scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

愛 燦々と〜

ええとですね。33333Hit記念です。ふだんなら皆様にリクエストなどを伺うのですが、旅行中ゆえ、まずはこんなものでお茶を濁させていただきます。ちなみに帰ってからになりますが、リクエストにもお応えしたいと思っています。

33333Hit リクエスト要項
この記事のコメント欄に早い者勝ち3名様でお申し出ください。
当ブログのオリキャラ1名+お題一つを指定してください。
ご要望をもとに掌編小説を書きます。ただし、いただいた3名様分を一緒にした大集合小説になります。キャラの出自作品は揃えなくていいです。そして、時間・空間的矛盾も無視します。当方のオリキャラの代わりにご自身のブログのオリキャラをご指定いただいても構いません。

追記 : 三名さまからのリクエストいただきましたので、締め切りました。


さて、ここからが本日の本題です。いつぞやの大流行したバトンで小説書きの皆様が「ラブラブは苦手」とおっしゃっていたので、あえて相思相愛カップルを集めて座談会決行です。



(三)こんにちは。司会に任命された遊佐三貴です。「リナ姉ちゃんのいた頃」シリーズから来ました。
(リ)同じく「リナ姉ちゃんのいた頃」出身のリナ・グレーディクよ。今日は、よ・ろ・し・く〜。
(三)なんで未成年の僕たちが司会なんだろう。
(リ)いいじゃない。ここ飲み放題なんでしょ。ワインをお願いっ。
(三)ねえちゃんっ!

(田)ああ〜、座談会ではすっかりお馴染みになりました『Bacchus』のバーテンダー田中です。司会が慣れていないみたいなんで、ご紹介しますと、未成年司会の監督役としてクリストフ・ヒルシュベルガー教授、それから、恒例の消去役の神様として招き猫神タンスの上の俺様に来ていただいています。(と、カウンターを示す)
(ヒ)勝手にやってくれたまえ。ヘル・タナカ。この牛肉のカルパッチオは絶品だね。もう少し出してくれないか。

(リ)なんで招き猫が神様なの?
(三)旧暦神在月は日本の神様はみな出雲に行っているんだよ。手が空いているのはその猫だけだったんじゃないの?
(俺)失敬なことを言うな。俺様に来てもらってありがたいと思え。

(田)あの、全然進まないので、参加者の皆さんの紹介を。

(三)あ、そうですね。まずは「大道芸人たち」から四条蝶子さんとアーデルベルト・ヴィルフリード・フォン・エッシェンドルフさんです。
(蝶子とヴィルが会釈する)
(三)「夜のサーカス」からはジュリア&ロマーノ・ペトルッチ夫妻です。
(団長ロマーノが頷き、ジュリアは手を振る)
(三)「カンポ・ルドゥンツ村」シリーズを代表しての登場は、トーマス・ブルーメンタールさんとステファン・バルツァーさんです。このお二人の男性、普段はトミーとステッフィで通っています。『dangerous liaison』というバーの経営者だそうです。
(トミーがニッコリと笑い、ステッフィは黙って頷く)
(三)最後は「樋水龍神縁起」シリーズから高橋一・摩利子夫妻です。
(摩利子がワイングラスを持ち上げ、一は立ち上がって一礼)

(三)ええと、今回はラブラブなみなさんに存分に無駄な熱々ムードを振りまいてもらおうと言う変な企画で、最初のテーマですが……。
(リ)私にも言わせて! ええと、恋に落ちた瞬間について語ってくださいっ。まずは蝶子さんたちから。

(蝶)え。落ちた瞬間って、いつの間にかよねぇ……。
(ヴ)(無表情で黙るが、ちょっと顔が赤い)

(三)トミーさんたちは……。
(ト)あたしは他の男にフラレてやけ酒を飲んでつぶれていたのよ。そしたら、ステッフィが革ジャンを脱いでかけてくれて、ねぇ、憶えてる?
(ス)(サングラスで表情はわからないが素直に頷く)

(リ)そっちのお二人は?
(一)う〜ん。摩利ちゃんが僕の勤めている店に買い物に来たんだよね。すごくきれいだったから、見とれちゃったんだよなあ。
(摩)あら、私は私の方が先に好きになったんだと思っていたけれど。何度デートしても手も握ってこなかったから脈がないのかとイライラしちゃったっけ。
(リ)この二人の話は参考になりそう。メモメモ。

(ロ)そして、私たちだね。私がはじめて愛しのジュリア、私の小鳥さんを見た瞬間、世界が曙色に染まったのだよ。それは、穏やかな春の日のようにではなく、真夏の灼熱の太陽のごとく私の心を燃え立たせ、世界が突如として七色の総天然色に輝きだしたのだ。私の心はヒバリのように高く叫び、私の足はカモシカのごとき軽やかさで真実の愛のもとに急いだのだ。

(ト)(白けた顔で、手を振る)もう、その辺にしておきなさいよ。あんた達が仮面夫婦なのは誰だって知っているんだから。純真な中学生に嘘八百を吹き込むのはやめなさい。
(ロ)うるさい。ところで、ステッフィくん、あとで電話番号教えてくれる?
(ト)ステッフィに手を出さないでっ。キ〜!

(三)えっと、次のテーマです。思い出ぶかい愛のエピソードをお願いします。(誰だ、こんなテーマ考えたの)

(蝶)う〜ん。告白した時かなあ、フランスのディーニュの駅だったわよね。いなくなっちゃうかと思って必死になっちゃった。
(ヴ)ずっと離れていて、再会した時。
(蝶)あの時って……よくも騙してくれたわね!
(ヴ)来るなと言ったのにあんたがノコノコやってきたからだろう!

(三)ケンカしないでください。高橋さんたちは?
(摩)そうねぇ、一がブルブル震えながらプロポーズしてくれた時かなあ。
(一)まさか、あんなにあっさり摩利ちゃんがOKしてくれるとは思わなかったからびっくりしたよ。
(摩)もうちょっとじらせば良かったかな。でも、嬉しかったんだもの。

(ロ)私たちは……
(ジ)だれも私たちのラブラブエピソードなんて期待していませんよ、あなた。でも、私、あなたと一緒にロウソクの光でディナーを食べる時間がとても好きよ。
(ロ)ああ、私のひな菊さん。あなたはなんて素晴らしい人なんだ。

(ト)私は、ステッフィが『dangerous liaison』を一緒にやろうと言ってくれた時。「ずっと一緒にいよう」って言ってくれたのよね。
(ス)(黙って頷く)
(リ)ステッフィさん、話をする事もあるのね。
(ト)ほとんど話さない分、言ってくれた事の重みが増すのよ。(チラッとロマーノを見る)

(三)だんだんばからしくなってきたなあ。最後に、ラブラブエピソードをこれからも演じたいですか。

(蝶)別にそういうシーンは書かないでくれてもいいけれど、でも、もう書いちゃったんだっけ?
(ヴ)(ものすごく迷惑そうに)俺に訊くな。この間も変な「彼女のために生きている」って歌を歌わされたんだ。

(ト)私は書いてくれなくてもいいわ。二人だけの時にこっそりとラブラブするから。
(ス)真っ赤になって頷く。

(一)僕は書いてくれてもいいけれど、もう大きな子供が二人もいるしなあ。
(摩)初老の日向ぼっこみたいな仲良しシーンっていうのも悪くないわよね。もちろん『龍の媾合』は別だけど。

(ロ)私たちはこれからも熱々ぶりを猛アピールするよね、私のダイヤモンドさん。
(ジ)(にっこり)あなたは本当に私の事を深く愛してくれているのね。嬉しいわ。

(リ)大人って大変なのね。
(三)うん。なんか、大人になる自信がなくなってきた。

(俺)心配はいらぬ。この俺様が記憶を消してやるので、何もかも忘れて心置きなく大人になるがよい。
(ヒ)記憶は消してもいいが、このティラミスはお持ち帰り用に包んでくれたまえ。

(田)ため息。読者の皆様、今後とも「scribo ergo sum」をよろしくお願いします。

追記

ここからは旅日記です。昨夜再び松江にやってきました。樋水チームやルドヴィコ系の小説の舞台なので自分の故郷でもないのに親近感持ちまくりです。



TOM-Fさんに教えていただいた松江の皆美に行ってきました。鯛めしを食べるはずがどういうわけか島根牛に心惹かれてしまい……。
美味しかったです〜。TOM-Fさん、ありがとうございました!
関連記事 (Category: このブログのこと)
  0 trackback
Category : このブログのこと
Tag : キリ番リクエスト リクエスト

Comment

says...
 こんにちは。
おおっーーーこれは リクエスト一番いきます。
人物は あの 「エトヴェシュ・アレクサンドラ」
そしてお題は 「会員制 幽霊ホテル」でお願いします。


2013.11.12 07:27 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは、TOM-Fです。

楽しい座談会のあとに、とても美味しそうな写真がアップされていると思ったら、「皆美」に行かれたんですね。
うわぁ、美味しそうなステーキですね。
真ん中の調味料は、塩ですか? ほんとうに美味しい牛肉って、やはり塩ですよね、塩。シンプルですけど、あれに勝る味付けはないです。
松江の町、堪能されましたか? 和菓子も美味しいので、ぜひご賞味あれ。
出雲の次は、どちらに行かれるご予定ですか?
ここのところかなり寒いですが、日本の秋を楽しんでくださいね。
2013.11.12 10:27 | URL | #- [edit]
says...
連投、失礼します。
食べ物に目が眩んで、リクエストを忘れていました。
キャラは「四条蝶子」、お題は「ケーキの食べ放題」で。
……うう、やはり食欲に走ってしまう(笑)
2013.11.12 10:34 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ウゾさん…(^^;;
いきなり飛ばすなあ。
かしこまりました。
やってみましょう。
リクエストありがとうございました。
2013.11.12 12:47 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

教えていただいて本当に感謝です。
本当に美味しくて感動しました。そう、あれはお塩で、いや〜堪能しました。

松江は前回ほど見て歩く時間はなかったのでなんとかレイクラインという周遊バスで巡りました。
今日は出雲大社に参拝したのですが雨の予報が晴れて嬉しかったです。
そして今は奥出雲にいます(笑)

駆け足参拝の旅、また報告しますね。

コメントありがとうございました。
2013.11.12 12:57 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
あははは(^◇^;)
TOM-Fさんも容赦なく。
やってみましょう。
三人目がどうなるかみものだなあ。
リクエストありがとうございました。
2013.11.12 13:02 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
あれ?まだ大丈夫ですか?
では、
フラウ・ヤオトメで
お題はサイエンスフィクションでどうですか?
とりあえず大急ぎで上げておきます~。
2013.11.12 15:18 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
おはようございます。
あららららσ(^_^;)
すごいキャラ違いが三人。
どうすんだ…。
頑張ってみましょう。
リクエストありがとうございました。
2013.11.12 22:32 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
悩んでるうちに終わってた…
幽霊ホテルでの食べ放題で
巻き起こるSFに期待してますです
2013.11.13 08:48 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。
本当にどうしましょうね。
このお題ったら。
日本にいる間にいいアイデアが浮かぶといいのですが(^◇^;)

コメントありがとうございました。
2013.11.13 12:59 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
33333Hitおめでとうございます、今更ですいません!
なかなか来られないですけど、そしてコメント残せてないですけど、いつも読んでます!
これからも素敵な世界をたくさん見せてくださいませっ(≧∀≦)

いま日本にいらっしゃるのですね。おかえりなさいです☆
松江いいなあ~~出雲がすぐ側じゃありませんか。
島根牛おいしそうです、食べてみたい!
道中お気を付けて、よい旅を♪
2013.11.14 15:07 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは!

わあ、私こそここのところご無沙汰しています。

実はですね。出雲も行ったのですが、ゆささんの記事に触発されて、本日、お伊勢参りをしてきたのですよ。
もう、あの記事がなかったら生涯行かなかったところを、今年たまたま帰国して、両方とも参拝できて感激しました。

帰国したら、この旅行の事記事にしてご報告しますね。
まずは御礼まで。

お祝いとコメントありがとうございました。
2013.11.15 13:05 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/710-8d86a750