scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

師走の腹回りは……

いやあ、師走ですねぇ。

訪問させていただいているあちこちのブログでも「今日は忘年会です」という記事が目立ってきました。私も二週続けて「クリスマス会食」がありまして、お腹周りに問題が……。この時期にお腹の周りの脂肪が増える事をWeihnachtsspeck(クリスマスのあばら肉)というのです。ふつうSpeckというのは豚肉ベーコンのことなので「クリスマスで豚になった」と言われたよう。

あの、胃袋って、あっという間にふくらみません? そして、元に戻すのはとっても大変です。

我が連れ合いは、食事を残すのを基本的に許さない男です。そして、基本的には私も彼に大賛成なのですが、こういう会食で出てくるフルコースを全部食べきるのって、本当に至難の業なのですよ。前回も前菜、サラダ、スープまではちゃんと食べたのですが、付け合せのクロケットを三つ残す事に……。うう、ごめんなさい。でも、デザートのアイスは食べちゃいました。

テーブルもクリスマスらしく飾り付け焼き上がったガチョウ

そして、食べまくりの集大成が、クリスマスそのものです。我が家では、妻の実家に行くのは物理的に不可能なので、毎年連れ合いと義母との三人で祝います。他にお客がいる事もありますが。

クリスマスに食べるものは、実はスイスではあまり決まっていません。ドイツではガチョウや鴨の丸焼きが多いみたいです。「大道芸人たち」ではプロヴァンス地方の伝統的クリスマス料理を書きましたよね。で、スイスでは、鶏やターキーを焼く人もいるみたいですが、一番よく聞くのがフォンデュ・ブルギニヨン(オイル・フォンデュ)かフォンデュ・シノワーズ(中国風フォンデュの意味でブイヨンで肉を茹でる、しゃぶしゃぶ風)です。みんなで鍋を囲むというスタイルが好きみたいですね。

我が家では、鶏、ターキーなどが多いのですが、ここ数年は連れ合いがドイツ人が自ら育てたというガチョウや雄カモを購入してしまったので、それを調理します。個人的には時間がかかって大変なので、これは今年で打ち止めにして欲しいのです。お腹にリンゴやみかんやドライフルーツなどを詰めて六時間くらいかけて調理するのですよ。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
 こんばんは。
クリスマス料理は 本当に 手間暇かけたごちそうを並べて 楽しむのて゜すね。
ほんと 日本のおせち料理の様な感じで 其の家 其の家 独特のものがありそうです。

確かに コースの料理は辛いかも… 軽そうなものを選んでも 肉や 魚のメインの頃には すでに…
ダメですね 男らしく ガツガツ食べれるといいのですが…
うん スープとサラダ それに 少し豪華な前菜 その程度でいいです。


2012.12.20 08:59 | URL | #- [edit]
says...
料理の数が多いのは幸せかなですけどね。
考えてみると。
こういうのに囲まれて食べるのも幸せですよね。
会食はうらやましいですね。
私の家は基本的に和食だからなあ。。。
2012.12.20 12:39 | URL | #- [edit]
says...
コース系の食事の経験はないですね。
私はラーメンとか、庶民派の外食しかしてないです(泣
洋食系は脂肪が多いので、太らないように気をつけてくださいね!
ちょっと油断しただけでも・・・(笑
2012.12.20 13:50 | URL | #DNM/eCMo [edit]
says...
 そうですね相方も今日はそれで遅くなっています。
 まぁ。相方というのは先のことなんですけどね。
 先もサキも基本的には食べ物を残さない派ですね。
 サキの方は置いておくとして、先は175センチを超える身長を持っているくせに、50キロの体重で過ごしてきた人です。最近少しお腹周りが付いて体重が増えてきていますが、やはりひょろりとした体型です。でも食べることはものすごく好きで好奇心も旺盛です。好き嫌いもありません。(本人はタガメは食べられないと言いますが、それを食べれる人を見てみたいです)
 クリスマスはママさんの手作りピサ(アンチョビーのたくさん乗った)とワインで楽しく家で過ごすということが恒例ですし、なんだかそれが楽しみです。食後はママさん手作りのケーキですかね。(あれ?今年はケーキは店で買ってこようとかって言ってたっけ)
 でも相方って連れ合いではないのですよ。
2012.12.20 13:58 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんにちは。

実はですね。私は自分でコース料理のようなものを作って人をもてなすのが、かなり好きなのです。基本的に前菜かスープ、サラダ、メインの料理、それにデザートという簡単な組み合わせです。こういう事をまったくしない方もいますが、日本よりも外食で集まるよりも家庭に人を招く方が多いので、コースで人をもてなすのはそんなに珍しくないのですよ。

で、レストランともなると、ものすごく高いだけに、量も半端でなくなってしまうのですね。「男らしくガツガツ」タイプの連れ合いですら、「もう食べられない」と苦しむほどに。体に悪いです。

日本の見かけが美しくて量はちょっぴりのフランス料理が懐かしいです。

自宅の夕飯は簡素でスープとパンだけなんてのも多いですよ。その方がよく眠れます。

コメントありがとうございました。
2012.12.20 15:42 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

LandM さんは、複数の方々でブログを運営なさっていらっしゃるんですよね? 先日、コメントくださったLandM さんと同じ方でしょうか? そうでなかったら、はじめまして。

和食のいいところは、どれだけ食べても飽きないところでしょうか。まあ、年に一度くらいは、洋風のコース料理も悪くないかもしれません。おすすめはご自宅で。量も調節できますしね。

クリスマス会食は、日本でいう忘年会なのですが、フルコースなのとパートナー同伴なのが日本とは違っていますね。今年はもう全部終わりました。あとは、クリスマス本番だけですね。

コメントありがとうございました。
2012.12.20 15:50 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

私の同僚(スイス人、日本のアニメオタク)の最愛の日本料理は「カツカレー」ですよ。愛される料理はいつも庶民派なのですね。

し、脂肪。そうなんです。もはや効果てきめんで、お腹の周りが……。ピンチ!
一月からはダイエットに励む事になりそうです。

コメントありがとうございました。
2012.12.20 15:52 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

手作りピザとワイン! これは楽しそう。
家族揃って楽しく過ごすのが何よりです。ママさん(サキさんの? それとも先さんの? それとももしかしてお二人の? あ、この件はお返事不要でございます)がケーキを作ってくださるのですか。買ってくるよりもいいじゃないですか〜。

しかし。175㎝で50キロって……。160cmの私の立場は! これはまだたっぷり食べても大丈夫ですよ、先さん。タガメは食べなくていいけど。って、どこでそんなもの食べられるんだろう。楽しくたっぷり食べても太らない。理想です。年末、楽しく食べまくってくださいね〜、お二人とも。

コメントありがとうございました。
2012.12.20 16:01 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
はじめまして(^^)

いつも拝見させて頂いてます。
スイスにお住まいとの事・・憧れちゃいますね。

コースでお腹一杯食べられるなんて・・・
私は大食いなのでとても羨ましいです。
日本のフレンチは量が少なすぎて物足りないです。
パンを沢山食べちゃいますσ(゚ー^*)
2012.12.20 16:02 | URL | #- [edit]
says...
こんにちは、そして、はじめまして。
いらしていただいてとても嬉しいです。

アフリカなどの暑い国が好きだったのですが、なぜか流れに流れて、ここに住んでいます。記事を楽しみにしていただけると書きがいがあります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

こちらのパン、美味しいのですが、全く手を付けないようにしています。だって、その分お料理が入らなくなってしまうのですもの。かぜっぷさんにいらしていただいて、私の一皿分くらい、かわりに食べていただきたいです(笑)

コメントありがとうございました。
2012.12.20 16:15 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/409-e01942e1