scribo ergo sum もの書き・八少女 夕のブログ Since March 2012


Posted by 八少女 夕

サンドイッチ談義

最近お友だちにしていただいたcambrouseさんが「作中で登場人物が食べているサンドイッチの中身のことを考えている」という記事をお書きになっていられて、「ああ! 私も書いてる!」と思ったら、記事にしたくなってしまいました。

クラブハウスサンドイッチ

ちょうど現在執筆中の「Infante 323 黄金の枷」の中で、お昼ご飯を食べるシーンがありまして、そこに登場したのがこんなサンドイッチです。写真は、ポルトに行く度に入り浸っているカフェ・グアラニのもの。これはポルトガル料理でもなんでもなく、日本でも普通に食べられるクラブハウスサンドイッチです。作品中で合わせた飲み物は、ポートワインの白を極上のトニックウォーターで割って、レモンを浮かべたもの。すみません、自分の趣味全開です(笑)何を食べていても作品の大筋にはまったく関係ないんですが。

スイスにおける日常生活でも、サンドイッチはよく作ります。日本にいた時よりもずっと作る回数は多いです。理由その一。パンがいつもあるから。日本だと、とにかくあるのはご飯でパンは朝食用にしても必要以外の分量はないじゃないですか。で、サンドイッチは「作ろう!」と決意しないと作らない。で、お店に行くと作るよりも簡単においしいサンドイッチが買えるので、あまり作らなかったのですよ。

理由その二。スイスで買えるサンドイッチが高い。スーパーやキオスクに行けば、もちろん売っているのです。しかし、その値段がねぇ。コンビニのサンドイッチって今いくらなんでしょうか。私が日本にいた頃よりは高いかもしれませんが、しかし、二切れの三角サンドイッチが450〜700円ってことはありませんよね? その値段なら東京だと定食屋でたっぷり食べられますよ。そう思うと、軽くサンドイッチでも買うか、という氣にはならないのです。

で、自分で作ります。かつてバイトしていた所で、おいしいサンドイッチの作り方を習ったので、それをアレンジしてつくりますが、基本的にはサンドイッチパンを生では使いません。バゲットにしろ、四角いパンにしろ一度トーストします。バター、マヨネーズ、ディジョン・マスタードを塗り、メインとなる具(ハムやチーズ、ローストビーフまたは生ハム、もしくはハーブ入りスクランブルエッグといったもの)をはさみます。そして、何か緑、レタスやルッコラなど、キュウリのピクルスや薄いトマトは、出来るだけパンに触れない所にはさみます。

そう、私のサンドイッチづくりは、けっこう氣合が入っています。これはパトリス・ジュリアン著「フレンチスタイルのサンドイッチ」に思いっきり感化されたからです。ここで彼はファーストフードとしてのサンドイッチと、彼の馴染んできたフランス式サンドイッチのカスクルートを比較して「カスクルートはファーストフードではない。シンプルでありながらも創造性を刺激する夢の食べもの」と紹介しているのですよ。

私の作りたいサンドイッチはこのカスクルートの延長線上にあって、だからパリパリのパン、ちょっとリッチな具、厳選されたバターやマスタードなどにこだわるのです。自分で食べても幸せですが、連れ合いが「これはおいしい」と太鼓判を押す時は、かなり幸せ度がアップします。

あ、もっとも今のマイブームは、バターと自分でつくったイチゴジャムだけをはさんだ、超シンプルサンドイッチ。


関連記事 (Category: 美味しい話)
  0 trackback
Category : 美味しい話

Comment

says...
美味しいサンドイッチ、食べたくなりました!
安いサンドイッチもありますが、コンビニのサンドイッチはあまり良い印象もなく、かといってちょっと美味しいパン屋ではかなり高価になります。
自分で作るのは楽しそうですね!

ヨーロッパだとチーズやハムなどのサンドイッチも美味しそうですがシンプルなバターとジャムのサンドイッチ、食べたくなります!
ではでは!
2014.05.26 07:31 | URL | #- [edit]
says...
そういえば私もサンドイッチはまず作らないです
サンドイッチ用のパンを買うぐらいならサンドイッチを買ってしまいますです

さりげない惚気?このブログでは珍しいような///
2014.05.26 07:56 | URL | #- [edit]
says...
カツサンドが好きです。
カツを揚げるところから作って、揚げたてを挟むとめちゃくちゃ美味しいのですが、
さすがに一、二度しかやってません。
カツサンドは買うかなあ。
2014.05.26 11:58 | URL | #em2m5CsA [edit]
says...
こんばんは。

食パンに卵とレタスを挟んだ程度の本当に簡単なサンドイッチなら、休日の昼食になることが多いです。
ハムとかは常備してないので、ある時しか入らないですね……

外で買うと、4、500円は普通だと思います。
コンビニでも、一番安くて350円ぐらいじゃないでしょうか。
有名なパン屋さんなら確実にそれ以上。

おにぎり専門店のおにぎりも十分に高いですが、コンビニとかで買うなら、腹持ちも含めておにぎりを手に取ることが多い今日この頃です。

でも、サンドイッチにこだわりがあるっていいですね……
今度やってみる、かな?
2014.05.26 14:30 | URL | #c.Y6bel2 [edit]
says...
サンドイッチの話を取り上げてくださってありがとうございました。

本当においしそうな(いえ、きっとおいしいに違いありません!)写真を見て、少しやる気を出さなきゃ、と思った次第で。
たかがサンドイッチ、されどサンドイッチ。結構奥が深い話題です。
(といいながらも、本当は「何を食べたとしても、作品の大筋には変わりはないのですが」に一票、ですが。)

そう、あまり深刻に考える必要はなかったのかもしれません。「手作りのイチゴジャム」に刺激されました。一見シンプルですが、ジャム作りからスタートするのならば、決して片手間には作れない。これこそ「母さんの味」にぴったりじゃないですか。
うん、サンドイッチは、これで決定!
うじうじと悩んでいたのですが、記事にしてよかったです。どうもありがとうございました。
(リンク先は、メインブログではなく、日記の方を張っておきました。)
2014.05.26 15:41 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

ちょっと手間はかかるんですが、自分で作るとかなり高価なサンドイッチに近い味が再現できるのですよ。
おかずがちょっと残ってしまった時に、サンドイッチにするという手もありますよ。
あと、生クリームとバナナのサンドイッチもおやつには美味しいです。

あ、バターとジャムのサンドイッチ、手軽で美味しいです。

コメントありがとうございました。
2014.05.26 19:27 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

日本で買えるものは、味と手間を考えると納得のお値段が多いですからね。
サンドイッチパンを買いにいって、サンドイッチを買っちゃうのはよくわかります。

おのろけモードはR2さんの影響です。あっ、嘘です、殴らないで!
無料の炊事洗濯女(嫁ともいう)は、ちょっとした言葉一つで、また頑張れるって話でございます(笑)

コメントありがとうございました。
2014.05.26 19:30 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

ああ、カツサンド、大好きです。日本に行く度「ま○泉」のカツサンドを一度は買い食いしています。
自分で作ったら美味しいんでしょねぇ。日本でカツが残ったら、一度はやってみようと思っていたのですが、いつもその前にカツ丼になってなくなってしまった(笑)

ウィーンに行った時にフィグルミュラーという有名なお店で顔の二倍くらいの面積のウィナーシュニッツェルを食べにいくのがお約束なのですが、絶対に食べきれないのでお持ち帰りします。それをパンにはさんで、カツサンドにして食べました。ちょっとおたふくソースがほしかったです。

コメントありがとうございました。
2014.05.26 19:35 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

紗那さんは、まめに料理していらっしゃいますよね。
卵サンドイッチ、おいしいです。

日本のサンドイッチもずいぶん値上がりしてきましたね。
せっかく出すなら美味しいものや、腹持ちのいいものをと思ってしまいますよね。

日本で売っているサンドイッチパンって、平均的に美味しいのですよ。だから失敗も少ないと思います。
それにマフィンやベーグルなど目先の変わったパンも買えますし、バリエーションも無限です。
お時間のある時に、カフェも真っ青なおいしいサンドイッチを作ってみるのもいいかもしれませんね。

コメントありがとうございました。
2014.05.26 19:40 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

勝手に取り上げてしまい、失礼しました。
元記事へのリンク、したらご迷惑かなと思っていたのですが、大丈夫そうなので、先ほどしました。

この写真のサンドイッチは、とてもおいしかったです。ここ三年ほど、毎春ポルトに休暇旅行に行っていて、同じカフェで毎年頼んでいます。

欧米人にとっては、サンドイッチって私たちのおにぎりみたいなもので、「母の味」のおにぎりがただのおかかであることもありなように、あまり凝りすぎるのも嘘っぽいのかなと悩んだりしますよね。

今のように365日スーパーで新鮮なものを買えなかった戦前ぐらいまでは、スイスの家庭の主婦は夏になると果実や野菜を収穫しては冬のために加工貯蔵するのでとても忙しかったようですね。きっとヨーロッパのあまり裕福ではないどの家庭でもジャムを作ったりコンポートを作ったりするお母さんの姿が見られたに違いません。そう思うとイチゴジャムのサンドイッチも確かに母の味ですよね。

記事のネタとコメントをどうもありがとうございました。
2014.05.26 20:12 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
夕さんはやっぱりマメですね……(^^)
サンドイッチもそうですが、何でもひと手間かけておられて、すごいです。
クラブサンドは、色々入っていて、見ていても楽しいですよね。

サンドイッチはたまにパン屋さんで買うけれど…・・という感じ。でも、お気に入りは、山盛りのレタスと薄いハムとチーズが入ったコンビニのサンドイッチをトーストして、適度にチーズをとかして食べること。
大阪では、いつも歌舞伎の観劇に難波へ行くと、〇り重さんのビーフサンドを奮発していました。
それこそ2切れ2000円以上しますが、一度食べるとびっくりします。
ただ……コンビニサンドは200円台くらい?
2014.05.26 22:45 | URL | #nLQskDKw [edit]
says...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.26 22:46 | | # [edit]
says...
夕さんのサンドイッチ、食べてみたい^^
(この写真は、夕さんの?)
ご主人は、お料理上手な奥さんがいて幸せだなあ。

日本ではやはり、割と安くて美味しいサンドイッチがすぐに買えるので、私もほとんど作りません。
すごくシンプルにトマト、レタス、ハムのが好きかな^^
たまに神戸の有名な(名前忘れた)5000円くらいするヒレカツサンドとか食べると、これはサンドイッチと言ってもいいのか?と悩みます(でも美味しいです・笑)←あ、自分では高くて買えません>< 

そう言えば皆さんは、食事のシーンをとても丁寧に描かれますね。
あれはいいな、見習いたいな、と感じます。
食事って、そのキャラの生活感とか性格とかいろいろ出てきますよね。
食文化も感じられるし。
これからも夕さんのそういう描写に注目していきたいです^^
2014.05.26 23:06 | URL | #GCA3nAmE [edit]
says...
 おはようございます。
確かにーーー スイスって手軽に買い食いするには 辛い値段設定ですよね。
サンドイッチ 偶に作って食べますね。すっごく いい加減な ハムと野菜を挟んで
マヨネーズをかけたもの。
以前 サンドイッチを作っている途中で マヨネーズが無い事に気が付き…
買いに行くのも面倒… 徐に卵に酢に油…をだして マヨネーズ作った事あります。
2014.05.26 23:13 | URL | #- [edit]
says...
こんばんは。

いや、マメじゃなくて、ずぼらな方です。
楽して差が出るものは好き。だから調味料にこだわったりするのですが、和食のように本当に手間をかけなくては差がでないものははじめからノータッチ(笑)

コンビニのサンドイッチにそんな目からウロコな食べ方が!
それは美味しそうです。
200円はいいなあ。私のいたころとあまり変わっていない?

二切れ2000円以上? うわっ。それは美味しいに違いないけれど、高い!
同じサンドイッチと分類しちゃけないのですね。
limeさんのコメントでは5000円のサンドイッチってのも。
それは簡単なフルコースが食べれる値段では……。

日本のグルメは奥深いです。

コメントありがとうございました。
2014.05.27 18:52 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

うわ。わざわざ、恐れ入ります。

次回から、お伺いせずにリンクさせていただきますね。

ありがとうございました。
2014.05.27 18:54 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

あまり料理上手な方ではないのです。
この写真も外食ですし。
ただ、作るからには投げやりに食べてほしくないので「うまい」と言わせるための「最小限の努力で最大の効果が出る方法」を探ります(笑)

日本の場合は、外食やお店での購入で、自分で努力する必要がないくらい安く美味しいものが買えてしまうのですよね。特に東京や大阪などだと、なんでも揃いますから。

その5000円のヒレカツサンド、一度でいいから食べてみたいです。
あ、もちろんご馳走になるのが理想。自腹で5000円のサンドイッチって、貧乏性なのでひるみます。

食事シーンは、便利だと思います。
登場人物の性格を表したり、長いセリフを喋らせるのに場を持たせたり、自分の趣味で遊んだり、いろいろと出来ますので。

しかし、最近は、あまりに食事関係が多すぎて、食いしん坊なのがバレバレになっているような……。ま、今さら隠してもしょうがないんですが。

コメントありがとうございました。
2014.05.27 19:01 | URL | #9yMhI49k [edit]
says...
こんばんは。

そうなんですよ。日本みたいにお手軽には買えない値段設定なのです。
サンドイッチに限らず、お菓子も倍くらいするし。

ウゾさんったら、手作りマヨネーズなんてハードルのウルトラ高いものを……。
私ならきっとマヨネーズを省略したな。

コメントありがとうございました。
2014.05.27 20:10 | URL | #9yMhI49k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://yaotomeyu.blog.fc2.com/tb.php/836-2840e1a9