FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

春だから、注意しましょう

私が東京出身だからかもしれないのですが、今住んでいるスイスの田舎の、人びとの動物に対する暖かさには驚くことが多いです。

カエルに注意!

これ、わかります? 冬眠していたカエルが出てくるから、ひかないでね、という標識です。確かにこの時期はカエルやら、蛇やら、いろいろ轢かれてしまいがちなので、運転する方も氣をつけるべきなんですけれどね。わざわざ公式に立てるのかとびっくりしたわけです。

鹿の飛び出し注意というような標識は前からよく見ていて、それは事故が起きると車に乗っている方も危険だからだと思っていました。でも、カエルは確実にカエルのことを心配しての標識です。優しい。

田舎だから、平和だから、他にやることがないから、なのかもしれません。そうであっても、この心に余裕のある交通標識の世界はいいなと思います。なごみました。
関連記事 (Category: 美しいスイス)
  0 trackback
Category : 美しいスイス

Comment

says...
 こんにちは。
可愛い標識ですね。
僕は 奈良県民なので鹿の標識は 見た事ありますが 他は 知らないですね。

横にぶら下がっているのは 鈴????

うーーん 日本では無理な標識ですね。
自動車学校では 犬や猫が 飛び出して来たら 躊躇わずひきなさいと 教えるらしいからね。
確かに 事故を起こさないためには その対応が正しいのだろうが…
そーゆー小さな生き物へ配慮できる社会 いいですね。
2013.04.15 07:05 | URL | #- [edit]
says...
本当に、すごい標識ですよね。
そもそも運転しているときにカエルが跳びだしてきても見えるかなぁ?という疑問が…
なんだか、本当に幸せな標識ですね。
そして一方で、カエルが運転中に見れるくらい、注意して運転するべきなんだろうな(車は走る凶器だから)と思ったりもしました(*^_^*)
2013.04.15 10:03 | URL | #XbDIe7/I [edit]
says...
最近コメントの書き込みが出来ず、すみませんでした。
毎日来ているのですけど。
記事も楽しく拝見してます^^

カエルのための標識に思わず笑って反応しちゃいました^m^
ホント、優しいですね~~^^

2013.04.15 10:36 | URL | #GWG7oyQ. [edit]
says...
こんばんは

私の住んでいる所は、この蛙の標識かなりの量必要です(笑
場所によっては牛蛙が道路上にいたりしますから・・
鹿も、一度轢きそうになった事があります。
おとなしそうな鹿ですが、近くで見ると結構イカついですよ。
歩いていて出合ったら恐怖感を感じると思います。

しかし、スイスの人たちは優しいですね。
自然と動物を大切にしている人達、素敵ですね。
2013.04.15 12:58 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。
鹿やイノシシはけっこう定番ですよね。奈良の場合は、東大寺の鹿が野生化した?

ぶら下がっているのは、電灯ですね。暗くなったら灯りがついて、標識が浮かび上がるのでしょう。でも、暗くなったらカエルが見えないよ……。サーチライトに浮かび上がる頃は、もう遅いだろうし。

この辺は、日本と違って後続車なぞほぼいないような田舎なので、カエルだのヘビだのに配慮する余裕もあるのでしょう。うちの近くでは「ハリネズミをひかないで」って、ポスターが立っています。

コメントありがとうございました。
2013.04.15 18:33 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

おお、どこでご覧になったのでしょう。スイスか、それ以外の国でか。もしかして日本でもあり?
まあ、日中でのろのろ走っていれば間に合うでしょうね。夜は、ごめんなさいだろうなあ。

うちの連れ合いは、カタツムリやヘビのためにバイクを停めます。私に降りて動かせというのです。カタツムリはやるけれど、ヘビは断ります。そうすると自分で降りてきて、動かしています。

コメントありがとうございました。
2013.04.15 18:37 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ええっ。コメは義務じゃないですし、いいんですよ、書きたい時だけで。
ありがとうございます。

この標識、なんか見過ごせず、わざわざ車停めて激写しちゃいました。くすくす。

コメントありがとうございました。
2013.04.15 18:39 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

春は、まだ冬眠あけで、ぼーっとしているのか、動き鈍いのがいますよね。
そうですか。かぜっぷさんの所も、たくさんいるんですね。

鹿は大きいですから、事故になると車の方も無事ではないんですよね。一度、鹿と事故った車がそのまま電車につっこむ大事故がありました。幸い、乗っていた方は無事だったのですが。(鹿は亡くなりました)
かぜっぷさんが事故らないでほんとうによかった。

コメントありがとうございました。
2013.04.15 18:43 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
これは和みますねぇ。
確かに日本でも道路でペラッペラになってるのを見ますからね・・・。
可哀想だとは思ってもさすがに標識っていう発想までは至りませんでした。

こういうの日本でも増えたらいいなぁ。

でもゴキブリのマークの標識まで出てきたらそれはやりすぎ。
2013.04.16 04:02 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ね。ね。和むでしょう? 
ぜつさんが見たことがないとおっしゃるのなら、きっと東京には存在していませんよね。
まあ、注意を促されても、轢く時にはやっちゃうんでしょうけれど。
ゴの付く虫は、保護しなくてもいいやと思ってしまう私です(笑)
あ、スイスには大きいのいないんですが。

コメントありがとうございました。
2013.04.16 18:18 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/534-3ae7618b