scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

中秋の名月

中秋の名月

19日は中秋の名月でした。満月で、しかもここ半月で珍しく夜に雲がかかっていない絶好のお月見日和でしたよ。スイスの人はお月見はしないし、中秋の名月だのウサギだのといっても通じません。だから何も言わずに一人でひっそりとお月見です。

で、写真にも撮ってみたのですよ。深夜と、それから翌朝西に沈む直前に。そう、愛機OLYMPUS SZ-31MRですよ。このブログでも何度か紹介して一人で感激しているんですけれど、この写真、ズームの手持ちで撮ったんです。「手持ち夜景モード」の威力を実感しました。ポケットに入るコンデジの手持ちでこんな写真が撮れるとは。あ、言っておきますがOLYMPUSからは一銭もいただいていません。検索で時々、いらっしゃる方がいるんですけれど、私はこの会社の関係者ではありません。他のカメラと比較してどうという事はできませんが、このカメラは今まで買った全てのデジカメで一番満足していますよ。

下の写真は、お供え用の月見団子ならぬ月見ホワイトチョコです。
月見ホワイトチョコ

関連記事 (Category: 写真)
  0 trackback
Category : 写真

Comment

says...
こちら日本でも見れましたー!!!

台風一過で雲一つない夜空にぽっかりとお月様がありました。

団子はなかったですけど、おつとめ品のおはぎ食うてました。
2013.09.21 05:44 | URL | #- [edit]
says...
 こんばんは。
こちらでも 煌々として 明るすぎる様な満月でしたよ。

ホワイトチョコレート おいしそう!!!!
やっぱりスイスは チョコレート美味しそうですね。
トブラローネ と 何ていったかなぁ… 箱にスイスの山の写真が印刷されていて 色々味のチョコが入っている…
あれも 美味しかったなぁ。

2013.09.21 11:02 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

なんて素敵なお月見でしょう!
日本にいる私よりずっと情緒があってお写真もすごく綺麗です。
私も外に出て眺めました。
きっとみんなが今夜の月を眺めているんだろうなって思ってましたが、スイスの八少女 夕さんとも繋がっていたんですね。
地球ってすごくて感動です(^^)
2013.09.21 11:42 | URL | #- [edit]
says...
スイスでもちゃんと同じように見えるんですね
よく考えれば当たり前だけど…
ヨーロッパでは蟹に見えるとか聞いたことがありますです
2013.09.21 11:56 | URL | #- [edit]
says...
わあ。これ、コンデジで撮った写真なのですか!
こんなにくっきりうさぎが写ってるなんて。
OLYMPUS SZ-31MR、すぐれものですね。

そして、うさぎの角度が、スイスからだと、ちょっと違って見えるのですね。
時計回りに、15度くらい回転して見えます。
不思議な感じです。

日本ではうさぎですが、スイスでは、あの模様は何に例えられるんでしょうね。
女の人とか、カニとかワニとか・・・。
いずれにしても、ゆっくり月見を楽しむのは、日本人ならではの風流なのですね^^
2013.09.21 12:08 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
今年はすばらしい満月でしたね。
記事にも書いたんですが、青い月というより金の月という印象だったかな?
でもサキは誰がなんと言ってもウサギだと思います。頑固者ですから。
月見団子(チョコでしたか)美味しそうです。
夕さんはやっぱりマメですね!

あ、サキもコンデジ買いました。
え~っとNIKON COOLPIX S9500ですね。
まだ来てないんですけど。どんな映像が撮れるのかな?
ちょっと楽しみにしています。
2013.09.21 15:21 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
こんばんは。
ああっ、おはぎ食べたいです。
私は邪道で、外側に黒ごまがたっぷりついているのが一番好きなんです。

台風が過ぎてよかったですね。被害はなかったでしょうか。
そして、満月、見られたのですね。
普段はどんなモダンな生活をしていても、みんなで月を愛でる、日本人の風流な習慣好きですね。

コメントありがとうございました。
2013.09.21 18:48 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは

ああ、ウゾさんのお家も、台風は大丈夫でしたか?
京都がすごい事になっていたので、奈良も大変だったんじゃないかと。

トブラローネ、マッターホルンを模したチョコですね。色々サイズがあるのですが、大きいものは割ってもとてもひと口では食べられない(笑)
絵のついているのはいくつかのメーカーから出ていますが、リンツのが好きかも。何れにしてもなんてことのないミルクチョコがおいしいですよね。

このホワイトチョコは、ココナツがまぶされたラファエロというものです。中にピーナツが入っていておいしいですよ。もしチャンスがあったらどうぞ。

コメントありがとうございました
2013.09.21 18:54 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

今まで何度も月を撮った事はあるのですが、お話にならないぶれぶれか、そうでなくても単に白い月しか写らなかったのです。今回この写真が撮れた時にはびっくりしました。カメラ様々です。

日本にいた時は、お月見はした事がなかったのですよ。
エンターテーメントや楽しい事はいくらでもあったし、そもそも忙しすぎたのでしょうね。
ブログをまわると多くの方が月見をしていらして、「あ、わたしも」って思いましたよ。
みなさんよりも8時間遅れますが、つながれますよね!

コメントありがとうございました。
2013.09.21 19:01 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

そうですよね。見ているもの自体は同じですからね(笑)
連れあいは「知らない」と言ってました。その話ないのか?
私はウサギにしか見えません。

コメントありがとうございました。
2013.09.21 19:04 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

「手持ち夜景モード」というのは本来「夜景の見える所を歩きながらでも撮れるモード」というヨーロッパの人間なら「そんなわがまま言うなよ!」のひと言で開発を却下されるコンセプトのもとに作られたみたいです。すでに何回か使っているのですが、一番感動したのが、このズームによる手持ち満月撮影でした(笑)

あ、月が傾いているのは、これが沈む寸前の朝の月だからみたいです。さきほど深夜に撮った月の方を確認したら、日本でおなじみの角度でした。

スイスでは、だれも月見をしないんですよ。何に見えるというような話もせず「今日、客が感じ悪いと思ったら満月だった」「満月だと睡眠不足になるんだよね」というような話ばかり。私は風流な日本の月の愛で方が好きですね。みたらし団子も大好きなんです。

コメントありがとうございました。
2013.09.21 19:12 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

この写真の月は、山に消える寸前の朝の月なので、よけい黄金ですよね。
私も誰になんといわれようともウサギにしか見えません(笑)

日本の母が引越してすぐぐらいに、「バザーで見つけたから」といって
朱塗りのお屠蘇セットを送ってくれたのですよ。
お正月だけじゃもったいないので、毎年のお月見に活躍してもらっています。

おお、NIKONのCOOLPIXも評判いいですよね。ものすごく昔に買った古い型のもの、つい先日まで愛用していました。今のカメラがくるまでポケットに入る唯一のカメラでしたから。今はCOOLPIXもすごく進化しているはずですよね。楽しみでしょうね。撮った写真見せてくださいね。

コメントありがとうございました。
2013.09.21 19:30 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
遅くなりましたーーーわたしの地元でも見られましたっ(≧ω≦)
きれいでしたね☆
明るい夜だったので電気を消して月光浴しました。

お写真すてきです、月がくっきり見えますね。

月見ホワイトチョコ!かわいいっおいしそう♪
食べてみたいです~。
チョコの隣のお花もきれいです☆
2013.09.23 05:41 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは、ゆささん!
すっかりご無沙汰しています。愛読はさせていただいているのですが……。

今年はどこでも絶好のお月見の宵だったようですね。
私も窓を開けてひんやりとした空氣で月光浴しましたよ〜。

三年前はちゃんと白玉粉でお団子を作ったのですが、上新粉が手に入らなかったためか、それともこっちの乾燥のせいか、あっというまにバリバリになってしまいました。それで昨年からホワイトチョコで代用しています。(手抜きとも言う)
美味しいです。(まだちょっと残っています)

あ、このお花も、菊やススキっぽさが可愛いので買ってみました。十三夜はどうしようかなといまから画策中です。

コメントありがとうございました。

2013.09.23 17:45 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは、TOM-Fです。

コメント、遅くなりました。
うわあ、いい写真ですね。コンデジ、恐るべし。私のケータイEXLIMは、どうもイマイチですねぇ。明るい場所は、上手く撮れるんですけど。
月を見て、宇宙に浮かんでいる岩塊だと思うか、かぐや姫やうさぎが住んでいると思うか、あるいは「ものを想う」か。同じ人間なのに、随分ちがうものですね。
私は、八少女夕さんからいただいたお題「名月」の掌編を考えながら、高層マンションに昇る満月を見上げていました。プチ・ダイエット中なので、お団子なしのお月見で、寂しかったです……主にお腹が(笑)
2013.09.25 10:50 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
おお、こちらにも、ありがとうございます。

真夜中も撮ったんですが、ウサギはいい具合に写ったんだけれど、当たり前ですが他に何も写っていなかったので、木の影のある明け方の写真をアップしてみました。
以前のカメラだと、ぶれて月が四つ、みたいな写真しか取れず、きちんと固定して真っ白い一つの月が写っただけで「おお、すごい」と思っていました。まさか、コンデジの手持ちでウサギが写るとは! しかも片手にすっぽりサイズで、そんな事が出来るようには全く見えないのです(笑)でも、私の技術はゼロ、カメラ頼みです。

iPhoneも最初に買った3Gの時代からすると格段にいいカメラになったし、シャッターチャンスにも強くなり、ロック画面のまま連写が出来るまでになったんですが、夜は全然だめですね。やっぱり本物のカメラのほうがまだ強いです。携帯に押されているので、カメラの開発の方も次々と携帯では撮れない写真を撮れるように考えてくださるんですね。ありがたい話です。「手持ち夜景モード」はたぶん、「ルミナリエなんかを立ち止まらずに撮る」がコンセプトじゃないかと思いますよ。TOM-Fさん向き!

「月がきれいですね」が「I love you」な国民性ですものね。せっかくだからお月見くらいは日本人に戻らなきゃ。「名月」は、今年はまだ十三夜と十日夜が残っていますので、ごゆっくりどうぞ! 楽しみにしています。

コメントありがとうございました。
2013.09.25 18:24 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/696-6183e138