FC2ブログ

scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

アントネッラの眺める光景

「アントネッラって誰?」な皆様、どうぞご心配なく。私の小説「夜のサーカス」の登場人物ですが、この記事を読むのにわざわざ探して読むほどのことはありませんので。

コモ湖にて

つい先日、連れ合いのバイクの後ろに座って行ってきました。コモ湖です。12時に家を出て、ぐるっと回って帰宅したのは夜八時。八時間でまわる海外旅行でございます。

途中で越えたのはアルプスと、そして国境。そしてその向こうにはイタリア語とピッツァとそれからこの夏らしい明るい世界が待っていました。

で、私は「夜のサーカス」でアントネッラとイル・ロスポが会話している光景だの、サーカスの連中がここを訪れるときのことなどをいろいろと構想しながら時間を過ごしました。
関連記事 (Category: 写真)
  0 trackback
Category : 写真

Comment

says...
アントネッラさんにはお世話になりました。
変わった企画でしたが、楽しいひとときを過ごすことができました。でもその間止まっていた7777HIT企画を書かなければ、いそいそと焦っているんですが、なんと先がまたタイへ出張しております。まぁ下書きだけ先へ進んでおこうっと。

バイクに乗って8時間の海外旅行ですか。楽しそうですね。しかも“連れ合いさん”と、とても羨ましいです。
イタリア語とピッツァとそれからこの夏らしい明るい世界……いいですねぇ。
アントネッラの構想の充実と活躍を期待しています。
それにしてもいい景色ですね。この間のレストランへ歩いていく記事の風景といい、すべてがほんと絵のようです。(もっとましな表現が思いつきません)
2013.07.22 14:02 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。

これも予約投稿だったので、実は昨日の今日でアントネッラの登場は偶然です。
でも、瓢箪から駒の楽しいコラボでしたね。

先さんはタイですか! 暑いのに、もっと暑い国へ……。お疲れさまです。
7777リクも楽しみですねぇ。

バイクだと、自分は何もしなくていいのでとても楽です。車と違って会話もできないから、ぼーっと、構想を練る時間がたくさんできて、私にはラッキーなのですよ。

そうですね。文化的には退屈なところなんですが、それさえ問題なければ、本当にきれいですよ。
遊びにいらっしゃるなら、日本が猛暑地獄の夏をお薦めします!

コメントありがとうございました。
2013.07.22 19:04 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/642-8f7b0d9b