FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

フェリーの上の蝶子をいただきました!

ブログのお友だち、栗栖紗那さんが「scriviamo!」参加作品として「大道芸人たち Artistas callejeros」の蝶子を描いてくださいました。紗那さん、ありがとうございます! おおおおお。蝶子です、蝶子です。

登場のシーンですので、海の上で、髪は腰まであって、しかも泣いています。性格きついヒロイン蝶子が泣くシーンは、後にも先にもここだけです。かつては私の脳内にしかなかったこのシーンが、イラストになりました。

お友だちにイラストをプレゼントしてもらっている、いろいろな方のブログで「いいなあ、でも、うちはイラストどころか、そもそも読者がいないし」と指をくわえていたのは昨日の事のようなのに。

蝶子 on コルシカフェリー


「scriviamo!」では、来週の頭にキャラをお借りしての返掌編発表を予定していますが、このイラストはお願いして持ち帰らせていただきましたので、まずはここでご紹介させていただきます。

紗那さんのブログ「「グランベル魔法街のきまぐれ掲示板」」は、ライトノベルとイラストの一次創作、それに学生さんの日常を綴っていらっしゃいます。タイトルにもある「グランベル魔法街へようこそ 」、Stellaでもおなじみの「まおー」など、ラノベ好きの方にはたまらないブログでしょう。



「大道芸人たち」を知らない方のために。「大道芸人たち Artistas callejeros」は昨年このブログで長期連載していたオリジナル小説です。まだご存じないという方、いくつかのまとめ読みの形態をご用意しています。よろしかったら、この機会に是非……。

あらすじと登場人物
このブログではじめからまとめて読む
FC2小説で読む
縦書きPDFで読む(scribo ergo sum: anex)
関連記事 (Category: いただきもの)
  0 trackback
Category : いただきもの
Tag : いただきもの

Comment

says...
おはようございます、TOM-Fです。

おおっ、蝶子さんだ。しかも、可憐だ……。
潮風にのって、かそけきフルートの音が聞こえてきそうな雰囲気のあるイラストですね。
こうして見るとわかりますけど、実際にそういう場面に遭遇したら、レネでなくてもぐっときそうです。

ところで、背景はベネツィアでしょうか?
海の色と建物のコントラストが、素敵です。
2013.02.22 01:12 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

レネは、それなのに出遅れました(笑)
思い出のファーストシーンなので、「シシリエンヌ」が聴こえてくるようです。

「背景は素材からいただきました」って、おっしっゃていましたね。海が綺麗ですよね。ああ、また海にいきたいです。

コメントありがとうございました。
2013.02.22 18:33 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/482-04a43dae