scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

いろいろありまして

(追記)すみません、まだ未返信のコメをいただいているのですが、どうやらインフルエンザだったらしく熱でやられております。明日医者に行って、報告いたしますのでそれまですみません。

今日は、報告やら今後の事やらいろいろと。

池は凍った

まずは、先日わりと暖かかったお昼時の「カモのお池」の様子などを。池の九割くらいが凍っちゃっています。現在は残った一割を泳いでいるのですが、これも塞がってしまうとカモたちは飛んでいってライン河やアルブラ川の中で冬の間を過ごすのです。でも、ちょっと不安なのが、以前この池の横に「地元の鴨肉をどうぞ」みたいな看板が立っていた事があって、もしかして一部はクリスマスのご馳走になっちゃうのか? とぎょっとした事。まさかね。

さて、ここ数日の事なんかを。

先週の日曜日にちょっと腰の辺り(正確には腰よりちょっと上の左側の背中)が筋肉痛っぽいかな、と思っていたのですがその夜はどういうわけだが眠れないほどの激痛に。といっても、三週間の帰国休暇のあとで仕事がすごい事になっていて、とても休める状態ではなかったので行きましたよ。車で。その日は激痛で泣きそうでした。原因もわからないし、もしかしたら大変な内臓疾患だったらどうしようと思ったり。それともぎっくり腰かなあと。

で、その日帰宅した後に連れ合いに泣きついたら「風呂に入って暖まれ。そのあとタイガーバームを塗ってやる」と力強く言われ「そんなんで大丈夫か」と半信半疑でいう通りにしました。タイガーバームで燃えるような背中のまま、前日よりは眠れたもののそれでも何度か起きたので、ダメかなあと思っていました。でも、翌朝起きたら確かによくなっていたのですよ。で、もう一晩同じ療法でほぼ完治。その間はもちろん自動車通勤。長く座っていられないのでほとんど小説も書かず、ギターも弾けず。

そんなわけで、家事などもかなり停滞してしまいました。で、現在はそのしわ寄せが来ていて、けっこう忙しいし、まだ時おり痛む腰をかばっているので、本調子ではないのです。

そして、今後のブログの予定など。

毎週水曜日の小説投稿は続きます。まず、明後日は投稿チャンスを逃して一年経ってしまった「十二ヶ月の組曲」の十二月分を発表します。その次の週は、今年のシリーズ「十二ヶ月の歌」の十二月分。(これ、まだ出来ていない! まずい……)そして、今年最後の小説はStella用に「夜のサーカス」となります。

日本旅行の報告や、TOM-Fさんにいただいたバトンなども順次載せていくつもりです。

来年の予定ですが、また「scriviamo!」をやろうかと思っています。今年の「scriviamo!」で一氣に皆様親しくなったし、新たに親しいお友だちもたくさん出来たんで、味をしめました。ほぼ去年と同じ要項でやりたいなと思っています。新年早々ぶち上げると思いますので、参加してもいいなあとお考えの方はどうぞよろしくお願いします。

いろいろあって執筆も一部停滞しているのですが、脳内では再び色々なものが動き出しています。来年のメイン連載は予定通り「貴婦人の十字架」で行こうと思っています。まだ完結していないので不安ですが。それから四月で「夜のサーカス」が完結するので、その後には「バッカスからの招待状」をオムニバスで連載しようかなと思っています。

まだ形になっていないけれど妄想が進んでいる小説は、「樋水龍神縁起」の外伝的位置づけで、安達春昌と次郎の二人旅の話。それから、断片的なストーリーとして「明日の故郷」「終焉の予感」「赴任前日の事」の続編、それに今年中に書くといって書けなかった「だだ生きよ」などがあります。

そんな感じで、つれづれの報告でございました。
関連記事 (Category: 思うこと)
  0 trackback
Category : 思うこと

Comment

says...
ちょっとサキはタイトルにビビッてしまいましたよ。
何事かと思いますよ。
腰の辺りが痛かったんですね?これは多分飛行機のせいですよ。先も言っていましたが、欧州まで12時間越えのフライトは腰に良くないそうです。体が固まってしまうそうです。若いウチはサッと回復しますが年を重ねるとちょっと、だそうです。ビジネスだとましなんでしょうけど、エコノミーだとかなりきつい、冷房も効きすぎて冷えることもあるし、と言ってました。次からはファーストでないと行かない、などと夢物語を語っております。
まだまだ夕さんはお若いですが気をつけてください。とのことでした。

来年の予定ですが、夕さんは相変わらず精力的に書かれますね。
「明日の故郷」ちょっと気になります。夕さんとの出会いの作品ですもの。
他の作品や「scriviamo!」も楽しみにしています。
余裕があれば左紀も参加しますよ。
では、お大事に!
2013.12.08 05:30 | URL | #0t8Ai07g [edit]
says...
 こんばんは。
カモさん… クリスマスのご馳走になっているのかも ですね…
いやいやー まさかーーー ですよね いや… ありえるのかも…

懐かしいですね scriviamo 一年前なのですね。
丁度 晩冬さんが 最期の作品を発表され寄稿されて… あれから一年なのですね。
うーーん 凄い 来年も盛りだくさんなのですね 流石ですね。  

2013.12.08 10:39 | URL | #- [edit]
says...
お邪魔します

一度お医者さんへ、平凡ですがそうした方が・・・
勝手に知合いと思っている私としては心配です。

私も体のあちこちにガタが
年を取るって辛いわ

お大事に
2013.12.08 13:56 | URL | #- [edit]
says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.12.08 14:20 | | # [edit]
says...
腰は一度痛めると再発しやすいといいますので、痛みが引いてもしばらくはお大事になさってくださいね。
ところで、来年の予定ですが……うん、やはり八少女夕さんはエネルギッシュですね。見習わないとなぁ。
新作も楽しみですし、バトンも楽しみです。
しかも、「scriviamo!」ですか。ワクワクしますね。今のうちから、なんか用意しとかないと(笑)
2013.12.08 15:36 | URL | #V5TnqLKM [edit]
says...
こんばんは。

す、すみません。驚かせてしまいましたか。
あまり雑多な内容だったのでふさわしい題名が思い浮かばなくて。
実はこの他にも、細々としたいろいろがありまして。
(年賀状とか、来年の手帳の準備とか、友達への手紙とか、どうでもいい事だけれど落ち込んだ事とか)
さすがに「すったもんだがありました」ってほどでもなかったんで、こんな題名でいいかと。

いやあ、先さんと同世代かも。そういうわけで年々、日本に帰るのは憂鬱になります。
実は今回はいつもほど座っているのがつらいと思わなかったので、いつもほど歩かなかったのです。それがまずかったのかな。疲れもたまっちゃったのかな。年末にまたお休みがあるので、養生しようと思っています。

そして、「明日の故郷」が出会いでしたよね、確かに! コトリに思い入れが強いのもそれででしたよ。まだ妄想段階なんですが、来年かその次かわからないのですが、かなり前向きになりました!

「scriviamo!」参加してくださったらとても嬉しいです。今年は、去年より参加が少ないような予感がするので、もしお嫌でなかったらぜひ。Stellaや他の企画のためのものでも構いませんので!

コメントありがとうございました。
2013.12.08 21:58 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは

毎年たくさん生まれている割に、どうも人口ならぬ鳥口が増えないみたいなのは、もしかして……。
疑惑は深まるばかりです。

そうなんですよ。晩冬さん、ときどきウゾさんのブログのコメント欄でお見かけして、「ああ、お元氣なんだな」って、ホッとしているのですが、懐かしい。あれからもう一年なのです。ウゾさんにもお世話になりました。もし余裕があったら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

盛りだくさんとは言え、これも書いているだけで、どこまで実現できる事やら。
頑張ります。

コメントありがとうございました。
2013.12.08 22:03 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ご心配おかけしましてすみません。
たまたま、火曜日にかかりつけのお医者さんに健康診断でいく予約が入っているので
相談してみようと思います。
血液検査などはやってくれるし、あぶなそうだったら専門医に紹介してくれると思うので。

本当に、若いころは叩いても何ともなかったのに、弱くなりました。やっぱり歳には勝てないかも。

ご助言とコメント、ありがとうございました。
2013.12.08 22:06 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ああ、プロの助言をいただけると、やっぱり少し安心です。
もしかするとヘルペスや帯状疱疹かもしれないので火曜日に、医者に相談してみます。
っていうか、やっぱり日本行きで相当疲れたのかも……。
ますます行くのが億劫になるかも。

ご助言とコメントありがとうございました。
2013.12.08 22:08 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こちらにもありがとうございます。ご心配おかけしてすみません。

実は、腰が治ったと思ったら、今日はなぜか首から背中の辺りが先週とデジャヴな感覚に。
ヘルペスの疑いもあるし、ストレスと疲れが最高潮なのかもしれないし、しばらくは執筆を休むくらいの感覚で養生すべきなのかなと……。「十二ヶ月の歌」だけはもう時間がないのでなんとかしなくちゃいけないんですが。

「scriviamo!」参加してくださいますか! 前回も驚きのコラボを提案してくださいましたよね。今年もぜひよろしくお願いします。

コメントと参加宣言(勝手にそういうことにしてしまいます、すみません)ありがとうございました。
2013.12.08 22:31 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
おはようございます。
わたしも、ドキッとしました。何か大変なことが??と。
でも、背中の痛みは、大変でしたね。それでも休めずに行ってしまう気持ち、わかります。
女って、けっこう無理しちゃいますもんね。
その後、どうでしょう。
一度ちゃんと見てもらったほうがいいかもしれません。
腰あたりの痛みは、心配ですもんね。

「scriviamo!」とは、どういう企画なんでしょう。
交流できるものなのかな?
不器用なもので、参加できないかもしれないけど、読むのを楽しみにしています^^
2013.12.08 23:17 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
私も、帯状疱疹をやったところで、症状を読ませていただいて、もしや?と思ったのですけれど、さすがに発疹がないなら違うかなぁ。でも、半端なく痛かったです。息もできないくらい。ただ帯状疱疹ならタイガーバームは…^^;
筋肉が固まっちゃった可能性もありますよね。帰国で結構エネルギーも使われたでしょうし。
ゆっくりする時間があれば収まると思うのですけれど。
くれぐれも無理をなさらないようにしてくださいね(*^_^*)

そして、夕さんの今後の企画、予定作品など聞かせていただいて、何だかパワーをもらった気がしました。
私も、がんばろっと。
scriviamo! 素敵な企画ですね。余裕があるかなぁ。あったら何か参加させていただけたらと思いますが……
実は、たくさん書かなければならないものを抱えている私^^;
しばらく、『死と乙女』を終わらせるべく、頑張る予定です(あぁ、夕さんからのリクエストでした、これ……)。
ところで、しゃしんのカモ、最初見た時、体育座りをしている人がいっぱいいるように見えてしまった^^;
私の目は変????
2013.12.09 16:43 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
あ、そうそう、これって不思議な写真です。
直視せずに、視線を逸らしてみたら、海で泳ぐちびっ子たちに見えました。
浮き輪に乗って浮かんでるの。
錯覚を起こさせる、面白い写真ですよね。・・・って、なんのコメ^^;

ああ、カモ大好き^^日本に来るマガモとおんなじマガモですよね。
2013.12.09 23:39 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
こんにちは。

痛みはなんとか我慢しましたが、熱はどうにもならず、昨日からダウンです。いったいどうしちゃったんだか。
でも、今日、お医者さんでいろいろ検査をしてもらったので、もしまずい事だったら近いうちにわかると思います。
ご心配おかけしてすみません。

かつては熱があっても深夜近くまで働けたのですが、今はもうだめですね。やっぱり若いうちというのは体力があるんだなあと、実感。というわけで、ふだんならそんなに無理はしないのですが、今回は三週間もいなかった後で仕事がたまりにたまっていたので、昨日もキリのいいところまで仕上げてから早退してきました。そして、今日も実は自宅で若干仕事をしたりしています。

「scriviamo!」はですね。
すみません。今年の三月以降にお友だちになった方には、わけがわかりませんよね。
来年の立ち上げ記事の時に、ちゃんと解説する予定で、今回は若干フライイングで告知しました。
簡単にいうと、参加してくださる方が何か(掌編小説、イラスト、詩、短歌、シナリオ、エッセイ、写真などなど)を書いて(描いて)くださり、それに対して私が返掌編・返ソネット・返エッセイ・返事(なんだそりゃ)などを書くという企画です。去年の全貌はここをクリックしていただけるとなんとなくおわかりいただけると思います。
http://yaotomeyu.blog.fc2.com/blog-category-28.html

ついでに、もう一つのコメへの返信もここで。
> あ、そうそう、これって不思議な写真です。
> 直視せずに、視線を逸らしてみたら、海で泳ぐちびっ子たちに見えました。
> 浮き輪に乗って浮かんでるの。

そう言われて、私もやってみました。たしかに。模様がそう見えますよね。
しかも何匹も同じポーズをしている。変なの。

たぶん、日本のと全く同じマガモだと思います。不思議ですよね。雀なんかだと若干色なんかが違うのに、マガモはそっくりなんだもの。私が通りかかると、「くわっくわっくわっ」と挨拶してくれます。いや、違うかもしれないけれど、挨拶だって事にしておきましょう。

コメントありがとうございました。
2013.12.10 14:06 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんにちは。

すみません。ご心配をおかけしまして!
医者に行ってきましたが、結局まだ原因不明で、ただ、帯状疱疹ではなさそうです。唇と顎の所はヘルペスかもしれないけれど。

普段は叩いても死なない健康体なので、こんなにあれこれガタが来たのは実に久しぶりです。健康は大事ですね。

来年の予定はあくまでも未定です(笑)あ、「scriviamo!」はやりますけれど。これもあまり参加者が少ないと悲しいんですよね。昨年はみなさま、わたしの「構ってちゃん」体質を理解して「しょうがないなあ」と参加してくださったので、とても盛り上がりました。ただ、あれから一年なので「え、またか」と参加者が減るかもしれませんね。彩洋さんが初コメをくださったのも、「scriviamo!」の掌編のときでしたよね。

「死と乙女」軽くリクエストをしたつもりでしたが、ものすごい大作になり、かなりのストレスになってしまっています? どうかご無理をなさいませんように。

このカモの写真、どうも全然違うものに見える、妙な一枚みたいです(笑)
アングル的には「なんだこりゃ」なのですが、何匹ものカモが同じポーズをしているのが面白くてつい撮ってしまいました。雪が深くなるとこの横は通れなくなるので、次にカモたちに会えるのは春でしょうかね。

コメントありがとうございました。
2013.12.10 14:27 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/731-0f945081