FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

パネトーネ

またしても、くいしんぼモードです。今日はパネトーネの話などを。

パネトーネ

東京やその他の日本の大きい都市にいらっしゃれば、パネトーネごときのどこが珍しいのかと思われるかもしれません。しかし、日本ほどなんでもあるわけではないこちらでは、パネトーネはイタリアの薫りのするお菓子なのです。

イタリア、もしくはイタリア語圏のスイス(ティツィーノ州と、グラウビュンデン州のアルプス以南)の特産品であるこのお菓子は実は、クリスマスの風物詩です。ドイツでシュトレーンを食べるのと同じように、イタリア語の地域では、この時期にパネトーネをプレゼントして食べる習慣があるのですね。我が家も毎年一つか二つはいただけて、美味しく食べています。また、日持ちのするお菓子ですが、年が明けると値段が下がるので、買って食べることもあります。

写真のパネトーネは、ヴィコソプラノという、とても小さい村にある、私たちのお氣に入りのお菓子屋さんゴンザレスさんが焼いたものです。今までに食べたどのパネトーネよりも美味しかったですよ。
関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
 こんにちは。
へーーー クリスマスに食べる お菓子なのですね。
復活祭にも 同じような お菓子ありますよね タルトだったり パンだったり。
僕は ドライフルーツが あまり好きではないので ドライフルーツなしの方が 好きです。
上にかるーーーく 粉砂糖かかっているような。
2013.01.28 07:48 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは、TOM-Fです。

うむむ、けっこう大都市(の近く)に住んでいるのですが、これは知りませんでした。
食いしん坊なので、ちょっと調べてみましたが、フルーツケーキみたいなパンというところでしょうか。
街のパン屋さんが焼いたとかって、美味しいだろうな~。
帰りにパン屋さん、覗いてみようかな(食いしん坊モードに突入)
2013.01.28 11:58 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
こんばんは。

> 復活祭にも 同じような お菓子ありますよね タルトだったり パンだったり。
あるのです。復活祭バージョンはコロンバ colomba といいます。形がね、違うのですよ。鳩の形してるのです。復活祭の前にでてきたら、また写真入りでご紹介しますね。

> 僕は ドライフルーツが あまり好きではないので ドライフルーツなしの方が 好きです。
> 上にかるーーーく 粉砂糖かかっているような。

となると、パネトーネpanettone ではなくて、パンドーロpandoro ですね。まったくフルーツなどが入っていない生地だけのバージョンで、袋の中に粉砂糖を投入して、袋を閉じてシェイクすると、粉砂糖がまぶされるんですよね。

さすがウゾさん、いろんなものを食べているなあ。

コメントありがとうございました。
2013.01.28 18:52 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

関西のそういうものをおいている系統のお店が思いつかないんですが、大きなデパート、それから東京では明治屋、紀伊国屋、成城石井、The Gardenなどのちょいとお高い舶来ものを置いている所が思い浮かびますね。イタリアのものなので、ドイツ系やフランス系のパン屋にはないと思います。

見つけたら、感想を教えてくださいね。っていっても、そんなに珍しい味じゃないんですけれど。

コメントありがとうございました。
2013.01.28 19:00 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/450-ae3c5f6e