく「風のかたみ」でございます。もちろんスイスにも持ってきていますよ。へえ、お孫さんは知らなかったな。才能のある一族なのですねぇ。

コメント、ありがとうございました。今後ともどうぞよろしく。
2012.12.13 23:33 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
初めまして♪

・・とは言え、読み逃げ常習犯な私なのですが^^;

「茹ですぎたパスタは小麦に舞い戻る♪」

何だかとっても楽しくて
きっとウゾさんのブログは楽しいブログなのだろうなっと思いました^^
これからこっそりと遊びにいってまいります♪
2012.12.14 07:45 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。
ウゾさんのお祝い素敵でした♪
彼の魅力がとってもよく出ているって思いましたよ。
拍手の雪景色のお写真を拝見して、ここだけ見るとこちらと同じ風景だなってちょっと嬉しかったです(^^)
雪の量は多そうですね。
埋もれないでくださいね~。
2012.12.14 13:52 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。
はじめまして。こちらこそご挨拶が遅れてごめなさい。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

> 「茹ですぎたパスタは小麦に舞い戻る♪」
この一行を含む三連はウゾさんの作品の話です。パスタは最新作の中で出てきますよ。

とても素敵なブログです(^-^)/

コメントありがとうございました。
2012.12.15 01:29 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。
読んでいただいてありがとうございました。チビmomoさんにそう言っていただけると嬉しいです(^-^)/

十二月は例年だとそんなには積もらないのですが、今年はきています(^_^;)
すっ転ばないようにしますね。

コメントありがとうございました。
2012.12.15 01:44 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/405-c2184178