FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

詩を書いていただきました

ブログのお友だちakoさんが、私の写真をつかってとても素敵な詩を書いてくださいました。

akoさんの書いてくださった詩 「宵の明星」
宵の明星
この詩の著作権はakoさんにあります。無断引用は固くお断りします。携帯待ち受画面など個人でご使用なさることはOKのようです。くわしくはakoさんのブログで

この詩は、ちょうど今akoさんが読んでくださっている、私の「樋水龍神縁起」(本編)にインスパイアされて書いてくださった詩だそうで、ううう、なんてもったいない。透明な言葉が胸に染み入ります。この話の主人公の一人新堂朗は、私が作者として惚れ込んだ数少ないキャラでして、思い入れはとても強いのです。こんな風に素敵に表現していただけるのは涙が出るほど嬉しいです。

akoさん、本当にありがとうございました! 大切にさせていただきます。
関連記事 (Category: いただきもの)
  0 trackback
Category : いただきもの
Tag : いただきもの

Comment

says...
とんでもないッ!! 恐縮デス(>_<)

思う存分泣かさせてもらってます。(笑)
泣けるって、私にとって
自分の心のバランスを保つために、とっても重要なことでして。
(・・なんか子どもみたいで恥ずかしいけど><)
うまく泣けなくなってしまった時に、夕さんの樋水龍神縁起の本編を読ませてもらって
自然と涙が溢れてきて、ホントに感謝してます。

読んでて、朗になったり、ゆりになったり
二人を遠くから見守るいち読者になったり。
もぅ心が大忙しで読ませてもらってます♪(笑)

いつかゆりにもなって、書かせてもらえたらいいなぁ^^
2013.05.11 08:51 | URL | #G5P3Ad7M [edit]
says...
 こんばんは。
ほんとに 綺麗な純粋な詩ですねーーーー

樋水龍神縁起 だけではなく 八少女さんの書く世界 そのものを表している様な感じがします。
うん 八少女さんの書く世界 そして 八少女さん自身も写し取っているような 
清冽で 神秘的な言葉です。  
2013.05.11 11:41 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ずっと一人で書いてきたので、小説を読んでいただけることも、感想をいただけることも、嬉しくてしかたないのですが、インスパイアされて作品を書いていただけるという僥倖はまだたくさんはなくて、動揺するやら、ドキドキするやら、大変なのです。

もちろん書いている本人としては、主役だけでなくて脇役の描写に至るまでいちいち思い入れがあって、不必要なまでに力んで書いているのですが、そこにも涙腺が弛んだと言っていただけると、「書いて良かった」と嬉しくなります。

自分の書く物はつらつらと言葉を重ねて表現しているので、こうして本当に短い表現の中で心をうつ言の葉を目にして、感激するだけでなく、尊敬と憧憬も感じています。

もし、また書いていただけるのなら、とても嬉しいです。素晴らしい作品を、本当にありがとうございました。
2013.05.11 22:16 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

いや〜、照れちゃうな、清冽で神秘的な私ですか……。(本氣にするなって)
akoさんの詩の世界は、本当に純粋で透き通っていて、もう、混ぜていただくなんてどうしよう、とドキドキしてしまうのですよ。とかいっておきながら、速攻で強奪してくるあたり、もはや、言い訳のしようもない私です。

でも、またいただけたらいいななどと、ムシのいいことも考えたりしているのです。

コメントありがとうございました。
2013.05.11 22:27 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/569-d22f3cdd